1. 泣ヶ原歌詞

「泣ヶ原」の歌詞 the GazettE

2009/7/15 リリース
作詞
流鬼.
作曲
the GazettE
文字サイズ
よみがな
hidden
安息あんそくくるえる春色はるいろ わすれてしまえるものならば
朽壊きゅうかい両目沈りょうめしずただ 孤独こどくなのだとわらえる
第三だいさんわれる春色はるいろ 息潜いきひそ泥濘ぬかるみおよ
バタあしおぼれてゆくさま想像通そうぞうどおりでつまらない
現実げんじつころより
容易たやすきずけれただろう
めて

腐敗ふはいした水面揺みなもゆらす ゆがむようにまわ歯車はぐるま
きしみみかたむける 綺麗きれいくるえてるだろうか
すべては禁句きんくあさうみ あざやかと見間違みまちがえるほど けが

さようなら 無法やみちてゆく
さようなら これでわり

なみだ 慟哭どうこくあめ 虚無きょむ度溢たびあふ
つづ言葉ことばにじ
なみだ いつかは静寂せいじゃくころされる
影踏かげふみのわりに血迷ちまよ

腐敗ふはいした水面揺みなもゆらす ゆがむようにまわ歯車はぐるま
きし気付きづいた ソレとていること気付きづいた

なみだ 慟哭どうこくあめ 虚無きょむ度溢たびあふ
つづ言葉ことばにじ
なみだ 孤独こどく静寂せいじゃくきるなら
二度にどわらえぬようきざんで

貴方あなたあいしたわたしがいる 貴方あなたつめたわたしがいる
貴方あなたもとめたわたしがいる 貴方あなたくしたわたしがいる
わたしあいした貴方あなたがいる わたしつめる貴方あなたがいる
わたしこわした貴方あなたがいる わたしうばった貴方あなたがいる
わたしころした貴方あなたがいる