「瞞し」の歌詞 the GazettE

2009/10/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ときはだ程虚ほどうつろ ざらついた喉舌こうぜつ
けてんだ幻惑げんわく こわれてゆけるように

疑念うたがいほどけたはず…
いかけようの殺風景さっぷうけい
うだけ無意味むいみ

いろわすれたさくらう まだ上手うまわれず
なにかをもとめたわけじゃない わすれてゆけるように

裏切うらぎりをってたから
ねむれるまでつめさせて
ふかうそ

ただあわれをえん自惚うぬぼまわ
ばすさええなかった
まやかしに接吻キスきずゆるしを
気付きづけばまた此処ここにはだれも…

なが鎮静ちんせい解答かいとうなどのぞまない
一瞬いっしゅん逃避とうひわりとらぬフリを

ただわらうだけでにじんだ距離きょり
あまりにもかなしかった
ふさたびせばまる距離きょり
やさぎてつめたかった

色付いろづいてくはなびらのように
ときればおもして
ちてくはなびらのように
ときてもわすれないで