「貴女ノ為ノ此ノ命。」の歌詞 the GazettE

2006/5/3 リリース
作詞
流鬼.
作曲
大日本異端芸者の皆様
文字サイズ
よみがな
hidden

春風香はるかぜかお四月しがつうた純恋歌じゅんれんか...。」

根暗ねくら引篭ひきこもりのぼく無口むくちだけがです。
さびしくなんてないよ、 だからおかまいなく。
悪趣味異性観察あくしゅみいせいかんさつたのしくてたまらないよ。

理解不能奇声罵声りかいふのうきせいばせい今日きょうってきますです。
幼稚ようちプレイはきました。 さらば人工幼少褄じんこうロリワイフ
どうせならリアルでしょう? 窓際まどぎわレンズをのぞく。
何時間経なんじかんたったでしょう? 理想りそうそのもの貴女きみ
運命うんめいひと気付きづくのはおそすぎた...。

何故なぜですか? 貴女きみらないのに、 こんなにもむねいたむのは。
理解わからないだけどいとしい。 くるしいよ、 貴女きみてる「のう」が。

名前なまえらぬレンズない貴女きみこえとどかずれることもない。
こっちをいてぼくかくれるから、 かなぎるよこんなにそばるのに...。

いつかぼく気付きづときがあるとしたら、 貴女きみはきっとこわがるだろう。
すだろう。 不安ふあんくるう。

ひとあるきのとどかずのおもい、 理解わかってるのにまらぬがこい
貴女きみぼく気付きづない。 理解わかってました。 あきらめてました。
あるれた早朝あさ、 いつものようにレンズにうつらない貴女きみ
こえけれぬれられもしない。 だってそうでしょ?

すべては妄想うそだもの...(死笑)」