「CAMILLE CLAUDEL」の歌詞 trf

1994/2/9 リリース
作詞
小室哲哉
作曲
小室哲哉
文字サイズ
よみがな
hidden
純粋じゅんすい情熱じょうねつ青白あおじろほのおよう
きつくすほど時間じかんついやして
彼女かのじょまれてはじめて出会であった
あまえることができる すべてをれる

だれあいすること できる女性じょせいしあわ
だけどけるなにか それはくるしみやかなしみ
無防備むぼうび信頼しんらいそれはこい入口いりぐち
今日きょうもまた街角まちかどあいがほらまれるよ

完全かんぜんあい不完全ふかんぜんこい
なにかをプラスしてなにかをマイナスにする
彼女かのじょはとてもつようつくしくて
それがもしこわあいにつぶされたとしたら

きよらかな狂気きょうきかかえてきてゆく
それが彼女かのじょかれおんならしさで
かれへのおもいはかわながれのよう
とめどなくどこまでもつづ永遠えいえん

無防備むぼうび信頼しんらいそれはこい入口いりぐち
今日きょうもまた街角まちかどあいがほらまれるよ

きよらかな狂気きょうきかかえてきてゆく
それが彼女かのじょかれおんならしさで
かれへのおもいはかわながれのよう
とめどなくどこまでもつづ永遠えいえん

だれあいすること できる女性じょせいしあわ
だけどけるなにか それはくるしみやかなしみ
無防備むぼうび信頼しんらいそれはこい入口いりぐち
今日きょうもまた街角まちかどあいがほらまれるよ