「Le Bleu(GRAND BLEU DANCE)」の歌詞 trf

1994/7/27 リリース
作詞
小室哲哉
作曲
小室哲哉
文字サイズ
よみがな
hidden
(ah Seven Seas of Lie…)

かべごしにこえてる 恋人こいびとたちのあまよる
おなじように ささやいた 2人ふたりがここにいたよね
部屋へやじゅうにおもりばめていたけれども
今夜こんやここを旅立たびだつよ 仲間なかまさそいにってみたから…

海沿うみぞいの町並まちなみ砂浜すなはまかったら
波音なみおとがこだまする そのみちだけをまっすぐにあるいて…
夜明よあけにはほしねむひがしから朝焼あさやけが きみかおらすころ
もし出会であえたらゆっくりとうみはなしましょう…

(ah Seven Seas of Lie…)
(ah Seven Seas of Lie…)

一人ひとりにもなりたくて 一人ひとりだけじゃさびしくて
いつからか何処どこからか いかけている出会であいを
かぜおかよりも もっとはげしいなみ
いつのえるとき あなたはきっとむかえにるよね…

あいだけじゃゆめれず あいなしじゃゆめえない
かべごしにこえてる 恋人こいびとたちのあまよる
おなじように ささやいた あのころ部屋へやじゅうに いつのかいっぱいに
あなたとならば未来みらいにはきっとさがせた…

(ah Seven Seas of Lie…)

海沿うみぞいの町並まちなみ砂浜すなはまかったら
波音なみおとがこだまする そのみちだけをまっすぐにあるいて…
夜明よあけにはほしねむひがしから朝焼あさやけが きみかおらすころ
もし出会であえたらゆっくりとうみはなしましょう…

(ah Seven Seas of Lie…)
(ah Seven Seas of Lie…)
(ah Seven Seas of Lie…)
(ah Seven Seas of Lie…)