「Endless Road」の歌詞 twenty4-7

2007/11/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おもえば何度なんど季節数きせつかぞえて ともながしたなみだ月日つきひらす・・・

大切たいせつそだかたちにしてきたいま 犠牲ぎせいにするものおおまもりぬいた・・・
いまではかけがえのない むすめのような存在そんざいだからこそ
十分じゅうぶんめてあげたい のない気持きもちをただうたう・・・

まもるべきものが いまここにある Endless Road
たとえすべうしなったとしても まもりぬくよ Endless Road

ただひとつでもいいから たった一度いちどでもいいから
ゆるされるならこのおもいを わかってほしい・・・

ことみみいたことおもことはたくさんあるだろう
どれだけもがいたって つたわらないひともたくさんいるだろう
だけど 裏切うらぎことではなく つたえたいことはただひと
なにわらない自分達じぶんたち大事だいじってるものは ただひとつ・・・

まもるべきものが いまここにある Endless Road
たとえすべうしなったとしても まもりぬくよ Endless Road

ささえられた言葉ことばいまでもみみひびいてる
一人一ひとりひとつの言葉ことばかずひとつのちからわっている・・・

そう 最大限さいだいげんちから抵抗ていこうまもつづける
もう 並大抵なみたいてい努力どりょくじゃがれないこともわかってる・・・
ただ がりたいよりも まもりたい 大切たいせつなものうしないたくない
うしなってはいけない みんな心預こころあずかったかぎり・・・

まもるべきものが いまここにある Endless Road
たとえすべうしなったとしても まもりぬくよ Endless Road

まもるべきものが いまここにある Endless Road
たとえすべうしなったとしても もまりぬくよ Endless Road

おもえば何度なんど季節数きせつかぞえて ともながしたなみだ月日つきひらす・・・