「サクラ唄」の歌詞 vataco(バタパンP),GUMI

2011/12/21 リリース
作詞
vataco(バタパンP)
作曲
vataco(バタパンP)
文字サイズ
よみがな
hidden
ちるはなびらそっと すくうようにこの手伸てのばす
幾年いくとしかさねたこのおもい すれちがってもかってた2人ふたり

きっとぼくそらきみ見上みあげたとき できたんだ
ごちゃごちゃにんだ おも きみがくれた

サクラうた今君いまきみよこで 「ダイスキ」はとどいていますか?
めないゆめはいつもそば二人ふたりつつんだまま…

どうしてきになるほど つらくて ぼく心埋こころうくす きみ

しろからはじまった 物語ものがたりはまだつづいてく
いつもあしきみいかけた

サクラうたらないねがいは 二人繋ふたりつながるはるねが
ぼくうたくちずさむきみ 二人奏ふたりかなでるメロディー

こえにならない… でもあふれる言葉ことば つなおとさが
くしてたぼくにそっと べてくれたね

サクラうた只君ただきみけた 「ダイスキ」をめてくれた
めないゆめをすぐとなりせてくれてたんだね 「ありがとう。」