「星屑、ボクと君へ。」の歌詞 vistlip

2009/12/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中爪まよなかつめてる
あたし存在証明そんざいしょうめい。」と猫喘ねこあえいだ
背中せなかきずがやがて完治かんちしたとして時計とけいおとめて

かせて
「もしまれわれたならまたきみがいいんだ。」ってかなしみにけそうならしたグレーで
それがたとえ"麻痺まひ"で一時ひととき感情かんじょうだとしてもってしかったんだ

ヒビワレハート

あのまちてくれたね
自分勝手じぶんかってまぐれ
メイクもなおさせてくれない

貴方あなたがくれた指輪ゆびわあずけたらあたしそら

猫衰弱ねこすいじゃく

かせて
いま絶対愛ぜったいあいせるから、あいつの事返ことかえせ。」ってたよりないこえ晴天せいてん怒鳴どなってくれますか?
それがたとえ"うそ"で根拠こんきょなど自信じしんだとしてもきっとうれしかったんだ

なんてね…

ゆるして
二度にどえないから
さびしくて意地悪いじわる

流星りゅうせいカケル3回さんかい貴方あなたことばかり

ねぇ…あんまり心配しんぱいさせないで?
あたしなくても

-しっかりね-

自慢じまんさせて
あたし最後さいご恋人こいびと