「Making of day1.」の歌詞 vistlip

2013/7/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
朝焼あさやけのホーム
めたいロリポップ
きみうそついたよる

生者しょうじゃ死者ししゃのラインけた汽車きしゃのステーション
だれかをせるまでびてっている
つぎばんだってあせ気持きもちをかなしく蒸気じょうきにボカす

かずの踏切ふみきりくしていたんだ
ひとつしかないチケットを
バイオリンのおとうなってさそ胎教たいきょう音楽おんがく
衝動しょうどうのままに蹴破けやぶってげた

だれもがしあわせにまれるの?」
めてくれないとショゲる不幸ふこうしゃ

銀製ぎんせいのスプーンで目玉めだまくりいたって、文句もんくすらこぼさないきみさびしい
いのちえても。」きみくちびるぐせ何度なんど無事ぶじいのっていた

かずの踏切ふみきりでまたサイレンがって、かきようにピアノをいた
わかれもせないあくどいわたしは、きみ性質せいしつ利用りようしてしまう

「どうしてもあのほししいの。ってるまで此処ここもどらないで。」

てたてた
つみられてきずわすれずにあるこう
貴女あなた悪者わるものにはしない。」と、かされたディナーをおも

朝焼あさやけのホーム
めたいロリポップ
きみうそついたよる
なのに

くろいシルエット
いきととのえて、けられたモノをわたしわた
「これをどうぞ…。」ってほしのロリポップをきながらめた

「さぁさ、お嬢様じょうさま。おわかれで御座ございます。」
きみ紳士しんし一礼いちれいした