「嘘月」の歌詞 vivid undress

2015/5/6 リリース
作詞
kiila
作曲
kiila,師崎洋平
文字サイズ
よみがな
hidden
しろいドレスのお姫様ひめさま
魅惑みわく合図あいず のうけたクイズ
目覚めざめのkiss はまぼろしゆめえがくの

ときめきゆらめいてユラユラ
時々ときどきいじけてとしたくつ
ひかるジュエル きずついたはね
子供こどもじゃないの」

ノーフィクション イイことしたい
ないものねだりくわえて退屈たいくつ
リアクションは
"いたい" "えない"
knock knock knock
とびらこうくるった時計とけいとウサギが
(knock out)
ラストシーンをはじめた

ばして ばして また
とどかないつきかくしてくんだ
しろいドレスまってく まってくColor
いろあせるわたしが"うそつき"になるまえに...

機嫌きげんなな
ワガママままのエゴイズムが
ねがいした
いたいです」
knock knock knock
きみねむったすきゆめなかきたい
(knock out)
きみのせいでみだれてく
づいて…」

あい証明しょうめい 有能ゆうのうゆめ 解読かいどく不明ふめい
小説しょうせつ鉛筆えんぴつよりふでえがくの

つたえたくて つたえたくて まだ
えなかったあのはなしつづきを

ばして ばしてたら
かなわないこいかさねていたいよ
しろいドレスまってく まってくColor
いろあせていくきみが "うそつき"になるまえに...