「変わりゆく空」の歌詞 w-inds.

2005/3/16 リリース
作詞
小松清人
作曲
小松清人
文字サイズ
よみがな
hidden
つき色褪いろあ貝殻かいがらのようにわら
夜明よあまえそらがもうむらさきわるころ
うようなきみぼくこころ
まれたばかりのこいおとうごきだす

やがてあふひかりきみ頬染ほほそめて
わりゆくそら刹那せつなかがや

両手広りょうてひろげて かざしたのひらから
こぼれちる ひかりすくって
はじまりのあさ ぼくらがつけたもの
いつかおもわるまで
きしめて はなさないよ

かたぬくもりはやさしくて
いきしろきみをそっとせてみた
かすんだそらかぜせるように
偶然ぐうぜん出会であ二人必然ふたりひつぜんあい

はじまりはいつもささやかなおもいに
わりゆくそらおもいをかさねて

心開こころひらいて あかまるそらから
かびがる 光求ひかりもとめて
あるはじめた ぼくらのみちはいつか
とお楽園らくえんつづいてる
わりゆく そらてに

ながれゆくときなにもかもえるけど
きみおも気持きもちはわらないよ

両手広りょうてひろげて かざしたのひらから
こぼれちる ひかりすくって
はじまりのあさ ぼくらがつけたもの
いつかおもわるまで
きしめて はなさないよ