1. 二度目の出会い歌詞

「二度目の出会い」の歌詞 wacci

2014/9/3 リリース
作詞
橋口洋平
作曲
橋口洋平
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしがとけてゆく 並木道なみきみちまりだした
きみわす 他愛たあいのないはなしは またあさんできた

もう数年間すうねんかん 友達ともだちというかか
あるいてきて 今更いまさらだとわらいな きみのそばはやすらぐ

あせにまみれて はしゃぎあって あめにふられた 何度なんどかのなつ
おもにはいつだって きみ姿すがた

まさかね さがつづけてたのは 本当ほんとうきみだったのかな
よるわる 一日いちにちはじまるよ
いたい またねとわかれたあと もうきみかおたくて
たぶんぼくいままたあらためて出会であったんだ

雑魚寝ざこねまって いつもきみとなりだった
めると ねむこすりながら おはようとわらってた

ぼくがふられた ぼく右手みぎてにぎったまま
なにわず たことないかおして とおくをみつめてたっけ

つくりすぎた」と された ちいさなケーキ あれはふゆ
あのとききみはそう 寝不足ねぶそくだった

まさかね きみおも相手あいて本当ほんとうぼくだったのかな
微笑ほほえきみ 3かい深呼吸しんこきゅう
どうして わからなかったんだろう やさしさにあまえてたんだろう
いたら いままたあらためて はじめまして

まさかね さがつづけてたのは 本当ほんとうきみだったんだね
今日きょうはいいや 一日いちにちきみといたい
最初さいしょ出会であってから随分ずいぶん 遠回とおまわりをしすぎたけど
たぶんぼくいままたあらためて出会であったんだ

今日きょう二人ふたりの そう 度目どめ出会であ