「とおせんぼ (天変地異編)」の歌詞 wowaka(現実逃避P)

2011/5/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いきひそめてあなたをよる
こころとびらを、めるの。
ぼくいたいこと、
あなたのつたえたいこと、
ごちゃぜのやみかして。

ひとのフリをするのにつかれたのよ、
こころからわらいたいの!
ぼくのことはにしないでしいから、
どうかひとりきりでいさせて。

あなたをとおせんぼ、
ぼくだけ、かくれんぼ。
無邪気むじゃきあまえんぼのゆめ

ぼくないでいて。
ぼく手放てばなして。
無邪気むじゃきひとみわらってよ!」

つぎころには」など
意味いみこころ隙間すきまに、なるだけ。
ひとりそのなかでの生活せいかつ
いとなみながらめた空気くうきらして。

いきひそめてあなたをよる
こころからげるの!
ぼく言葉ことば
僕次第ぼくしだいでもしそれが、
いつか意味いみつとしたら。

「あなたをトオセンボ、
ぼくなら、カクレンボ。
無邪気むじゃきにアマエンボの妄想もうそう
ぼくはしないでいたい。
ぼくないでいたい。
無邪気むじゃきひとみわらって!」

あなたをとおせんぼ、
ぼくだけ、かくれんぼ。
無邪気むじゃきあまえんぼのゆめ
ぼくないでいて。
ぼく手放てばなして。
無邪気むじゃきひとみわらってよ!

アナタヲトオセンボ。