1. 衝撃的な韓国デビューを果たし、今最も注目の9人組ダンスボーイズグループ「SF9」

衝撃的な韓国デビューを果たし、今最も注目の9人組ダンスボーイズグループ「SF9」



韓国アイドル業界の中において今最も注目を集める韓国ダンスボーイズグループ“SF9”が6月7日に日本メジャーデビューを果たし、6月8日付のオリコンデイリーチャート4位と好発進、6月10日(土)神奈川県ラゾーナ川崎にて、シングル「Fanfare」発売記念イベントを開催した。30度を超える暑さの中、13時にイベントがスタート。いきなりデビュー曲「Fanfare」の日本語バージョンで登場、超満員のファンの大歓声の中、切れのあるダンスパフォーマンスを披露。ヨンビンが「みんなの歓声がすごくてびっくりしました!」とコメント、そして、日本メジャーデビューのお祝いに駆けつけたのが、K-POP好きお笑い芸人の「トレンディエンジェル たかし」。

K-POP大ファンとして、今、一番注目している新人グループと大絶賛「9人全員がイケメンってなかなかないよね」とSF9をベタ褒め。すると突然、たかしが「でもちょっとSF9に言いたいことがある」と突然変貌、大きなパネルを持ち出し、相方の斎藤さんの決めポーズ「斎藤さんだぞ」のポーズと韓国ですでに発売されているSF9「Easy Love」の決めポーズが全く同じだとクレームを入れ、SF9のパクリ疑惑を追及、それに対しSF9も、「これは「Easy Love」の決めポーズに間違いない」と反論、途中、ダウォンが「ダウォンさんだぞ!」と斎藤さんのマネをしておどける場面も。



そして、ここでSF9から重大発表がありますと、8月2日にセカンドシングル「Easy Love」を早くもリリースすることをファンに報告、大歓声が沸き起こった。最終的に、実際にどっちが本物なのか?ジュホが「8月に決着をつけましょう」と締め、ここは一旦仲直りして全員でファンファーレポーズと斎藤さんだぞポーズで記念撮影し、トレンディエンジェルたかしを見送ったあと、シングル収録曲の「K.O.」「ROAR」の日本語バージョンをパフォーマンス。川崎ラゾーナに集まったファンを熱狂させた。

SF9は日本での初単独公演を東京と大阪で開催、8月2日(水)大阪のZepp Osaka Bayside、8月4日(金)東京の豊洲PIT、公演タイトルは「SF9 1st Concert in Japan "Fanfare"」。

また本日発表になったように、8月2日にセカンドシングル「Easy Love」の発売が決定。この曲は別れを歌った切ないアーバンダンスソングで、日本語バージョンとして発売される。



SF9 最新情報

SF9 来日スケジュール

■8/2(水)「SF9 1st Concert in Japan "Fanfare"」大阪 Zepp Osaka Bayside  18:00開場 / 19:00開演
■8/3(木)「Easy Love」リリースイベント 東京 お台場パレットプラザ特設ステージ 18:00~

【イベント詳細】
http://wmg.jp/sf9/easylove_releaseevent

イベントの模様をLINE LIVEで生中継17:50~:予約URL
https://live.line.me/channels/260601/upcoming/4224333

■8/4(金)
「SF9 1st Concert in Japan "Fanfare"」東京 豊洲PIT 18:00開場 / 19:00開演
■8/5(土)
「Easy Love」リリースイベント 東京 有明TFTホール 500

■8/6(日)
「Easy Love」リリースイベント 大阪 マーチャンダイズ・マート 展示ホールB・C

*【イベント詳細
http://wmg.jp/sf9/easylove_event

リリース情報

【商品情報】
2ndシングル「Easy Love」
2017年8月2日発売
    
初回限定盤A  WPZL-31345/6(CD+DVD)+ブックレット24P \1,800(税込) 
[CD]
M1. Easy Love –Japanese ver.-
M2. Still My Lady –Japanese ver.-
[DVD] 
1.Easy Love –Japanese ver.- [Music Video]
2.Easy Love –Japanese ver.- [Jacket Making &Music Video Making]
■封入特典:トレーディングカード(19種類のうち1枚をランダム封入 )

初回限定盤B WPZL-31347/8 (CD+DVD) +ブックレット24P \1,800(税込) 
[CD]
M1. Easy Love –Japanese ver.-
M2. Still My Lady –Japanese ver.-
[DVD]
1. Easy Love [LIVE from CNBLUE SPRING LIVE 2017 ~ Shake! Shake! ~ 日本武道館 2017.5.18]
2. Fanfare -Japanese ver.- [LIVE from CNBLUE SPRING LIVE 2017 ~ Shake! Shake! ~ 日本武道館 2017.5.18]
■封入特典:トレーディングカード(19種類のうち1枚をランダム封入 )

通常盤 WPCL-12707 (CD) ¥1,200(税込 )
[CD]
M1. Easy Love –Japanese ver.-
M2. Still My Lady –Japanese ver.-
M3. Jungle Game –Japanese ver.-

[特典(※初回プレス分のみ封入)] トレーディングカード(19種類のうち1枚をランダム封入)
※「トレーディングカード」は、「個別握手会参加権利付きトレーディングカード」・「個別2ショット撮影会参加権利付きトレーディングカード」・「スペシャルプレゼント応募券付きカード」の19種の内1枚がランダムで封入されます

SF9 Profile

<SF9プロフィール>
 日韓そしてアジア各国で活躍するロックバンドFTISLANDやCNBLUE、そして最も注目されるガールズグループへと成長したAOAらを輩出したFNC ENTERTAINMENTによる9人組ダンスボーイズグループ”SF9” が遂にベールを脱いだ。
 ヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ジュホ、ロウン、テヤン、フィヨン、チャニの9名で構成された彼らは、デビュー前からFNC独自のトレーニングシステム「NEOZ SCHOOL」を通して様々な分野の実力を磨き、韓国テレビ局”Mnet”のリアリティ番組「d.o.b -Dance or Band-」に出演し人気を集めてきた。
 
 昨年10月、シングル「Feeling Sensation」を発表し、韓国の音楽シーンに正式デビュー。タイトル曲「Fanfare」は“Trap Hip Hop”と“Electro”が混在したダンサブルなヒップホップトラックで構成され、時流に乗ったサウンドとSF9 の華麗なパフォーマンスが調和を成す。9人のメンバーによって繰り出す完璧な群舞は彼らのデビューを長い間待っていたファンを十分に満足させ、今年2月には韓国1st ミニアルバム「Burning Sensation」をリリースし、彼らの世界観をさらにパワーアップさせたパフォーマンスで多くのファンを魅了させた。
 そして6月7日、ワーナーミュージック・ジャパンより遂に日本でのメジャーデビューを果たす。

SF9 JAPAN OFFICIAL SITE & SNS
■SF9 JAPAN OFFICIAL SITE:http://sf9-official.jp
■SF9 JAPAN OFFICIAL SNS 情報
 Twitter:https://twitter.com/SF9_official_jp
 Facebook:https://www.facebook.com/SF9.official.jp
 Instagram:https://www.instagram.com/sf9_official_jp

■「ROAR -Japanese ver.–」MV  URL:https://www.youtube.com/watch?v=wV6d1pCBrB8

■「Fanfare -Japanese ver.–」MV URL:https://www.youtube.com/watch?v=_L44BJ_xhY0

U-KISSのリーダー・スヒョン 7月…

桑田佳祐 「この夏、大人の夜遊び i…