フランク永井、極上カバー集 「ザ・カバーズ ~魅惑の低音 再び」



フランク永井がこの世を去ってからはや7年。昭和歌謡界を牽引したビッグスターとして、いまなお多くの人々から支持され続けている。
 昨年発売され大好評を博した、フランク永井が歌う究極のカバーアルバムCD「ザ・カバーズ」に待望の新作が登場した。その名も「ザ・カバーズ ~魅惑の低音 再び」。フランク永井の代名詞となっている「魅惑の低音」。その低音で聴く日本の各時代を彩った名曲の数々は、聴くものすべての心に沁み入る素晴らしさである。
 そして、新たに発見された未発表音源を収録している点も見逃せない。それは「恋の旅路の果てなのか(オリジナル歌唱歌手:松尾和子)」と、「森の小径 (ライブ録音・オリジナル歌唱歌手: 灰田勝彦)の2曲で、マスターテープごと長い間眠っていたままになっていた。そんな貴重な音源が、フランク永井がデビューして丁度60年の節目の今年、世に出ることになった。ファンならずとも喜ばしいことである。
 ハイレゾ配信アルバム「魅惑の低音で聴く極上カバー集1と2」も同時発売される。全曲オリジナルマスターテープからのリマスタリングが行われ、フランク永井の魅力が余すところなく再現されている。実は「高音」も素晴らしい唯一無比の歌声を是非堪能して欲しい。

CD概要
2015年10月21日(水)発売 アルバムCD(2枚組)
フランク永井「ザ・カバーズ ~魅惑の低音 再び」
商品番号:VICL-64429~30
定価:¥3,500+税  全41曲収録、解説・歌詞集つき 

配信商品概要
2015年10月21日(水)
フランク永井「魅惑の低音で聴く極上カバー集1」 全18曲
フランク永井「魅惑の低音で聴く極上カバー集2」 全19曲 ※2タイトル同時リリース
(注) ※印「かえり船」「夜霧のブルース」「夜の銀狐」「夜霧の慕情」はCDのみ収録。配信商品には未収録。

主要配信ストアで配信中!
iTunes Store: https://itunes.apple.com/jp/artist/id281412989?app=itunes&ls=1
レコチョク: http://recochoku.jp/artist/2000001680/
mora: http://mora.jp/artist/16357/

ハイレゾでも配信中!
HD-music: http://hd-music.info/artist.cgi/71
mora: http://mora.jp/artist/16357/h
e-onkyo: http://www.e-onkyo.com/music/album/veahd10992/

収録楽曲  (作詞/作曲/編曲) - [オリジナル歌唱歌手]   *=モノラル録音  ☆=デュエットwith松尾和子
CD Disc1 及び ハイレゾアルバム「魅惑の低音で聴く極上カバー集1」
1.ゴンドラの唄  (吉井 勇/中山晋平/寺岡真三)-[松井須磨子ほか]
2.街燈  (佐伯孝夫/田 正/寺岡真三)- [三浦洸一]
3.季節の中で  (松山千春/松山千春/若草 恵)- [松山千春]
4.夢去りし街角  (谷村新司/堀内孝雄/石田勝範)- [アリス]
5.ルビーの指環  (松本 隆/寺尾 聰/近藤 進)-[寺尾 聰]
6.日暮れ坂  (水木かおる/遠藤 実/若草 恵
7.よこはま物語  (なかにし礼/浜 圭介/近藤 進)-[石原裕次郎]
8.メモリーグラス  (堀江 淳/堀江 淳/近藤 進)-[堀江 淳]
9.Goodbye Day  (来生えつこ/来生たかお/神山純一)-[来生たかお]
10.サチコ  (田中 収/田中 収/近藤 進)-[ニック・ニューサ]
11.忘れはしないでしょう(離別)  (吉屋 潤・なかにし礼/吉屋 潤/近藤 進)-[李 成愛ほか]
12.暗い港のブルース  (なかにし礼/早川博二/近藤 進)-[ザ・キング・トーンズほか]
13.さよならをもう一度  (阿久 悠/川口 真/近藤 進)-[尾崎紀世彦]
14.赤と黒のブルース  (宮川哲夫/田 正/近藤 進)-[鶴田浩二]
15.かえり船 ※  (清水みのる/倉若晴生/寺岡真三)-[田端義夫]
16.別れの一本杉  (高野公男/船村 徹/舩木謙一)-[春日八郎]
17.夜霧のブルース ※  (島田磬也/大久保徳二郎/寺岡真三)-[ディック・ミネ]
18.あなたのすべてを (佐々木勉/佐々木勉/宮川 泰)-[佐々木勉]
19.夜霧よ今夜も有難う  (浜口庫之助/浜口庫之助/近藤 進)-[石原裕次郎]
20.涙くんさよなら  (浜口庫之助/浜口庫之助/福井 利雄)-[坂本 九]

CD Disc2 及び ハイレゾアルバム「魅惑の低音で聴く極上カバー集2」
1.夜明けのうた (岩谷時子/いずみたく/一ノ瀬義孝)-[岸 洋子]
2.愛の讃歌 * (Edith Piaf 訳詞:井田誠一/Margueritte Angele Monnot/保坂俊雄)-[越路吹雪ほか]
3.君恋し (時雨音羽/佐々紅華/寺岡真三)-[二村定一ほか]
4.希望 (藤田敏雄/いずみたく/近藤 進)- [岸 洋子]
5.君待てども (東 辰三/東 辰三/寺岡真三)- [平野愛子]
6.炭坑節 * (福岡県民謡/保坂俊雄)- [福岡県民謡]
7.無情の夢 (佐伯孝夫/佐々木俊一/寺岡真三)- [児玉好雄、佐川ミツオほか]
8.夜の銀狐 ※ (中山大三郎/中川博之/近藤 進)- [斉条史朗]
9.二人でお酒を☆  (山上路夫/平尾昌晃/寺岡真三)- [梓みちよ]
10.昭和枯れすすき☆  (山田孝雄/むつひろし/寺岡真三)- [さくらと一郎]
11.思案橋ブルース (川原 弘/川原 弘/寺岡真三)- [中井昭・高橋勝とコロラティーノ]
12.夜霧の慕情 ※ (大高ひさを/野崎真一/寺岡真三)- [石原裕次郎]
13.恋さぐり夢さぐり (Neil Sedaka-Howard Greenfield 訳詞:嶺岸未/竜崎孝路) [内山田洋とクール・ファイブ]
14.そして、神戸 (千家和也/浜 圭介/近藤 進)- [内山田洋とクール・ファイブ]
15.爪 (平岡精二/平岡精二/近藤 進)- [ペギー葉山]
16.東京の人 (佐伯孝夫/田 正/近藤 進)- [三浦洸一]
17.港が見える丘 (東 辰三/東 辰三/寺岡真三)- [平野愛子]
18.誰よりも君を愛す☆ (川内康範/田 正/寺岡真三)-[松尾和子・和田弘とマヒナスターズ]
19.あいつ (平岡精二/平岡精二/近藤 進)- [旗 照夫]
20.恋の旅路の果てなのか<バージョン2> (佐伯孝夫/渡久地政信/(不詳) [松尾和子] ※未発表音源
21.森の小径 (ライブ録音)(佐伯孝夫/灰田有紀彦/(不詳) [灰田勝彦]  ※未発表音源


(注) ※印「かえり船」「夜霧のブルース」「夜の銀狐」「夜霧の慕情」はCDのみ収録。配信アルバムには未収録。
フランク永井プロフィール
昭和7年(1932年)宮城県志田郡松山町(現・宮城県大崎市)出身。
19歳のとき上京、芝浦にあった米軍補給部隊で働きながら英語を学ぶ。交通事故の怪我が元で退職、失業保険での生活中に「素人ジャズのど自慢」等の、素人のど自慢大会の常連となる。その後、朝霞の駐留軍基地のクラブ専属歌手を経、NTV「素人のどくらべ」の優勝者大会で1位になったことがきっかけで、ビクターに専属歌手として入社。昭和30年(1955年)10月「恋人よわれに帰れ」でジャズ歌手としてデビュー。
昭和32年に流行歌に転向、「東京午前三時」「夜霧の第二国道」「羽田発7時50分」と立て続けに発表した曲がじわじわとヒットの兆しを見せ始め、「有楽町で逢いましょう」の大ヒットで一躍スターダムに。同年の「第8回NHK紅白歌合戦」に初出場。(以降、第33回まで26回の連続出場)
昭和34年発表の「夜霧に消えたチャコ」で第1回日本レコード大賞・歌唱賞を受賞。
昭和36年発表の「君恋し」は空前のリバイバルヒットとなり、第三回レコード大賞を受賞。
その他にも「東京カチート」「霧子のタンゴ」「大阪ぐらし」「逢いたくて」「おまえに」「公園の手品師」などの、多くの大ヒット曲を歌唱、戦後を代表する歌手として活躍。
流行歌歌手として初めて芸術選奨文部大臣賞(大衆芸能部門・昭和45年度)受賞
平成20年、肺炎のため逝去
同年の第50回日本レコード大賞特別功労賞受賞
平成21年、出身地である大崎市の大崎市松山ふるさと歴史館に「フランク永井展示室」がオープン
平成25年、「フランク永井展示室」前の広場に「おまえに」の歌碑が建立さる
平成27年、ビクターエンタテインメントより特別功労賞が贈られる

[Alexandros]、話題のドラマ…

開いた瞬間ブラウザを閉じる事必至。「S…