Wiennersの玉屋2060%が第三弾の楽曲制作担当に決定!しかも「アイマリンちゃん」を担当するのは人気声優の内田彩!



2015年に始動したSANYOが展開する「アイマリンプロジェクト」。第一弾楽曲である「Marine Dreamin’」は、Youtube、ニコニコ動画で合計約280万回再生を記録。そして2016年3月にリリースされた第二弾楽曲「Marine Bloomin’」もリリースからわずか約1か月で170万回再生を記録中。ユーザーからの2次創作動画投稿も世界中から集まり、アイマリンプロジェクト関連動画の総再生回数はなんと1,300万回を突破中。

第二弾の盛り上がりがまだ止まない中、第三弾のクリエイター陣として発表されたのは楽曲制作に「玉屋2060%(Wienners)」、映像制作・アニメーション監督に「kubotabee」、そして歌唱とCVに人気声優の「内田彩」の3名。

これまでボカロ界隈で人気を博している八王子Pや映像監督としてわかむらPを起用し、ボカロサウンドやMMDをベースとした映像と楽曲のリリースをしてきたアイマリンプロジェクトだが、第三弾に関しては発表された3名のクリエイター陣と共に「アニメーションミュージックビデオ」の制作を始動させる。新着情報は公式Twitterで随時発表予定。

様々なクリエイター、そしてユーザーのインスピレーションを借り「進化し続けるキャラクター」を「共創」する事をコンセプトにしているアイマリンプロジェクト。今回も「アイマリンちゃん」の進化に期待大。

▼玉屋2060%(Wienners):楽曲制作

奇想天外かつキャッチーなメロディーで他に類を見ない音楽性とユーモアを武器に様々なシーン、世代、カルチャーを節操なく横断し続けるロックバンド「Wienners」のギター・ヴォーカル。近年、でんぱ組.incなどへの楽曲提供でも人気を博し、NO MUSIC NO LIFEを地で生きる、世界中の音楽が味方するオンリーマン。

▼内田彩:歌唱・CV

2008年声優デビュー。「ビビッドレッド・オペレーション」四宮ひまわり役や、大人気アニメ「ラブライブ!」南ことり役などで多くの注目を浴びた。2014年11月に1stアルバム『アップルミント』では、アーティストデビューを果たし、今後そのソロ活動でも注目される人気声優。

■アイマリンプロジェクト Vol.03 アイマリン(CV:内田彩)スペシャルインタビュー


▼kubotabee:映像監督

TVアニメーション、劇場アニメーションの演出、コンテ参加のほか、TVCM、アーティストPVのディレクションなど幅広く活動中。主な作品にLivetune adding 中島愛「Transfer」、IA×JIN「WORLDCALLING」、TVアニメ「ブブキ・ブランキ」、TVアニメ「ピンポン」などがある。
■アイマリンプロジェクト公式サイト
http://imarine-project.jp/

■アイマリンプロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/imarine_project

動画再生回数1億回!!双子ダンスで話題…

NHKみんなのうた「日々」が再放送中の…