1. テツandトモ 世界文化遺産「韮山反射炉」でスペシャル・ライヴと蛍鑑賞の夕べをやります!

テツandトモ 世界文化遺産「韮山反射炉」でスペシャル・ライヴと蛍鑑賞の夕べをやります!



5月1日(日)OSC湘南シティ にて開催したテツandトモ「スペシャル・ライヴ」にて、テツandトモと作詞家の渡辺なつみより、6月3日(金)にテツandトモ「歌&お笑いライヴin蔵屋鳴沢&韮山反射炉“蛍”鑑賞の夕べ」の開催が発表された。

4月6日(水)にリリースした両A面3rdシングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」が、オリコンの4/18付の演歌・歌謡曲チャートで過去最高位の初登場21位を記録したテツandトモ。5月1日(日)OSC湘南シティのライヴは、いつもの彼らとは違う雰囲気でスタートした。お馴染みのギター・フレーズではなく、アニメの主題歌でもお馴染みの元気ソング「勇気100%」のイントロで登場したテツandトモ。しかも赤・青ジャージで登場と思いきや、なんと黒衣装で登場し、約1,000人の観客と一緒に「100%勇気〜♩」と元気よく歌い上げる。「ジャージでないのはなんでだろう~!?」と言いながら、2014年のワーナーミュージック移籍後、早くも3枚目の両A面シングル「泥の中の蛍」、「おんなじ空の下」を熱唱!ステージには、作詞家の渡辺なつみも登場した。



実は、このOSC湘南シティは、この3人の運命の出会いの場所でもあった。TVのカラオケ番組で魅せられたテツandトモの歌声。数日後、自宅近くでたまたま開催されていたテツandトモのお笑いand歌ライヴ。「なんでだろう~」の大爆笑のお笑いライヴの後に繰り広げられた、歌ライヴ。誠実で堂々と全力投球するハーモニー・パワーに、泣く人笑う人、一緒に歌う人多数!これこそがテツandトモ本来の魅力ではないかと直感、気がついたら楽屋をノックしており、「歌やりませんか?」と声を掛けていた。彼らは見知らぬ女性の突然の訪問に、何かのドッキリかいたずらだと思ったという(笑) その運命の出会いが、2013年5月4日のOSC湘南シティ。

3年後の2016年5月1日(日)、快晴のおんなじ空の下、同じステージに上がったテツandトモandナツミ。今回のシングル「泥の中の蛍」の創作秘話も披露された。約10年前に渡辺なつみが執筆で訪れた伊豆長岡の韮山反射炉近くの鳴沢川。そこで見た、神秘的な光を放ち、飛び交う無数の蛍たち。命を燃やし、自由に飛ぶ蛍もあれば、泥に落ちても尚、飛ぼうとする蛍。「人を好きになる純粋な恋」がテーマの「泥の中の蛍」は、その頃に執筆し、「この詩を歌う事ができる歌手が現れるまでは、誰にも歌って欲しくない」と大切にしてきた。テツandトモにとっても、普段のイメージとは違う新境地及び歌手としての覚悟を示す意欲作となった「泥の中の蛍」。その名作の発祥の地でもあり、2015年7月8日に世界文化遺産にも認定された韮山反射炉で、テツandトモのスペシャル・ライヴ&蛍鑑賞の夕べが2016年6月3日(金)に開催される。



韮山反射炉近くの蔵屋鳴沢のレストランで行われるスペシャル・ライヴは、選べる2コースの完全予約制(合計120名様限定)となる。内容は、お笑いは勿論、CD「泥の中の蛍/おんなじ空の下」収録全4曲を歌う本気ライヴ。料理も「蛍」イカ入りの当日限定フル・コース。更には、名産の地ビール「反射炉ビヤ」のブルワーが造る、限定醸造テツandトモ 「オリジナル・ビンビール」2種類付き!CD付きの大変お得なコースは、豪華8大特典付きのコースとなります。ライヴ後には、テツandトモと一緒に行く、韮山反射炉 “蛍”鑑賞の夕べも開催。自生する天然ホタルの儚くも美しい幻想的な一夜をテツandトモと過ごそう!完全予約制のこのスペシャル・ライヴの予約は明日5月2日(月)の午前9時より伊豆の国市 蔵屋鳴沢(TEL 055-949-1208[受付時間:9:00~18:00(土・日・祝含む毎日)])にて開始!

【ご予約&お問い合わせ】伊豆の国市 蔵屋鳴沢 
TEL 055-949-1208[受付時間:9:00~18:00(土・日・祝含む毎日)]
Email: info@kuraya-narusawa.co.jp
蔵屋鳴沢ホームページ: http://www.kuraya-narusawa.co.jp/

テツandトモ「泥の中の蛍」ミュージック・ビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=jRZQYLjkn08

【作詞家「渡辺なつみ」のコメント】
執筆で訪れた伊豆長岡。近くに蛍が出る川があると聞いて、韮山反射炉近くにある小さな川を訪れた。
闇空に、木々の間に、川面に、そして川岸の草むらに、蛍たちが神秘的な光を放ち、飛び交っていた。

ほどなくして、私は「泥の中の蛍」を執筆した。
命を燃やし、自由に飛ぶ蛍もあれば、泥に落ちても尚飛ぼうとする蛍。どんな恋でも恋は恋、命を燃やす恋情の世界。

蛍を見つけた帰り道、同じく見つけたレストラン「蔵屋鳴沢」はテツandトモ「泥の中の蛍」発祥の地。今でも眠れぬ夜に想いを馳せる場所がそこにある。

【テツandトモ イベント情報】 
[タイトル]
「韮山反射炉」世界文化遺産登録1周年!
テツandトモ「泥の中の蛍」発売記念 歌&お笑いライヴin“リニューアル1周年!”蔵屋鳴沢
&韮山反射炉「蛍」鑑賞の夕べ

[日時] 2016/6/3(金) 蔵屋鳴沢
17:30 網焼きレストラン「ほむら」開場(受付開始)
18:00 網焼きレストラン「ほむら」お食事開始
19:00 テツandトモ 歌&お笑いライヴ開演
19:45 CD「泥の中の蛍」付きコース&当日購入者対象4大特典会
20:15 テツandトモと一緒に行く、韮山反射炉「蛍」鑑賞の夕べ20:45 イベント終了予定

[場所] 蔵屋鳴沢(〒410-2113 静岡県伊豆の国市中272−1)
 ※伊豆箱根鉄道駿豆線・伊豆長岡駅下車 タクシー5分、徒歩約20分
[料金] 選べる2コース【完全予約制(合計120名様限定)】
①テツandトモの最新CD「泥の中の蛍/おんなじ空の下」[定価1,500円(税込)]付きスペシャル・コース:お一人様¥6,000(税込)【豪華8大特典付き!】
※CDは当日のお渡しとなります。
②通常コース:お一人様¥5,000(税込) 【豪華4大特典付き】
※予約の先着順に、前方テーブルより順番に、座席指定とさせて頂きます。

<豪華8大特典>*通常コースは、(1)~(4)の4大特典
(1)テツandトモ 歌&お笑いスペシャル・ライヴ鑑賞
 ※歌:CD「泥の中の蛍/おんなじ空の下」収録全4曲披露!
 歌唱曲:「泥の中の蛍」(両A面3rdシングル)、「おんなじ空の下」(両A面3rdシングル)、「桜前線」(1stシングル)、「ほろ酔いブルース」(2ndシングル)  ※曲順は当日のお楽しみ!
 ※お笑い:「なんでだろう~」他、爆笑ライヴ
(2) 6/3当日限定テツandトモ「オリジナル・コース料理」付き(“蛍”イカ入り限定網焼きメニュー&デザート)
 ≪メニュー内容≫
 1.「蛍」イカバター焼き
 2. 無煙ロースター網焼き(和牛・豚肉・豚バラ・鶏肉・つくね・ウインナー・ホタテ・エビ)
 3.焼き野菜(キャベツ・たまねぎ・椎茸・コーン・ピーマン・人参)
 4.煎茶おにぎり 
 5.国清汁
 6.デザート盛り合せ
(3) 反射炉ビヤのブルワーが造る、限定醸造テツandトモ 「オリジナル・ビンビール」330ml2種類(合計2本)付き
※テツandトモ「オリジナル・ビンビール」は、お席でお飲みいただけます。お持ち帰りも可能です。また、定価490円(1本税込)でお土産用の販売もございます。
※未成年のお客様には、「オリジナル・ビンビール」の代わりに蔵屋鳴沢製造の「新茶」100gを1袋ご提供いたします。
(4)テツandトモと一緒に行く、韮山反射炉 “蛍”鑑賞の夕べ
(5)テツandトモとの写真撮影会(お客様のカメラ使用)
(6)テツandトモ握手会
(7)テツandトモ直筆サイン色紙お渡し
(8) 6/3当日限定特典(「テツandトモと一緒に行く韮山反射炉 “蛍”鑑賞の夕べ」同行記念ポストカード)お渡し
※CD「泥の中の蛍/おんなじ空の下」は当日、会場でも販売いたします。当日購入の方にも、(4)~(8)の豪華4大特典会を実施いたしますが、CD付きスペシャル・コースをご予約された方が大変お得です。

[ご予約&お問い合わせ] 伊豆の国市 蔵屋鳴沢 
TEL 055-949-1208[受付時間:9:00~18:00(土・日・祝含む毎日)]
FAX 055-949-5022
Email: info@kuraya-narusawa.co.jp

蔵屋鳴沢ホームページ: http://www.kuraya-narusawa.co.jp/

【メモ】
▼世界文化遺産 韮山反射炉(読み:にらやまはんしゃろ)
・2015年(平成27年)7月8日、韮山反射炉を含む「明治日本の産業革命 遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界文化遺産に登録されました。
・反射炉とは、幕末に江戸防備のために金属を溶かし、大砲を鋳造した溶解炉。当時の大砲工場。幕末期の代官、江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子、英敏が1857年に完成させた。炉体と煙突の部分を合わせた高さは約15.7m。現存する反射炉は、同じく世界文化遺産に選ばれた「萩反射炉」と鹿児島の「旧集成館」があるが、
実際に稼働した反射炉が残っているのは世界でもここ「韮山反射炉」だけ!
・所在地:〒410-2113 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
・観覧時間・9:00~16:30(年末年始12/29~1/3 除く)
・韮山反射炉のお問合せ:韮山反射炉事務所(TEL055-949-3450)
・伊豆の国市ホームページ(韮山反射炉):http://bit.ly/1kzXaQI

▼韮山反射炉 ホタル鑑賞の夕べ
・伊豆の国市の韮山反射炉付近の古川は自生する天然ホタルが鑑賞できる清流として有名で、数多くのホタルが夜空に舞います。初夏の風物詩として幻想的な世界を醸し出す蛍の鑑賞。
・例年、伊豆の国市韮山反射炉にて恒例のイベント「ホタル観賞の夕べ」が開催されます。 期間中、反射炉脇を流れる清流、鳴沢川に棲む天然ホタルの幻想的な舞をお楽しみいただけます。
・自生する天然ホタルの儚くも美しい幻想的な一夜をお過ごしくださいませ。(天然自生のため、天候によっては鑑賞頂けない場合もあります。)
・地域住民の方のご迷惑にならないよう、静かにご鑑賞下さい。
・開催期間:2016年5月14日(土)~6月12(日)/20:00~21:30
・場所: 韮山反射炉付近古川護岸
・問合せ:伊豆の国観光協会 055-948-0304
・伊豆の国市観光協会ホームページ:http://izunotabi.com/
・お泊りは伊豆長岡温泉へ!
 伊豆長岡温泉旅館組合ホームページ:http://izuspa.com/
▼「蔵屋鳴沢」施設紹介
①網焼きレストラン「ほむら」
・世界遺産韮山反射炉を眺めながら厳選した伊豆や静岡の食材、自家製のお茶を使った料理などを楽しむ事が出来る無煙ロースター網焼きレストラン
・併設の醸造所で造るビールも楽しめる。特徴は自家湧水の天然水を使い、無ろ過・非加熱で酵母が生きた味わい深いエールタイプビール。小さな醸造所だからこそできる普段は味わうことのできない特別なビールをお楽しみください。
②反射炉物産館「たんなん」
・自園栽培も手掛け、自社製茶工場で作る「韮山反射炉茶の庵」ブランドのお茶は反射式遠赤外線火入れで香り豊かで味わい深くお土産におすすめ。その茶を使ったソフトクリームやようかん、せんべい、焼き菓子などもあります。
・伊豆長岡温泉まんじゅうや反射炉みやげのお菓子やキーホルダー、手作り小物など多数取り揃えています。
③自園茶畑から富士山と韮山反射炉のW世界遺産が見える!
・反射炉物産館「たんなん」の裏山茶畑にW世界遺産が見える展望デッキまでの遊歩道が伊豆の国市により整備されました。
・天気が良ければ新緑がきれいな茶畑とともに2つの世界遺産を同時に見ることができます。
・4/24~6/30の期間は、茶摘み衣装に着替えての茶摘み体験「チャレンジ茶摘み」が出来ます。手ぬぐいと新茶のお土産付きで、事前予約制です。
蔵屋鳴沢ホームページ: http://www.kuraya-narusawa.co.jp

【テツandトモ 発売情報】
両A面3rdシングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」
発売中(2016年4月6日発売)  品番: WPCL. 12329  定価:¥1,389(本体)+税

<収録曲>全シングル4曲収録のベスト盤シングル!(各オリジナル・カラオケ4曲含む全8曲収録)
1.泥の中の蛍 【最新3rdシングル】 [BS日テレ「歌謡プレミアム」4月&5月度推薦曲(毎週月曜20:00~20:54)]
2.おんなじ空の下 【最新3rdシングル】
3.ほろ酔いブルース(ニュー・リマスタリング2016)【ビジネスマン哀歌の“ほろり”名曲2ndシングル(2014年10月15日発売)】
4.桜前線(ニュー・リマスタリング2016)【“桜ソング”の新スタンダード名曲1stシングル(2014年2月26日発売)】
5.泥の中の蛍(オリジナル・カラオケ)
6.おんなじ空の下(オリジナル・カラオケ)
7.ほろ酔いブルース(オリジナル・カラオケ)
8.桜前線(オリジナル・カラオケ)
*全4曲のメロディ譜入り!(①泥の中の蛍②おんなじ空の下③ほろ酔いブルース④桜前線)

[CDのご購入はこちら] http://amzn.to/1Mv6dtL
[iTunes Store]ニュー・シングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」
https://itunes.apple.com/us/album/id1093247826?app=itunes&at=10l6Y8

【テツandトモ オフィシャル・ホームページ】http://www.tetsu-tomo.com/
【テツandトモ ワーナー・ホームページ】http://wmg.jp/artist/tetsuandtomo/
【テツandトモ LINEオフィシャル・ブログ】 http://lineblog.me/tetsu_and_tomo/

たこやきレインボー 自身初のZeppツ…

東京パフォーマンスドール、初のメンバー…