ついにレゲエとも融合!エレクトロ要素を大胆に取り込んだユニットクリーンバンディットが新曲「Rockabye」でショーン・ポールらとコラボ!



イギリスはケンブリッジ大学で結成された、クラシックをベースにしたEDMやクラブミュージックといったエレクトロ要素を大胆に取り込んだユニット、クリーン・バンディット!

築地など日本を舞台にしたミュージック・ビデオが大きな話題となった大ヒット・ソング「ラザー・ビー」で一躍有名となり、日本での単独公演、サマーソニックへの出演、そして2017年1月開催の「electrox 2017」フェスへの出演&大阪単独公演と、ここ日本での地位も確立した彼らが新曲「Rockabye / ロッカバイ」をリリースした!

結成当初からのメンバーであるバイオリン担当、ニールの脱退という衝撃的なニュースを乗り越えてのリリースとなったこの「Rockabye」では、ダンスホールレゲエ・シーンの帝王、ショーン・ポール、そしてシングル「Alarm」が大ヒットを記録しているUK出身の女性シンガー、Anne-Marieとミュージック・シーンにおいて話題の2人を起用!

中でもショーン・ポールは近年多くのアーティストと客演を果たし全盛期以上の輝きを放っている。

そんな2人とのコラボについてクリーン・バンディットは「ショーン・ポールとは一緒に仕事がしたかったんだ、ずっとね。だからうまく実現して夢みたいさ」とコメントし、Anne-Marieに関しては「まず彼女の声が大好きなんだ。Rudimentalの曲で彼女の歌声に初めて触れて、それで何年か前にフェスで会ってね。だから一緒にコラボできたのは本当に素敵だったよ」とコメントした。

そんな2人がクリーン・バンディットに新たな風を呼ぶ新曲「Rockabye」のミュージック・ビデオがYouTubeにて公開に!
ロンドンとスペインで撮影されたこのミュージック・ビデオにもコラボした2人は登場!


「Rockabye」ミュージック・ビデオ

配信情報

「Rockabye」は絶賛配信中!
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1164046086?app=itunes&at=10l6Y8

レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003773439/

YOUTUBE

先日7月に発表された、人気オーディション番組「Xファクター」の2015年の優勝者であるルイーザ・ジョンソンを迎えた楽曲「ティアーズ(feat. ルイーザ・ジョンソン)」は
J SPORTSでオンエアされる「16/17シーズン イングランド・プレミアリーグ中継」のエンディングテーマ曲としてオンエア中。

「ティアーズ(feat. ルイーザ・ジョンソン)」ミュージック・ビデオ


ライブ・イベント情報

クリーン・バンディットは2017年1月7日に幕張メッセで開催される国内最大級のダンス・ミュージック×新年フェス「electrox 2017」に出演が決定。

また1月5日には大阪は梅田CLUB QUATTROにて貴重な単独公演が開催される。

■electrox 2017
2017年1月7日
OPEN/START 13:00
チケット発売中!
全立見 ¥12,000-(税込/1Drink別)
PLATINUM TICKET ¥24,000-(税込) ▸専用ビューイングエリア/ラウンジ/入場ファストレーン/クローク/1ドリンク付
詳細はこちら:http://www.electrox.jp/2017/

■大阪単独公演
2017年1月5日
OPEN 18:00、START 19:00
チケット:¥7,000-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売中!
詳細はこちら:https://www.creativeman.co.jp/event/cleanbandit2017/

アンテナにベーシスト・鈴木克弘が正式加…

MONOEYES、最新EPリード曲「G…