1. ブルーノ・マーズ、ニュー・アルバム『24K・マジック』ヒット記念!スペシャル番組をLINE LIVEで、12月23日(祝・金)配信決定!

ブルーノ・マーズ、ニュー・アルバム『24K・マジック』ヒット記念!スペシャル番組をLINE LIVEで、12月23日(祝・金)配信決定!



ポピュラー音楽界No.1男性アーティスト ブルーノ・マーズ

11月18日に全世界同時発売したニュー・アルバム『24K・マジック』は、アメリカ、日本をはじめ世界31か国以上で1位を記録するなど、世界中でチャートを席巻している!

そんなブルーノ・マーズの本邦初公開となるスペシャル・インタビューと、ミュージック・ビデオで構成された特別番組「ブルーノ・マーズ LINE MUSIC スペシャル」の配信が決定だ!

この番組では、ブルーノ最新インタビュー映像が本邦初公開される。日本のファンへのメッセージやここだけの秘話が披露されるかもしれない?!

また、ブルーノ・マーズの最初のミュージック・ビデオ「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」から「24K Magic」まで一挙11曲のミュージック・ビデオをオンエア!

ファンならずとも見逃せない内容となっているので要チェック!

番組概要

・タイトル:ブルーノ・マーズ LINE MUSIC スペシャル
・日程:12月23日(祝・金)
・時間:21:00~
番組URL

※番組内容は変更となる可能性がございます。
※LINE MUSICの公式アカウント及び、 LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」での配信となります。

Movie

Bruno Mars - 24K Magic [Official Video]

Bruno Mars Profile

ブルーノ・マーズはグラミー賞で21部門に​ノミネート、そして4部門を受賞した輝かしい功績を持つ。

シンガー、ソングライター、プロデューサーとして、偉大な才能を発揮し、ブルーノ・マーズは世界中でCD、ダウンロード累計で1億7000万のシングルセールスを達成し、名実ともにトップアーティストとしての立位置を確立。

最新アルバムの「24K Magic」はリリースして間もなく“プラチナ”アルバムセールスを達成。

トップデジタルアルバムと、R&B/ヒップホップアルバムチャートで1位を獲得。

「24K Magic」は、iTunes総合チャートとシングルチャート両方で初週で同時に1位を獲得 しました。

ビルボードHot 100でも4位を獲得し、正式に“プラチナ”シングルとして認定された。

ブルーノの最新シングル「That's What Like?」はビルボードHot 100で1位になり、14週 連続トップ10にチャートイン、Hot R&B Songsチャートでも初週に1位を記録。

ブルーノ が「Nothin 'On You」で自身が最初にビルボードHot 100の1位を獲得して以来の7年ぶりの1位達成を成し遂げた。

ブルーノは、過去リリースした3枚のスタジオアルバムからシングルカットされた曲で全米第1位を獲得しており、さらにその曲が自分自身によるプロデュース作品であることは非常に稀なことである。

ビルボードの1位を7曲獲得した偉業は、エルビス・プレスリー、フィル・コリンズ、フランキー・ヴェリーと肩を並べる大記録となっている。

またここ10年でも、男性ソロアーティストとしての1位獲得回数はジャスティン・ビーバー、ドレイク、エミネム、そしてウィークエンドなど錚々たるアーティストを凌いでの記録達成となっている。

ビルボードシングルチャートで1位を5回獲得した最年少記録はエルヴィス・プレスリー以来の歴史を塗り替えるかたちとなった。

現在、ブルーノは一日で100万枚以上のチケットセールスを記録した大規模な世界ツアー"24K Magic World Tour"を回っている。

また、2015年には、シングル「Uptown Funk」が世界中のチャートを席巻し、この大ヒットは、ビルボードHot 100シングルで14週1位を達成。

2010年代で最長のチャートイン記録となっており、さらに57年の歴史の中でも10番目に長くチャートインしたシングルとなった。

この「Uptown Funk」は、GRAMMY賞で”the coveted Record of the Year”の受賞を含む、3冠を獲得した。

2月には、第50回スーパーボウルのハーフタイムショーでビヨンセとコールドプレイと共演。

これはスーパーボウルのハーフタイムショーへは2度目の出演で、前回の2014年のパフォーマンスは最年少出場記録であり、さらに視聴者総数1億1530万人というNFL歴史上最多の記録を樹立している。

ビルボードによると、ブルーノが最速で達成した全米シングル1位を5曲獲得したのはエルビスの記録をしのぐ快挙の達成である。

歌手、ソングライター、プロデューサーとして、ブルーノ・マーズは全米総合チャートにすでに36曲ものヒット曲を送りこんでいる。

まさに名実ともに世界をリードしているヒットメーカーである。

http://avexnet.jp/artist_detail.php?artist_cd=BMARS

本田圭佑とTHE YELLOW MON…

スターダスト☆レビュー 歯みがきソング…