初音ミク「マジカル未来 2017」のテーマソングは、ハチ「砂の惑星」に決定‼



「マジカル未来 2017」のテーマソング决定!!

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社は、イベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』(以下、「マジカルミライ 2017」)のテーマソングとメインビジュアルを、2017年3月17日(金)に発表した。

また、あわせてイベントのチケット情報も公開いたしました。 「マジカルミライ 2017」は、未来へ無限に繋がっていく「初音ミク」の創作文化を体感できるイベントで、今年は9月1日(金)から3日(日)に幕張メッセでの開催が決定。

毎年、ライブと企画展を併催する形で行っており、今回で5年目の節目を迎える。また、2017年は「初音ミク」のソフトウェア発売から10周年という記念すべき年でもある。

テーマソング『砂の惑星』は「ハチ」氏が担当!「マジカルミライ 2017」のテーマソング『砂の惑星』を手掛けたのは、クリエイターのハチ氏。

ハチ氏は、シンガーソングライターとして活躍する米津玄師氏がVOCALOID™楽曲を発表する際に用いる別名義で、「ハチ」名義としての楽曲発表はおよそ4年ぶり。

「マジカルミライ」5周年、そして「初音ミク」10周年を記念して、唯一無二の世界観を表現していただいた楽曲『砂の惑星』は、「マジカルミライ 2017」の公式CMで一部視聴できる。

YouTube

「マジカルミライ 2017」の公式CM


メインビジュアルは「iXima」氏が担当!

さらに「マジカルミライ 2017」のメインビジュアルは、歌声合成ソフトウェア「初音ミク V3」「初音ミク V4X」などの公式パッケージイラストを手がける、イラストレーターのiXima氏が担当。

節目となる大舞台に向け、華やかで可愛らしいデザインの衣装で、楽しそうに歌い上げる「初音ミク」を描いている。

本サイトがオープン!

テーマソングとメインビジュアルの公開にあわせて、「マジカルミライ 2017」公式サイトも本オープンしている。

また、2017年3月18日(土)よりイベントのチケット先行受付が開始される。

今回は「マジカルミライ」5周年を記念したメモリアルピクチャーチケット抽選先行など新たな試みも実施するようなので、気になる人は忘れずにチェックしよう。
http://magicalmirai.com/2017/ticket.html

チケット販売方法やイベント内容の詳細は、「マジカルミライ 2017」公式サイトや公式Twitterアカウントで随時発表される。

『初音ミク「マジカルミライ 2017」』とは?

『初音ミク「マジカルミライ 2017」』は、未来へ無限に繋がっていく「初音ミク」の創作文化を体感できるイベント。ライブと企画展を併催したイベントで、2017年はイベントを開始してから節目の5年目を迎える。
http://magicalmirai.com/2017

「iXima」とは?

初音ミク V3&V4X/鏡音リン・レン V4X/巡音ルカ V4X/MEIKO V3/KAITO V3のパッケージイラスト担当する傍ら、ミュージックビデオ制作から立体造形、裁縫までを横断するイラストレーター/デザイナー。

初音ミク V3&V4X/鏡音リン・レン V4X/巡音ルカ V4X/MEIKO V3/KAITO V3のパッケージイラスト担当する傍ら、ミュージックビデオ制作から立体造形、裁縫までを横断するイラストレーター/デザイナー。

オフィシャル関連サイト

《「マジカルミライ 2017」公式サイト・アカウント》

▼公式サイト
http://magicalmirai.com/2017

▼公式サイト・チケットページ
http://magicalmirai.com/2017/ticket.html

▼公式Twitterアカウント
https://twitter.com/magicalmirai


「ハチ」とは?

楽曲だけでなく、イラストアートワークや、ミュージックビデオも手がけるマルチクリエイター。

2009年よりニコニコ動画へオリジナル曲の投稿をはじめ、「マトリョシカ」「パンダヒーロー」といった数々の代表曲を生みだした。

VOCALOIDシーンの中で中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、日本だけでなく世界からも注目されるという、群を抜いた実績を誇る。

現在は本名の「米津玄師」名義での活動も行なっている。

公式ホームページ
http://reissuerecords.net

日程:2017年9月1日(金)~3日(日)
会場:幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール(千葉県千葉市)

予定内容:ライブ、企業ブース設置、クリエイター作品の展示、グッズ販売など

主催:東京メトロポリタンテレビジョン株式会社、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

『初音ミク』とは? 

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。

大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。

「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっております。

http://piapro.net

配信1位で脚光を集める次世代シンガーA…

GENERATIONS、胸きゅん200…