謎の歌詞の意味を解説!「ブリキノダンス」でスターになったのは誰?

ブリキノダンスを知らずしてボカロは語れない! そんなブリキノダンスの難解な詞や、有名歌い手の歌ってみた動画などを見ていきましょう。

2016年8月10日


この記事の目次
  1. ・まずは原曲
  2. ・これぞ THE ボカロ歌詞
  3. ・これだけは見ておきたい! 歌ってみた/演奏してみた


よく噛み砕かないと意味が汲み取れない歌詞、人間が歌うにはハードルがとても高い怒涛のテンポ…人気ボカロ曲の多くに共通する特徴といえば、この辺りでしょう。

日向電工 feat.初音ミク「ブリキノダンス」は、その集大成とも言える1曲です。ブリキノダンスを知らずしてボカロは語れない! そんなブリキノダンスの難解な詞や、有名歌い手の歌ってみた動画などを見ていきましょう。


まずは原曲

こちらを知らないことには始まらないですね。


これぞ THE ボカロ歌詞

そして、歌詞がこちらです。


実に難解な詞。これぞボカロです。聴くにしても歌うにしても、意味を知っておくとより楽しくなるのは間違いなし! ぜひ知っておくべきです。

例えばサビに出てくる用語はこのあたりですね。

サンスクリット→古代インド、アーリア語に属する言語のこと。
双眸→左右両方の瞳
エーカム→サンスクリット語で数字の1を意味する。
(ブリキノダンス 用語集|ボカロ歌詞 時々アニソン。)



これだけは見ておきたい! 歌ってみた/演奏してみた

ボカロを語る上で欠かせないのが、”歌ってみた”。ブリキノダンスももちろん、例外ではありません。

例えば島爺(SymaG)さん。ブリキノダンスの歌ってみたで大ブレイク、インタビューでは「この曲にここまで連れてもらった」「名刺代わり(のような曲)」と語っています。

ーー代表曲にもなっている「ブリキノダンス」についても、あらためて聞かせてください。インド神話を思わせる暗号的な歌詞が印象的な、中毒性の高い一曲ですが、あらためて島爺さんにとってどんな作品ですか。

島爺:この曲にここまで連れて来ていただいたと思っているので、頭が上がらないですね。ベタな話ですけど「名刺代わり」というか
(島爺が語る、初作品の挑戦と覚悟 「歌い手としての人生が終わってもいい」|Real Sound|リアルサウンド)



そしてこちらは演奏してみた。いい曲には、いいカバーが生まれるものなのですね…。






ボカロを知らない人でも、たった1曲でボカロ曲の特徴を全て知れてしまうような名曲…いや、”ネ申曲”ですね。

心の中では何度だって叫んでた。"意気地…

気になって夜も眠れない。『ロストワンの…