1. 日の丸のもとで見せた大和魂!BOYS AND MENが努力の結晶、武道館公演で男泣き!!【ライブレポート】

日の丸のもとで見せた大和魂!BOYS AND MENが努力の結晶、武道館公演で男泣き!!【ライブレポート】

BOYS AND MENが念願であった武道館でのライブ「BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館〜One For All, All For One〜」を果たした

2017年1月9日

Report

愛香


この記事の目次
  1. ・BOYS AND MEN 最新情報
  2. ・BOYS AND MEN Profile


第58回 日本レコード大賞新人賞を受賞した2010年に結成された東海エリア出身・在住の10人のメンバーで構成されたエンターテイメント集団「BOYS AND MEN」通称ボイメン。
オリコンウィークリーチャートで1位を獲得したアルバム『威風堂々〜B.M.C.A.〜』を提げ、念願であった武道館でのライブ「BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館〜One For All, All For One〜」を果たした、その様子をレポートします!


会場が暗転すると、刑事に扮したリーダー水野勝と助手を演じる辻元達規が登場。メンバーの小林豊が本番前に姿を消してしまうという事件を解決する途中に、お笑い芸人や俳優顔負けの様々なやり取りが繰り広げられ、笑いと拍手で本編の幕開となった。



本編はアップテンポで疾走感のあるボイメンの代表曲『男は歌舞いて花となれ』で始まり、『グッジョブムチューマン』『Fight&Fire』と3曲続けて披露し、ショートMCへ。
リーダー水野が「夢のステージ武道館泣いても笑っても今日は1回しかない」と気合を述べ、彼らの自己紹介を含めた楽曲『ヤンファイソーレ』と、ボイメン結成の地、名古屋の名物を紹介する『なごやめしのうた』を披露、チアリーダーの格好をしたBOYS AND MEN研究生もダックダンサーとして登場した。



その後『ARC of Smile!』『まえのめりMinority』の2曲を披露、そしてBOYS AND MEN研究生、通称BMKによる『ALIVE!』へと移る。間奏の戦闘シーンのバク転では大盛り上がり!先輩のステージに立つということでいつも以上に引き締まった表情でキレキレのパフォーマンスをするBMKであった。

王子様をイメージした衣装にチェンジしたボイメンは『チョコレートプリンス』など3曲を披露。続いてはゲームコーナーへと移り、リーダー水野勝は和尚さんの格好で、メンバーは一休さんの格好をして登場し、“一休さんゲーム”というリズムゲームを敢行。ミスをしたメンバーにはBMKのメンバーにハリセンで叩かれるという屈辱的な罰ゲームも用意されていて、ファン共々大変な盛り上がりを見せた。

ショートVTRを挟み、土田拓海・平松賢人・本田剛文・吉原雅斗・勇翔の五人によるボイメンから生まれたユニット「誠」が可愛らしいモンスターパーカーを着て『Lovely Monster』を披露、続いては同じくボイメンから生まれたユニット、小林豊・田中俊介・田村侑久・辻本達規・水野勝による「YanKee5」がワイルドに『バリバリヤンキーロード』を歌い上げ、そのYanKee5の楽曲『ニッシンゲッポー』にBMKがチャレンジ。



SEが流れると刀を持ったメンバーが登場し、殺陣を披露。華麗で力強い刀さばきや、アクション、ダンス、そして歌とボイメンの魅力が詰まった『雫』と、続けてバク転やバク宙、二刀流や矢などのアイテムも登場したボイメンの代表曲『BOYMEN NINJA』をパフォーマンス。BMKによる最新シングル『ドドンコDon’t worry』が披露された後、MCタイムでは本田剛文が「今回の武道館はもちろん自分たちも頑張ったけど、皆さんに連れてきてもらったと思っていて、だから次にここに来る時は胸張って俺たちがみんなを連れてきましたって言えるようにっていう新しい夢が生まれました。」とファンへの感謝の気持ちを述べた。

リーダー水野勝は、名古屋で自らチラシ配りをし、目の前でそのチラシを捨てられ、白い目で見られていた無名時代を振り返り、「夢は諦めなければ必ず叶うということをどんだけ馬鹿にされようとも、これからも胸を張っていろんな人に伝えていきたい。」と語り、そんな思いを込めてのラストソングには前回シングルより『One For All, All For One 〜夢は叶えるもの〜』と『YAMATO☆Dancing』を熱唱。土田拓海や辻本達規は目に光るものを浮かべた。



アンコールで再びステージに現れたボイメンは、全編四字熟語の歌詞で構成されている『GO!!世侍塾GO!!』や西城秀樹の国民的応援歌をボイメンバージョンでカバーした『ヤングマン〜B.M.C.A.〜』など3曲を披露。
ダブルアンコールでは重大発表として2月より47都道府県ツアーが行われることを発表。ファンからは歓喜の声と拍手が送られた。
そしてダブルンコールの最後には2012年にリリースした『Change for Change』を熱唱し、武道館ライブの全編が終了。



真の男気を持って努力し進み続けるBOYS AND MENというエンターテイメント集団のライブやパフォーマンスを、色眼鏡なしで、食わず嫌いせずに一度ご覧になってみてほしい。

Text:愛香



<セットリスト>
1.男は歌舞いて花となれ
2.グッジョブムチューマン
3.ヤンファイソーレ
4.Fight&Fire
5.なごやめしのうた
6.ARC of Smile!
7.まえのめりMinority
8.ALIVE! / BMK
9.Wanna be!
10.チョコレートプリンス
11.ボクたちのONE
12.Lovely Monster
13.バリバリヤンキーロード
14.ニッシンゲッポー(BMK)
15.雫
16.BOYMEN NINJA
17.ドドンコDon’t worry / BMK
18.One For All, All For One 〜夢は叶えるもの〜
19.YAMATO☆Dancing

EN1.GO!!世侍塾GO!!
EN2.ヤングマン〜B.M.C.A.〜
EN3.POWER OF DREAM

WEN1.We never give up
WEN2.Change for Change
<新譜情報>
「威風堂々〜B.M.C.A.〜」
発売日:2016年12月14日

初回限定盤 CD+DVD
品番:UICV-9230
¥ 3,750(税込) / ¥3,472(税抜)

Yankee5 盤(初回限定盤) CD
品番:UICV-9231 
¥3,000(税込) / ¥2,778(税抜)

誠 盤 (初回限定盤) CD
品番:UICV-9232
¥3,000(税込) / ¥2,778(税抜)


<ライブ情報>
「社長がラジオで言ったから有言実行!47都道府県ツアー」
2月18日(土) 岐阜CLUB ROOT 16:30/17:00 (水野・田村・辻本・本田・土田)
2月24日(金) 群馬 高崎club FLEEZ 18:30/19:00 (辻本・吉原・勇翔+α)
2月25日(土) 千葉LOOK 16:30/17:00 (田村・辻本・小林・吉原・勇翔)
2月26日(月) 神奈川 新横浜NEWSIDE BEACH!! 16:30/17:00 (田村・辻本・吉原・勇翔)
2月27日(火) 東京 新宿BLAZE 18:00/19:00 (田村・辻本・吉原・勇翔)
3月1日(水) 石川 金沢AZ 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月2日(木) 福井CHOP 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月4日(土) 北海道 札幌PANNY LANE 24 16:30/17:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
3月7日(火) 静岡 清水SOUND SHOWER ark 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月8日(水) 茨城 水戸LIGHT HOUSE 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月9日(木) 栃木HEAVEN'S ROCK Utsunomiya 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月10日(金) 埼玉HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 18:30/19:00 (水野・田村・小林・平松・土田)
3月14日(火) 奈良NEVER LAND 18:30/19:00 (田中・辻本・本田・土田・勇翔)
3月15日(水) 和歌山 CLUB GATE 18:30/19:00 (田中・辻本・本田・土田・勇翔)
3月16日(木) 兵庫 神戸VARIT. 18:30/19:00 (田中・辻本・本田・土田・勇翔)
3月19日(日) 京都 KYOTO MUSE 16:30/17:00 (水野・田中・本田・吉原・勇翔)
3月20日(月) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 16:30/17:00 (水野・田中・本田・吉原・勇翔)
3月22日(水) 香川 高松MONSTER 18:30/19:00 (水野・田中・本田・吉原・勇翔)
3月24日(金) 愛媛 松山SALONKITTY 18:30/19:00 (田村・辻本・小林・平松・土田)
3月25日(土) 徳島 club GRINDHOUSE 16:30/17:00 (田村・辻本・小林・平松・土田)
3月26日(日) 高知 X-pt. 16:30/17:00 (田村・辻本・小林・平松・土田)
3月28日(火) 滋賀 U☆STONE 18:30/19:00 (田中・田村・小林・吉原・勇翔)
3月29日(水) 富山 Soul Ppwer 18:30/19:00 (田中・田村・小林・吉原・勇翔)
3月30日(木) 新潟 Live Hall GOLDEN PIGS RED STAGE 18:30/19:00 (田中・田村・小林・吉原・勇翔)
3月31日(金) 山形 ミュージック昭和 Session18:30/19:00 (田中・田村・小林・吉原・勇翔)
4月1日(土) 秋田Club SWINDLE 16:30/17:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月2日(日) 岩手 盛岡CLUB CHANGE WAVE 16:30/17:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月3日(月) 青森 Quarter 18:30/19:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月5日(水) 宮城 仙台 darwin 18:30/19:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月6日(木) 福島 郡山CLUB#9 18:30/19:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月7日(金) 山梨 CONVICTION 18:30/19:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月8日(土) 長野 CLUB JUNK BOX 11:30/12:00 (田中・田村・本田・吉原・勇翔)
4月11日(火) 鳥取 米子AZTIC laughs 18:30/19:00 (水野・田村・辻本・平松・土田)
4月12日(水) 島根 松江AZTIC canova 18:30/19:00 (水野・田村・辻本・平松・土田)
4月13日(木) 広島 Cave-Be 18:30/19:00 (水野・田村・辻本・平松・土田)
4月15日(土) 山口 周南RISING HALL 16:00/17:00 (水野・田村・辻本・平松・土田)
4月16日(日) 大分 DRUM Be-0 16:00/17:00 (水野・田村・辻本・平松・土田)
4月18日(火) 長崎 DRUM Be-7 18:30/19:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月19日(水) 福岡 DRUM Be-1 18:30/19:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月20日(木) 佐賀 GEILS 18:30/19:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月21日(金) 熊本 B.9 V2 18:30/19:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月22日(土) 鹿児島 CAPRVO HALL 16:30/17:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月23日(日) 宮崎 WEATHER KING 16:30/17:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
4月29日(土) 沖縄 桜坂セントラル 17:30/18:00 (辻本・平松・土田・勇翔+α)
5月4日(木) 三重 松岡MAX'A 16:30/17:00 (水野・田中・田村・本田・吉原)

<リンク>
■BOYS AND MEN OFFCIAL SITE
https://boysandmen.jp/
■OFFICIAL TWITTER
https://twitter.com/BOYSANDMENinfo
■BOYS AND MEN UNIVERSAL MUSIC アーティストページ
http://smarturl.it/umboysandmen
■BOYSANDMEN研究生のブログ
http://ameblo.jp/bm-kenkyu/
■BOYSANDMENトウキョウのブログ
http://ameblo.jp/bm-tokyo/

BOYS AND MEN 最新情報

BOYS AND MENリリース情報

タイトル:シングル「帆を上げろ」
発売日: 8 月2日(水)

【商品概要(全4形態)】 
◆初回限定盤A(CD+DVD):  UICV-9254
¥1,800(税込) / \1,667(税抜)
<CD>
M1:帆を上げろ!
M2:がむしゃらロケンロー
M3:NAGOOOOOYA

<DVD>
「帆を上げろ!」 -Music Video-
「帆を上げろ!」 -Making of Music Video-

◆初回限定盤B(CD+DVD):  UICV-9255
¥1,800(税込) / \1,667(税抜)
<CD>
M1:帆を上げろ!
M2:がむしゃらロケンロー
M3:NAGOOOOOYA

<DVD>
47都道府県ツアー ロードムービー long ver.
「帆を上げろ!」 -Making of Jacket Photos-

◆初回限定盤 ピクチャーレーベル(CD):  UICV-9256
¥1,080(税込) / \1,000(税抜)
<CD>
M1:帆を上げろ!
M2:がむしゃらロケンロー

◆通常盤(CD) :  UICV-5066
¥1,350(税込) / \1,250(税抜)
<CD>
M1:帆を上げろ!
M2:がむしゃらロケンロー
M3:NAGOOOOOYA
M4:帆を上げろ!(カラオケVer.)
M5:がむしゃらロケンロー(カラオケVer.)
M6:NAGOOOOOYA(カラオケVer.)


その他BOYS AND MEN情報

■「BOYS AND MENスペシャルイベント開催のお知らせ」
8月2日(水)発売ニューシングルを対象にしたスペシャルイベントを開催します。
UNIVERSAL MUSIC STORE限定販売商品をご購入頂いた方が参加できます。
開催日時、会場など詳細は後日発表致します。

■BOYS AND MEN OFFCIAL SITE
https://boysandmen.jp/
■OFFICIAL TWITTER
https://twitter.com/BOYSANDMENinfo
■映画「BOYS AND MEN〜One For All, All For One〜」
http://bm-movie.com

BOYS AND MEN Profile

2010年に結成された東海エリア出身・在住の10人のメンバーで構成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。
東海地方をはじめテレビ・ラジオのレギュラー21本が放送されている。
2016年リリースのシングル「BOYMEN NINJA」(1月6日発売)、「Wanna be !」(2月3日発売)はオリコンデイリー、ウィークリー共にシングルランキング初登場1位を獲得!
そして、8月24日リリース、メジャーレーベル契約第一弾シングル「YAMATO☆Dancing」はオリコンデイリーシングルランキング1位を獲得!
見事オリコンデイリーシングルランキング3作連続1位を記録した。
10月29日には、自らが演じたバイオグラフィ映画『BOYS AND MEN ~One For All, All For One~』が全国公開。
2017年にDVD化され、4月26日付、オリコンデイリーDVD映画ランキング1位を獲得した。
更に、2016年12月14日にリリースしたニューアルバム「威風堂々〜B.M.C.A.〜」はオリコンウィークリーCDアルバムランキング1位を獲得。
第58回日本レコード大賞 新人賞を受賞。
2017年1月7日には武道館公演を成功させ、2月からスタートした日本全国47都道府県ツアーも大盛況のうちに幕を閉じた。
東海エリアを代表する男性グループとして話題となっている。

「録画でもOPは飛ばせない」と話題のア…

HighChe's!!のライブに「夢中…