「NMB48 新春特別公演2017」で新チーム体制始動!山本彩は「変化を恐れず、何事にも挑戦していきたい!」と新年の抱負【ライブレポート】

1月1日、大阪・難波のNMB48劇場にて、「NMB48 新春特別公演」が行われた。

2017年1月27日


この記事の目次
  1. ・NMB48 新春特別公演 ライブレポート
  2. ・酉年とかけまして、NMB48ととく。そのこころは?
  3. ・ウチの大将が1位になりました!
  4. ・新チームM「やばいチームを作ろうと思います」
  5. ・劇場公演では初披露『途中下車』
  6. ・何事にも挑戦していきたいと思いますので、よろしくお願いします!
  7. ・『僕以外の誰か』発売記念スペシャルイベント
  8. ・NMB48 新春特別公演2017 @NMB48劇場 セットリスト


1月1日、大阪・難波のNMB48劇場にて、「NMB48 新春特別公演」が行われた。

2017年、そして新チーム体制のスタートとなるこの日、NMB48のメンバー56人(明石奈津子と磯佳奈江は体調不良のため休演)が総出演!絢爛豪華なステージを繰り広げた。

前夜の「NHK紅白歌合戦」での企画、<AKB48 夢の紅白選抜>で、山本彩が1位を獲得し、その祝福ムードにも包まれた新春特別公演の模様をレポート!

NMB48 新春特別公演 ライブレポート

酉年とかけまして、NMB48ととく。そのこころは?


『僕以外の誰か』のパフォーマンス ⒸNMB48

14時55分。「あーやん」こと、山本彩加が開演前の影アナで、いきなり謎かけを披露する。「酉年とかけまして、NMB48ととく。そのこころは、どちらも羽ばたくでしょう!」
昨年6月に5期研究生として加入後、驚異的なスピードで正規メンバーに昇格し、12月28日発売のニューシングル『僕以外の誰か』で初選抜入りを果たした彼女。新年初のこの公演の影アナを任されたことでも、彼女に対する期待の大きさが窺える。

15時開演。注目の1曲目は、昨年のNMB48のリクエストアワーで第1位に輝いた『虹の作り方』。太田夢莉・薮下柊・渋谷凪咲・須藤凜々花・内木志のユニット曲だ。5人の笑顔が弾けるパフォーマンスは、新年を飾るのにふさわしい。

ウチの大将が1位になりました!

5人でそのまま最初のMCへ。薮下が「NMB48劇場の7年目の節目である1月1日に、こうしてみんなで公演をすることが出来て、本当に本当に嬉しいです!」と、喜びを語った後、須藤が「昨日の紅白を観て下さった方はいらっしゃいますか~?ウチの大将が1位になりました~!」と、山本彩の“快挙”の話題に触れると、場内は拍手喝采(本人不在ですが)!すかさず渋谷が「てっぺんとっちゃったやん。」とコメントし、新年初爆笑をかっさらう。しかし、NMB48としては出場できなかった昨年のNHK紅白歌合戦。メンバーを代表して、須藤が「今年は単独で出ますよ、絶対!」と、リベンジを誓った。

ここから、新チームBⅡのメンバーにバトンタッチ。副キャプテンの沖田彩華が「私たちは1月31日が公演初日です。素敵な公演をみんなで作り上げていきたいと思っています!」と意気込みを語り、キャプテンの久代梨奈は「個々の力をつけながら、皆さんに愛されるチームにして、いつか全国ツアーを成功できるように頑張りたいと思います!」と、新チームBⅡとしての目標を発表!場内は大歓声に包まれた。

そして『Let it snow!』『てっぺんとったんで』の2曲を披露!


新チームBⅡ ⒸNMB48

旧チームMの矢倉楓子と、旧チームNの太田夢莉が、Wセンターとして、新チームBⅡを牽引する。

新チームM「やばいチームを作ろうと思います」

続いてステージに登場したのは、新チームM。吉田朱里から、どんなチームにしていきたいかと問われた木下百花は「前のチームMは、楽屋で全てをさらけ出す(=全裸になる)のが私ぐらいしかいなかったんですよ。そういうチームにはしたくない!」と語ると、渋谷が「逆にそういうチームにはしたくない(笑)」と返し、2回目の爆笑を奪う。なぎさ、絶好調!そして、キャプテンの川上礼奈は「キャプテンが、れなぴょん(私)という時点で、マジかって感じじゃないですか。だから、やばいチームを作ろうと思います。」などと、冗談まじりに答えつつも、「新チームMで出張公演とかしたい!」と、まじめな目標もしっかりと伝えた。

そして『恋は災難』『僕だけのSecret time』の2曲を披露!


新チームM ⒸNMB48

新チームMは、白間美瑠と渋谷凪咲のAKB48兼任の2人を中心に、いい意味で“やばい”チームになりそうだ。

最後は、新チームNが『孤独ギター』のパフォーマンスからスタート!この曲は、山本彩が作曲、日下このみが振付を担当。日下が「彩さんから、<私が作曲した曲やから、このみん、振付してくれへん?>みたいな連絡がありまして、我ながら感動して、そのやりとりをスクショしました(笑)」と、裏話を披露し、会場を盛り上げる。
また、劇場のロビーに展示されたメンバーの書き初めについて、薮下が「彩さんが<心技体>って書いている時に、なるさん(古賀成美)とか、まおきゅん(三田麻央)が、<何これ?必殺技?体操選手の技?>とか言ってて、Nはアホが多いな~って思いました。」と暴露し、会場は爆笑。「そんなアホなチームなんですけど、一番前を突っ走っていけるチームにしていきたいと思います!」と、MCに定評のある三田が新チームNの目標を語り、『しがみついた青春』を披露した。


新チームN ⒸNMB48

新チームNは、もちろんキャプテンの山本彩が中心となるが、彼女が不在の場合、副キャプテンの山尾梨奈や、キャリアが豊富な市川美織あたりがまとめてくれそうだ。また、卒業を発表している上西恵と薮下柊の2人も、卒業までは全力で引っ張ってくれるだろう。

劇場公演では初披露『途中下車』

新生3チームのお披露目が無事に終了した後、上西恵が、5期研究生の上西怜(実妹)ら7人で、『僕以外の誰か』に収録されている自身の卒業ソング『途中下車』を、劇場公演では初披露!


上西恵選抜ユニットで『途中下車』 ⒸNMB48

“上西恵選抜”のメンバーとして、「モカ」こと、林萌々香を選んだ理由について、上西恵は「たくさんの人にモカちゃんのことを知ってほしいなと思って。真剣に聞きたいねんけど、卒業してから、本気で(モカとの)握手会に行ってもいい?」。けいっち、ただのヲタでした(笑)。

続いて、研究生12人が、新曲『太陽が坂道を昇る頃』を初披露!更に『絶滅黒髪少女』もフレッシュにパフォーマンスし、研究生公演のタイトルが「届かなそうで届くもの公演」に決定したことを報告。研究生全員で力を合わせて、夢に向かって走り続けることを約束した。


研究生 ⒸNMB48

公演はいよいよラストスパート。選抜メンバーで『僕以外の誰か』を披露!その激しいダンスパフォーマンスは、至近距離で観ると圧倒される。


『僕以外の誰か』 ⒸNMB48

最後は全員で『ドリアン少年』を熱唱!


全員で『ドリアン少年』 ⒸNMB48

何事にも挑戦していきたいと思いますので、よろしくお願いします!

そして、山本彩が締め括りの挨拶。「2016年はメンバーの個性が、お仕事や活動において、どんどん磨かれて、活かされた1年だったと思います。2017年は新体制に入ります。また一から作り始めるということで、どんなことが待っているのか、全くわからないんですけど、だからこそ楽しみなところもたくさんあります。変化を恐れずに、いろいろ経験を積んで、決して無駄ではなかったとメンバー全員が胸を張っていけるように、何事にも挑戦していきたいと思いますので、よろしくお願いします!」

メンバー全員がステージを後にして、山本彩が影アナで「私事ではございますが、昨日12月31日のNHK紅白歌合戦の<AKB48 夢の紅白選抜>で、本当に本当に皆さんのおかげで、第1位をいただきました~!」と感謝の意を伝えると、場内からは「おめでとう!」の声や、大きな拍手が送られ、「さやか」コールが沸き起こる。

すると、山本彩が再び照れくさそうにステージに登場し、改めて感謝のコメント。「まさか、この私が1位を獲れる日が来るなんて、思ってもみなかったので、本当に嬉しいです。本当にありがとうございます!(→観客拍手)7年目に突入しましたが、ついに、てっぺんとったで~!!(→観客拍手)私のこのパワーをもっともっと使って、NMB48を、グループとして、更に飛躍の年にしていきたいと思いますので、山本彩も、NMB48もよろしくお願いします!ありがとうございました!」

16時15分、新春特別公演は、祝福ムードに包まれ、幕を閉じた。

『僕以外の誰か』発売記念スペシャルイベント

また、18時からは『僕以外の誰か』発売記念スペシャルイベントが行われ、木下百花がイケメンホストを演じたMVが話題のソロ曲『プライオリティ』を初披露!劇場に詰めかけた多数の女性ファンから、悲鳴にも近い声援が飛び交った。イベントでは、MCを務めた三田麻央が自ら考案したコール&レスポンスをレクチャーし、ファンの一人として、客席から応援するシーンも。木下百花の女性人気は、今後も拡大していくに違いない。


木下百花『プライオリティ』を初披露! ⒸNMB48

2017年、新たなスタートを切ったNMB48。チームNは1月15日に初日公演を終え、チームMは24日、チームBⅡは31日に初日を控える。
4月にメジャーデビューするNGT48や、今夏に“出航”するSTU48などの後輩グループには負けてはいられない。

【TEXT:ポッター平井】


NMB48 新春特別公演2017 @NMB48劇場 セットリスト

影アナ 山本彩加
M1 虹の作り方(太田夢莉・薮下柊・渋谷凪咲・須藤凜々花・内木志)
   MC(太田・薮下・渋谷・須藤・内木)
   MC(チームBⅡ)
M2 Let it snow!(チームBⅡ)
M3 てっぺんとったんで(チームBⅡ)
   MC(チームM)
M4 恋は災難(チームM)
M5 僕だけのSecret time(チームM)
M6 孤独ギター(チームN)
   MC(チームN)
M7 しがみついた青春(チームN)
M8 途中下車(上西恵・上西怜・須藤凜々花・吉田朱里・川上礼奈・林萌々香・梅山恋和)
   MC(上西恵・須藤・吉田・川上・林)
M9 太陽が坂道を昇る頃(研究生)
M10 絶滅黒髪少女(研究生)
   MC(研究生)
M11 僕以外の誰か(選抜メンバー)
M12 ドリアン少年(全員)
   福袋抽選会
   MC(全員)*山本彩の挨拶
   影アナ(山本彩)→ステージで山本彩の紅白選抜1位御礼の挨拶

今大注目のバンドSHE’Sが初のフルア…

U-KISSケビンの誕生日に行われた八…