1. Clef Leaf デビューの時しか聞けないアレもコレも! 意外な特技も飛び出したロングインタビュー

Clef Leaf デビューの時しか聞けないアレもコレも! 意外な特技も飛び出したロングインタビュー

Clef Leafのヒミツに迫るインタビュー!

2017年3月8日


この記事の目次
  1. ・デビュー直前のClef Leafにインタビュー!
  2. ・Label The Gardenということで…
  3. ・アイドルオーディションを受けたきっかけ
  4. ・いずみんに質問!
  5. ・かななに質問!
  6. ・はちに質問!
  7. ・かなみんに質問!
  8. ・みやびに質問!
  9. ・メジャーデビューシングル『Evergreen』について
  10. ・最後に
  11. ・プレゼントについて


日本コロムビアのアイドルレーベル“Label The Garden”から、今年3月ついにメジャーデビューを果たしたClef Leaf(クレフリーフ)。

「どうしてアイドルになろうと思ったの?」「他のメンバーから見るとどんな子?」「あの特技ってホント…?」、そして「メジャーデビューシングル『Evergreen』に掛ける思いは?」など、彼女たちの気になるところがたくさん明らかになるインタビューを、どうぞ!


デビュー直前のClef Leafにインタビュー!




Label The Gardenということで…

──では初めに、皆さんの自己紹介と好きな植物お願いします!



神谷泉水(いずみん):奈良県出身のいずみんこと神谷泉水です、好きな植物はもみの木です!理由は、ほかの植物の名前が思いつかなかったからなんですけど、小学校の時にもみの木について習ったことを思い出したからです(笑)。もみの木みたいに大きい木、大黒柱になれるように頑張ります!




坂下雅(みやび):中学3年生の坂下雅です、好きな植物はクローバーです!理由は、見つけたら幸運が訪れるっていう迷信を信じてるからです!




伊原佳奈美(かなみん):高校2年生17歳の伊原佳奈美です、好きな植物は百合です!7月生まれなんですけど、百合の花が7月のお花らしくて、おばあちゃんにプレゼントしてもらった思い出があるので好きです。




幸重なな(はち):大阪出身、はちこと幸重ななです、お願いします。好きな食べ物…食べ物じゃない!好きな植物はサボテンです。上京した時にお母さんが部屋に置いていってくれたんですけど夏まで気がつかなくて枯れて干からびちゃって、復活させるために頑張ったんですけど無理で捨てちゃったんです。私は捨てられないように頑張ります!




板橋加奈(かなな):福島県出身、いたばC(シー)加奈です。ニックネームはかななです!好きな植物は、つくC(シー)ですね!地面から力強く生えているし、おばあちゃんと小さい頃よくつくしを採っていたので好きです。


アイドルオーディションを受けたきっかけ


──続いて、お一人ずつアイドルオーディションを受けたきっかけについて聞かせてください!

いずみん:私は中学生の頃からアイドルが好きですごく憧れていたんですけど、自分に自信がなくてオーディションを受けることすらできなかったんです。で、高校生になって自分を磨いて受けてみたオーディションがいいところまで行って、それがきっかけで真剣に目指すようになりました。

──憧れのアイドルさんは?

いずみん:中学生の時からAKB48の前田敦子さんがずっと好きで、最近だとNMB48の白間美瑠さんが好きです。同じ関西出身で同い年なので、尊敬しています。


──いずみんさんはどんなアイドルになりたいですか?

いずみん:女の子からも男の子からも小さい子とか年配の方からも憧れられるアイドルになって、自分らしさを見つけていきたいです!


──ありがとうございます、ではみやびさん!

みやび:私は生まれてから人前に立つことがすごく好きで、ママもパパも賛成してくれてるので小さい頃からオーディションがあったら積極的に応募していて、落ちたり、ちょっと受かったりを繰り返して…

全員:ちょっと受かって!?(笑)

みやび:(笑)。小学生の時にAKB48さんの『RIVER』をテレビで見て“あっ、こういうアイドルがいるんだ!”って思ってそこからアイドルになりたいなって思うようになりました。


──それまでは芸能界にざっくり憧れていて、AKB48の『RIVER』がきっかけでアイドルを目指し始めた感じなんですね。みやびさんはどんなアイドルになりたいですか?

みやび:とにかくキラキラしていて、みんなに憧れられるようなアイドルになりたいです。「みやびちゃんがコレ使ってたから私も使おう!」って言われるような、自分から発信したものがみんなに影響をおよぼす人になりたいです。


──ずっと笑顔だしキラキラしてますよ! では、かなみんさんお願いします。

かなみん:私は幼稚園の時にアイドルをテレビで見て憧れて、それからテレビを見てダンスを真似したり歌ったりするようになって、ある時AKB48さんを見てハマって握手会とかライブにも行ったりしてるうちに、AKB48さんから笑顔とか元気をもらっているけど私もそうなりたいって思うようになりました。


──かなみんさんはどんなアイドルになりたいですか?

かなみん:まずはダンスも歌もしっかりできるアイドルになりたいし、MCもしっかり喋れて面白いアイドルになりたいです!


──楽しみにしています!でははちさん、お願いします。



はち:はい、ちょっと緊張してて…。えっと、私は小さい時からずっとフィギュアスケートをやっていたんですけど、何となく人生を変更しようと思って。

全員:(笑)。

はち:分かれ道にきた時に何を目指そうかなって考えてたら、有名人になりたいって思って。有名人になるにはどうしたらいいんだろうと考えたら「アイドルだ。」って思いついたので目指しました。


──やっぱり憧れのアイドルさんが?

はち:(目指した頃は)あんまり考えてなくて、今はベイビーレイズJAPANさんの林愛夏さんに憧れています。


──はちさんはどんなアイドルになりたいですか?

はち:ちょっとだけマイペースなのを生かして、仕事の後に会ったりテレビで見たりして“ホッとしたな”って思ってもらえるような癒せるアイドルになりたいです。


──癒されますねぇ〜、ありがとうございます。ではかななさんお願いします。



かなな:私も中学生の時にアイドルが好きになって、キラキラしてて楽しそうだなってずっと思っていたんですけど、元々人前に出ることとか人を笑わせることが好きだったので、あるファッションショーでアイドルさんのパフォーマンスを見て私もアイドルになりたいって思ったのがきっかけです。


──憧れのアイドルさんは?

かなな:最近解散しちゃったDoll☆Elementsさんがずっと好きだったんです。外崎梨香さんが憧れでした。


──ご自身はどんなアイドルになりたいですか?

かなな:最近サンシャイン池崎さんが大好きなんですけど、サンシャイン池崎さんみたいに見ていて元気になるようなアイドルになりたいです!


いずみんに質問!


──それでは、ここからは1人ずつお伺いしたいと思います。いずみんさんはClef Leafのリーダーとしてこれからグループを引っ張って行ってくれると思うんですが、リーダーとしての意気込みを聞かせてください!

いずみん:私は今まで“リーダー”とか前に立つ役職に就いたことがなくて、友達との輪の中でも付いていく方のタイプなんですけど、みんなを引っ張っていったり、屋根の下のなんとか…床の下?

全員:縁の下!

いずみん:そう、縁の下の力持ちになってみんなのことを支えていけたらなって思います。


──みなさんから見たリーダーはいかがですか?

はち:一番せっかち!

いずみん:違うんです、みんなが遅すぎるんです!(笑)

かなな:お泊まりとかする時に「何時に出るよ!」っていずみんが決めてくれるんですけど、やっぱり最年少のみやびとかはちもマイペースだったりして「はよ急いで〜!」って言われてます(笑)

はち:歩くの速くて..

いずみん:遅すぎる..!

はち:大変です..。


──プロフィールの話に戻りますが、いずみんさんは少林寺拳法が特技だとか?

いずみん:中学生くらいまで8年していました。最近してないです..。


──何かしでかしたら怖いですね(笑)

いずみん:最近慣れてきたから無性にメンバーのことを蹴りたくなって、かななとかはちをターゲットにするんですけど結構怒られる…

かなな:本当に痛くて(笑)しかも急だから


かななに質問!


──グループ最年長のかななさんに質問です!特技がデパートのアナウンスのモノマネ、ということですけどバイトをされていたとか?

かなな:したことないです!できるかも!って気がつきました(笑)。


──皆さんは聞いたことあります?やっぱりお上手ですか?

はち:はい!

かなな:おっ!嬉C!!


──ちなみに“C”以外のパターンもあるんですか?

いずみん:大好きなのは“N”だよね!

かなな:今日も頑張ろうNeっ!!


──身体で表現するんですね!これを始めたきっかけは?

かなな:高校生の頃に苗字に英語が入ってることに気づいて、いたばC(シー)って全校生徒の前でやってみたら意外と好評だったのでやろうって思いました!


──これからも堂々と続けて欲しいです!

かなな:是非一緒にやりましょO(オー)!(笑)


──オォッ!!(笑)


はちに質問!

──では、似たような特技をお持ちのはちさん!エルモのモノマネには自信が?



はち:最近あんまりやってなくて…これからやっていこうと思います(笑)。

いずみん:やって!

はち:(咳払い)エルモだよ〜?


──ローラみたい!

かなな:やって!

はち:ん〜あのね〜、ローラだよ〜!


──似てるっ!!! はちさんはフィギュアスケートをやっていらっしゃったんですね!やっぱり身体は柔らかい?

はち:関節が柔らかいところは柔らかくて、硬いところは硬いです!身体の作りが難しくて…人間って不思議ですね!

全員:(爆笑)


──—ちなみに一番柔らかいところは?

はち:足を縦に開くのが得意です!横に開くのはあんまり…


──人間って不思議ですね(笑)。フィギュアスケートは何年くらいやられていたんですか?

はち:初めて氷に乗ったのが5歳で、高校生になるまでやってました。


──長いですね!大会とかも出ていたり?

はち:結構出てました!


──スケートやっているところも見てみたいです!リンクに行くことがあったら動画あげてください!

はち:そうします!


かなみんに質問!



──かなみんさんはダンスがお得意なんですね、スクールに通っていたりとか?

かなみん:いや、習ってないです!


──おぉ!特技の振りコピダンスっていうのは?

かなみん:アイドルさんのDVDを見て真似して踊ってました!


──アイドルが踊るようなダンス限定?

かなみん:はい!


──ダンスをこれからも頑張りたいということでしたけど、これからやってみたいジャンルは?

かなみん:ヒップホップやりたいです!かっこいい感じの。


──書道もお得意ということですけど、段を取られたりとか!?

かなみん:恥ずかしながら初段しか持っていないんですけど、今も書道部です。

いずみん:JK!書道部って知らんかった!

かなな:書道ガールじゃん!


──部活やりながら今の活動は大変じゃないですか?

かなみん:いや、大丈夫です(笑)。


──他に学生で部活をやってる方は?

みやび:はい!元バレー部です!やめちゃいました(泣)。

いずみん:どのくらいやってたの?

みやび:1年半…

全員:(笑)


みやびに質問!

──ではそんなみやびさんの特技ですが、47都道府県の形を見ただけで当てるってすごくないですか!?



みやび:小学3年生の時にママが都道府県パズルを買ってきてくれて、毎日暇つぶしにやってたら場所と名前が覚えられて。その後、お祭りの景品でもらった都道府県カルタで形まで覚えられました。


──趣味がショッピングということですけど、最近買ったアイテムは?

みやび:靴!パンプス!


──もうすぐ春ですからね!

みやび:春になったらまた買い物行きます、頑張ります!

全員:(笑)


メジャーデビューシングル『Evergreen』について


──収録曲4曲ともClef Leafのことを歌っているような、音楽性とメッセージ性の高い楽曲ですよね。この4曲を歌うことに対しての想いについて聞かせてください。

はち:私は1回メジャーデビュー選抜から落ちてて、先に行ったグループ(Flower Notes)がデビューしていく間も待ってる期間があって、その時の自分と今の自分が当てはまる曲というか。いっぱい泣いてるけど最後は咲くっていうような歌詞があって。
まだ全然咲いてないけど、スタートラインに立てたから頑張ろうって思える曲です。


──『Evergreen』は特に1回目の選抜に落ちてしまったはちさんとリーダーのいずみんさんのことを歌ったような内容ですよね。気持ちもこもりますよね。

はち:めっちゃこもります。イベントで初めて披露した時感動して涙出てきて。そのくらい自分と重なる曲なので大事にしていきたいなって思います。


──いずみんさんはいかがですか?

いずみん:カップリングの『カウントダウン』っていう曲があって、その曲の歌詞に関連した”3~サンビョウマエ~”っていう動画がYouTubeのLabel The Garden公式チャンネルから出てるんですけど、その動画でFlower Notesの選抜に落ちて号泣してるんです。
歌詞もメッセージ性が強いんですけど、この曲で落ちサビを頂いてるので、そのメッセージを伝えられるように歌っていきたいなって思っています。大好きな曲です。


──『Evergreen』を初めて聴いた時の感想は?

いずみん:レコーディング当日に曲と歌詞をもらって、そこから歌い出したんです。仮歌を録ったのもメンバーだったんですけど、最初歌詞見た瞬間喜んだよね!

はち:今回のグループの選抜の時に、今回はメンバーを個性で選ぶって言われていたんで、曲はヘンテコな曲が来ると思ってたんです。だから“ええ曲や!”って安心しました(笑)。

かなな:私はメロディーから入るタイプなので、最初聞いた時は明るくて前向きになれるような曲だなって思って、早く歌いたいって気持ちになりました!


──歌詞はストレートな感じではなく、少し考えながらゆっくり向き合いたいような、ちょっと難しい内容ですよね。歌い方についてとか、歌詞の内容についてメンバーで話したりは?

いずみん:それぞれやる感じです。

はち:特にライブでは、見てくれた人を元気にできるように力強く元気に踊ろうっていうことはみんなで決めて頑張っています。



──はちさんはラストのサビでソロがありますよね。

はち:歌割りは最初決まっていたものから変わることが多くて、これも変更した結果もらえたソロなんですけど、seeDreamの時は13人で歌っていたんで自分の声も聞こえなったんで、まさかと思ったし親もめっちゃ喜んでくれました。


──はちさんといずみんさんは上京して1年ほどですが、一度Flower Notesの選抜に落ちた時とかは戻ってくるよう言われたりしなかったですか?

はち:泣きながら「もう帰る!」って電話したことは何回かありました(笑)。

いずみん:私はClef Leafの選抜に落ちたら帰るつもりでした。大学も決まっていていく予定だったのを蹴って来たんで、次落ちたらやめなさいってことは親にも言われていて私もそのつもりでした。


──かななさんもClef Leafになるにあたって大きな選択をしたとか。

かなな:私は福島出身で福島の看護専門学校に通っていたんですけど、このオーディションをどうしても受けたくて、合格もさせていただいたので学校やめちゃいました!
それで家族とも従兄弟とも学校とも会議をして上京してきました。


──話を戻しますが、レコーディングの際にもらったアドバイスとか、具体的に意識したポイントについて聞かせてください。

いずみん:私のソロのところはかっこ良くリズム良く歌うことを意識するように言われて、リズム感がまだまだで大変だったんですけど頑張りました。

みやび:みやびは、明るく、アイドル感たっぷりで歌ってくださいって言われて、とにかく大きな声を出して歌いました。

かなみん:私も大きい声が出なくて何回も録り直したり、マイクに近づいてみたりしたことと、強弱のつけ方とかを教わりながら歌いました。


──MVについても伺いたいんですけど、印象的だったのがかなり丈の短い制服のスカート!

いずみん:あんなスカート履いたことなかったです!


──撮影で印象に残っていることは?

かなみん:いつもはマイクを持って歌っているので、MVの撮影の時はマイクを持たないでダンスを合わせるのがちょっと大変でした。


──MVの撮影っていう経験も初めて?楽しかったですか?

全員:楽しかったです!

かなな:たのC(シー)かったです!

いずみん:びっくりするくらいたくさんの大人の人がいて、こんなたくさんの人たちが私たちのMVを作ってくださっているんだと思って、感動しました。

かなな:1カットでメンバーそれぞれを映していくシーンがあるんですけど、1カットで撮るMVって憧れていたので嬉しかったです。


最後に

──それでは、ピックアップフレーズのコーナーなんですけど、お一人ずつ収録曲の中から1フレーズお気に入りを選んで紹介をお願いします!

いずみん:私は『Evergreen』の「苦労の先に笑えるならば この日々すらも楽しめるから」っていうところが、今頑張りどきの自分たち自身に言い聞かせてるところで、聞いてくださった人も励ませたらいいなっていうフレーズです。

かなみん:私は『カウントダウン』の「苦しい時に流れる涙は 何かを洗い流してくれるだろう だけど立ち止まっていては 前に進めなくなるから 踏み出そう」です。
やっぱりその通りだなって思うし、立ち止まっちゃうとマイナスに考えてしまうから、この前向きな歌詞が好きです。

みやび:『Clover』の「みんなとちがう君はきっと四つ葉のクローバー 自分らしさが光る 憧れの的となる」がキラキラしてて可愛いから好きです。

はち:『Evergreen』の歌詞は全部好きなんで置いといて、『カウントダウン』の自分の歌ってるところが自分にぴったりで気に入ってます。「人生の1/3ほどを眠って過ごすなんてやりきれない」って歌詞なんですけど、結構寝る方なんで、自分にぴったりだって思いながら歌っています。

かなな:『ありがとう、またね』の「故郷思い出す 風が街を吹き抜けてゆく 叶えるべき夢はひとつだけだよ」っていうところがいいなって思ってます。上京してきて地元のことを思い出すこともあるけど、叶えたい夢があるから頑張ろうって思うのと同時に、家族とか周りとか今の環境とかへの感謝の気持ちを忘れないでいたいなって感じることのできる部分です。


──最後に、インタビューを見てくれた方に一言お願いします。

はち:いい曲が4つも入ってるんで、CDをいっぱいゲットして、MVをいっぱい見て、ライブに1回でもいいのでぜひ来てください!待ってます!

全員:お願いします!

Interview:愛香


プレゼントについて



Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
アイドルUtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、アイドルUtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。



[応募締め切り]
3/20 21:00まで
【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

沢山のご応募お待ちしてます♪

リリース情報

2017/3/8リリース
Clef Leaf
『Evergreen』

“コロムビアアイドルオーディション”合格者を中心として始動した“seeDream”より、メジャー・デビュー第2弾。“seeDream”から選抜されたメンバーを中心に構成されたClef Leafのシングル。 (C)RS

Evergreen(Type-A、B)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Single, Maxi
レーベル: 日本コロムビア
¥1,111+税

Type-A


1. Evergreen
2. カウントダウン
3. Clover
4. Evergreen (Instrumental)
5. カウントダウン (Instrumental)
6. Clover (Instrumental)

Type-B


1. Evergreen
2. カウントダウン
3. ありがとう、またね
4. Evergreen (Instrumental)
5. カウントダウン (Instrumental)
6. ありがとう、またね(Instrumental)

Amazonで購入

一つ一つの回答にセンスがありすぎる!ベ…

傳田真央、ライブの中で育てて来た一番人…