夢に向かって一直線!平均年齢16歳のガールズバンド「GIRLFRIEND」【インタビュー】

この記事の目次
  1. ・「GIRLFRIEND」 インタビュー
  2. ・大阪出身の2人がよく遊びに行く場所
  3. ・この4人で夢を追いかけていきたい!
  4. ・4人の共同生活の実態
  5. ・サビに全ての想いを込めた『一直線』
  6. ・『ギャクサンカク』で伝えたかったこと
  7. ・私たちにしか歌えない曲を届けたい!
  8. ・プレゼント応募について
  9. ・ライブ情報
  10. ・リリース情報
  11. ・プロフィール

清水翔太、SCANDALなど、多数のアーティストを輩出している大阪の名門「キャレスボーカル&ダンススクール」で2015年2月に結成された、SAKIKA(ボーカル・ギター/17歳)、NAGISA(ギター/15歳)、MINA(ベース/16歳)、MIREI(ドラムス/17歳)の4人組ガールズバンド「GIRLFRIEND」。

アイドル顔負けのキュートなルックスと確かな実力で、地元の大阪を中心に人気を集めた彼女たちは、2016年4月、4人揃って上京。同年11月、エイベックスより『15/Hide & Seek』でメジャーデビューを果たすと、2月22日に2ndシングル『一直線』をリリース。「GIRLFRIEND中毒(略してガル中)」と呼ばれるファンが急増中だ。

3月8日、帰阪していたSAKIKAとMIREIを直撃。テレビ朝日系音楽番組『musicるTV』でも度々密着取材され、ネクストブレイクが期待される彼女たちの素顔に迫った。

「GIRLFRIEND」 インタビュー


「GIRLFRIEND」のSAKIKA(左)・MIREI(右)

大阪出身の2人がよく遊びに行く場所


――まずは、メンバーの皆さんは全員チョコレートが大好きという情報は得ていますので、チョコレート以外の好きな食べ物も含めて、自己紹介をお願いします!

SAKIKA「ボーカル・ギター担当の16歳、SAKIKAです。好きな食べ物は、イタリア料理のホワイトソースです(笑)」

――ホワイトソース?

SAKIKA「ホワイトソースの食べ物が好きなんです。カルボナーラのパスタとか、グラタンとか、リゾットとか。」

――好きな食べ物が「ホワイトソース」という答えは初めて聞きました(笑)そして…

MIREI「ドラム担当の17歳、リーダーのMIREIです。私はアイスクリームが好きなんですけど、ごはん系なら韓国料理とか、ベトナム料理とか、アジア系が好きです。」

――イタリアン対アジアンですね(笑)SAKIKAちゃんは明日3月9日が17歳の誕生日ですが、いわゆる“華のセブンティーン”を迎えますね。

SAKIKA「もう17歳かって感じなんですけど(笑)、楽しい1年にしたいと思います。」

――MIREIちゃんは今、まさに17歳ですが、いかがですか?

MIREI「17歳だからって特に何か変わることはなかったですね~(笑)。5月で18歳になるんですけど、18歳の方がいろいろあると思うので、楽しみです。」

――そんなおふたりは大阪出身ということですが、よく遊びに行っていた場所は?

SAKIKA「USJですね。年パスも毎年更新して、遊び尽くしていました。パーク内のどこに何があるのか、完璧に覚えています。」

――特に好きなアトラクションは?

SAKIKA「ハリー・ポッターが大好きです!何かゾクゾクする感じが。」

――MIREIちゃんは?

MIREI「私は一人でミナミで買い物をするのが好きです。アメリカ村も行くんですけど、道頓堀の方のGUとか、H&Mとかによく行きます。」

――よく観ていたテレビの番組は?

SAKIKA「『ちちんぷいぷい』(MBS)ですね~。」

――出たいですよね?

2人「出たいです!」

――朝の番組は?

MIREI「『おはよう朝日です』(ABC)は観ていました。あと、学校が休みの日は『よ~いドン!』(KTV)とか。」



この4人で夢を追いかけていきたい!


――キャレス出身ということで、私はかつて「BRIGHT」という皆さんの先輩グループとラジオの番組を一緒にやらせてもらっていたんですけど、今、そのメンバーが先生をされているそうですが、教えてもらったことはありますか?

2人「あります!」

MIREI「MEGさんと、NAGIさん!」

――どんな先生でした?

MIREI「NAGIさんはとにかくパワフルで、レッスン中に筋トレをするんですけど、暖房をつけながらやったり。MEGさんは手足が長いので、それを活かしたダンスを教えていただいたりしていました。」

――そのスクールで、おふたりは小6の時に同じチームで活動していたそうですね。

SAKIKA「MIREIは、絶対的スキルを持っていて、手の届かない存在だったんです。歌もダンスもめっちゃ上手くて。そんな人と同じチームになっちゃったって、最初は思っていました。」

MIREI「そのチームでは2年やっていたんですけど、一番メンバーとも親しくなれたし、楽しかったです。」

――キャレスの先輩のSCANDALさんに憧れて、楽器の練習を始めたそうですが。

SAKIKA「自分たちで初めて、曲の始めから終わりまで楽器を弾いた時に、こんな感じで音って作られているんやって、衝撃を受けました。もっと技術を磨いたら、もっと楽しいんやろなって思いました。」

――去年の3月、心斎橋BIG CATでのワンマンライブで、4人揃って上京することを発表しました。大きな決断だったと思いますが、当時の心境を教えて下さい。

SAKIKA「絶対にこの4人で、このバンドで夢を追いかけていきたいという気持ちが一致していたので、親と離れる淋しさとかはあったんですけど、これからはバンド一筋でやっていかないといけないという責任感と、希望で満ちていました。」

MIREI「私も不安よりも楽しみの方が大きくて、上京することで、もう一歩先に進めるようになると思って、すごくワクワクしていました。」



4人の共同生活の実態


――そして去年の4月に上京して、4人で共同生活を始めて1年が経とうとしていますが、ホームシックになったりはしないですか?

SAKIKA「私は全然ないです。」

MIREI「私はたまに家に帰りたいなと思う時はあります。犬に会いたいなーって(笑)」

――犬の方なんですね(笑)。共同生活ということは、家事の分担はしていますか?

SAKIKA「掃除当番は決めています。料理はそれぞれが作りたい時に作って、食べたい時に食べて、余ったら、みんなに食べてもらったりしています。」

――ちなみに、おふたりの得意料理は?

SAKIKA「私は肉じゃがです。上京するまで本当に料理が出来なかったんです。でも、料理はしないといけないと思って、チャレンジはしていたんですけど、失敗ばっかりで、初めてメンバーに食べてもらって、おいしいって言ってくれたのが、肉じゃがだったんです。」

――大好きなクリームソースを使った料理は?

SAKIKA「まだチャレンジしてないです(笑)。いつかは作れるようになりたいです。」

――MIREIちゃんは?

MIREI「私は酢豚がわりと得意なんですけど、よく作るのは味噌汁です。最近は、味噌汁に酒粕を入れるのにハマっています。」

――では、一緒に住んでみてわかったメンバーの一面とか、何かありますか?

SAKIKA「MIREIは、めっちゃ早起きです。」

MIREI「いつも7時にアラームをかけているんですけど、7時ぐらいになると、勝手に目が覚めます。」

――MIREIちゃんから見たSAKIKAちゃんは?

MIREI「1回掃除をしだすと、ずっとしていますね。ありがたいです(笑)」

――音楽漬けの毎日かと思いますが、息抜きというか、趣味的なものは?

SAKIKA「私は読書が好きです。赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズとか、ミステリー小説が面白いなと思います。あと、最近『ノルウェイの森』を読んで、村上春樹さんに魅かれたので、これから他の作品も読んでいきたいです。」

――新作も出ましたしね。MIREIちゃんは?

MIREI「私は漫画を読みます。」

――お気に入りの作品は?

MIREI「ずっと好きなのは、『東京喰種』です。」

――あー、そっち系なんですね(笑)

MIREI「少女漫画には全然興味がなくて、いつも意外やなーって言われます。」



サビに全ての想いを込めた『一直線』


――去年の11月に『15/Hide & Seek』でメジャーデビューされました。CDショップに自分たちのCDが並んでいるのか、確認に行ったりしました?

SAKIKA「しました!GIRLFRIENDがある!って、みんなで叫びました(笑)。いつも買いに行っている側なのに、すごく不思議な感覚でした。」

MIREI「CDショップによって、Perfumeさんとか、SCANDALさんの隣にあったりして、嬉しかったです。」

――そして、2月22日に2ndシングル『一直線』がリリースされました。聴きどころは?

MIREI「SAKIKAが作詞をしているんですけど、曲名どおり、まっすぐな曲です。何事にもあきらめずに、一直線に頑張ってほしいっていう応援歌なんですけど、私たち自身の現状を歌った曲としても聴いていただければと思います。」

――疾走感のある、かっこいい曲ですけど、今までで一番テンポが速くて、MIREIちゃんはドラマー的には「腕がもげる」と思ったそうですが(笑)

MIREI「本当にそうなんです!練習していたら、スティックが飛んでいったりしました。でも、みんなで盛り上がれる曲なので、一番テンションが上がります。」

――作詞を担当したSAKIKAちゃんが、特に思い入れのある歌詞の部分は?

SAKIKA「サビに全部の想いを込めているので、そこを聴いてほしいのと、<僕>と<君>というワードが結構出てくるんですけど、それは私たちとお客さんを示していて、私たちもお客さんからパワーをいただくことがたくさんあるので、お互いに刺激し合って、まっすぐ進んでいきたいという気持ちがあります。」

――MVでは、同世代のアスリートの皆さんと共演されていますね。

SAKIKA「一輪車の佐藤彩香さんが、私が歌っている回りを回って下さるシーンがあったんですけど、その撮影の日は風が強くて、本当に寒かったんです。でも、本番が始まったら、彩香さんが全然寒そうにせずに、本気の目になって、何テイクもずっとやって下さって、その精神がかっこいいなぁって思いました。」

MIREI「私はカンフーの山本千尋さんと共演させていただいたんですけど、マットの上で、横に並んで、ドラム対カンフーみたいな感じだったんです。私は闘争心が強いので、これは負けてられないと思って、本気でやりました。」




『ギャクサンカク』で伝えたかったこと


――カップリング曲の『ギャクサンカク』もSAKIKAちゃんの作詞ですが、「メガネ式の携帯」とか、「フルコース味のガム」とか、謎のワードがたくさんあるんですけど。

SAKIKA「フルコース味のガムは、映画の『チャーリーとチョコレート工場』に出てくるガムで、そこから来ているんですけど、この曲自体が“アナログ対デジタル”というテーマで、GIRLFRIENDがやりたいことって、自分たちで楽器を弾いて、歌いたいことを歌ってっていうアナログなことじゃないですか。だから、機械とかデジタルなものに負けずに、歌いたいことを歌っていこうっていうメッセージなんです。メガネ式の携帯っていうのは、携帯電話が進化したら、メガネ式になるんじゃないかなっていう私の想像で書きました。ちゃんと意味を込めている部分はたくさんあるので、読解していただきたいです。」

――それを読み解くのはめっちゃ難しいですよ。MIREIちゃん、わかりますか?

MIREI「わからないです(笑)。最初聴いた時に、『ギャクサンカク』って何?から始まって…。」

――私もちゃんと理解していないと思うので、その意味も教えて下さい。

SAKIKA「ギャクサンカクは、私の中ではデジタルの象徴で、逆三角の頭をした宇宙人なんです。」

――なるほど。そういう説明を聞かないとわからないですね~。

MIREI「普通に積み木みたいなものを想像して、どういうことや?って思っていました。」


私たちにしか歌えない曲を届けたい!


――3月5日に東京での初ワンマンライブがTSUTAYA O-WESTで行われました。いかがでしたか?

SAKIKA「楽しかったです!不安な部分もたくさんあったんですけど、お客さんがすごく温かくて、感謝の気持ちでいっぱいでした。」

MIREI「私も今までで一番楽しかったです。今まではライブが終わって、あんまり(思うようなパフォーマンスが)出来なかったなぁって、悔しい気持ちが大きかったんですけど、初めてワンマンライブって、こんなに楽しいんやって思いました。」

――今後の目標や抱負を聞かせて下さい。

SAKIKA「私たちにしか書けない歌詞とか、私たちにしか歌えないことをどんどん発信していって、私たちの世代の代表になれるように頑張っていきたいと思います。」
MIREI「もっといろんな人にGIRLFRIENDを知ってもらえるように頑張ります。私たち自身も成長できることがたくさんあると思うので、出来ることは全てやりたいと思います。」

――『musicるTV』で、MCのヒャダインさんと綾小路翔さんが「お茶でもしようよ」と呼び掛けていましたね。

MIREI「お話しさせていただきたいです!いっぱいいじられると思うんですけど(笑)」

――その機会があれば、何を食べたいですか?リクエストしておきましょう。

MIREI「やっぱりお寿司じゃないですか。…いや、うどんでいいです(笑)」

――遠慮しましたね(笑)じゃあ、回転しないお寿司をごちそうになりながら、いろんなお話しが出来たらいいですね。今日はありがとうございました!

2人「ありがとうございました!」

インタビュー取材から4日後の3月12日、大阪・心斎橋のライブハウス「JANUS」でワンマンライブが行われた。そのMCで、SAKIKAは「今日来ていただいたガル中の皆さんを、絶対に夢の大阪城ホールに連れて行きます!」と、力強く宣言した。

希望に満ち溢れた彼女たちが、夢に向かって一直線に突き進む勇姿を見届けてほしい。

TEXT&PHOTO:ポッター平井


プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@utaten)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。



[応募締め切り]
4/16 21:00まで
【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

沢山のご応募お待ちしてます♪

ライブ情報

GIRLFRIEND「一直線」リリース記念ミニライブ

【日時】4/8(土)①14:00~ ②16:00~
【場所】もりのみやキューズモールBASE 1F BASEパーク
〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1番70号
https://qs-mall.jp/morinomiya/
※観覧無料

【日時】4/9(日)16:00~
【場所】名古屋パルコ店 西館1階イベントスペース
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄3-29-1
http://tower.jp/store/chubu_hokuriku_shinetsu/NagoyaParco
※観覧無料

リリース情報

2017/2/22リリース
一直線 (DVD付) Single, CD+DVD


ディスク枚数: 2
フォーマット: Single, CD+DVD
レーベル: avex trax

新世代ガールズバンドの旗手として各方面から期待の「GIRLFRIEND」、待望の2ndシングル!

ディスク:1
1. 一直線
2. ギャクサンカク

ディスク:2
1. 一直線 (MUSIC VIDEO)
2. 一直線 (MV Making)

プロフィール



メンバー全員が作詞作曲を手掛け、平均年齢16歳とは思えない“音楽性”“パフォーマンス”、そして“ルックス”をも併せ持つガールズバンド「GIRLFRIEND」!

https://twitter.com/GIRLFRIENDJAPAN
https://www.facebook.com/girlfriendjapan
https://www.instagram.com/girlfriendjapan/

【歌う動画トップテン:4/10付】今週…

今の大塚愛が作品に投影した 一歩踏み出…