1. スピッツ、全国ツアー始まる!『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』初日ライブレポート

スピッツ、全国ツアー始まる!『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』初日ライブレポート

今年バンド結成30周年を迎えたスピッツの全国ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』が1日、静岡県・静岡エコパアリーナで開幕した。

2017年7月3日

Editor


この記事の目次
  1. ・スピッツ 全国ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』
  2. ・UtaTen特別企画 『コラムで綴るスピッツ愛』
  3. ・スピッツ 最新情報
  4. ・リリース情報
  5. ・イベント情報
  6. ・スピッツ Profile
7月5日にはシングルコレクションアルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』が発売されるという事で、何を演奏してくれるのか、30周年について何をしゃべってくれるのか、そしてツアー初日という事で、開演前の客席は、そんなワクワク感と少しの緊張感が入り混じった空気に包まれていた。

スピッツ 全国ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』



そんな中、開演時間の18時を少し過ぎた頃「スピッツがデビューしてからこれまで静岡県で20回ライヴを行い、21回目の今回は、記念すべき初エコパアリーナ公演です。楽しみましょう!」というアナウンスが入ると、大きな拍手が沸き起こり、期待が膨らむ。

そして客電が落ちた瞬間、歓声が上がり、総立ちになった客席はメンバーの登場を大きな拍手で迎え、アニバーサリーツアーの幕はいよいよ切って落とされた。注目のセットリストは、これからライヴに行くファンのためにも、その全貌を明かすのは控えるが、一部だけ紹介したい。



疾走感ある瑞々しいロックナンバーの、記念すべきデビューシングル「ヒバリのこころ」、シングルコレクションに収録されている、『めざましテレビ』のテーマソングとしておなじみの「へビーメロウ」や、草野がこの日唯一曲名を紹介し歌った、名曲「ロビンソン」。そして2004年の作品で、今年前半SUBARU『フォレスター』のCMソングに起用された事も記憶に新しい「スターゲイザー」、打ち込みのリズムと、草野がかき鳴らすアコギのコントラスト方が印象的な「運命の人」など、新旧を織り交ぜ、緩急を付け約20曲を披露した。



胸を躍らせ、時には優しく歌に寄り添う三輪テツヤのギター、甘酸っぱいメロディを歌い、どんな曲にも切なさを纏わせる草野マサムネの声、雄弁かつ豪快なサウンドで、スピッツの音を支える﨑山龍男のドラムと田村明浩のベースのリズム隊。その強固でしなやかなバンドアンサンブルで、全員の心を鷲掴みにしていた。幅広い年齢層のファンが集まった客席は、腕を突き上げ盛り上がったり、時には体を揺らしながら歌に包まれたり、また座って目をつむって、まるで何かの思い出と共に愛おしそうに聴いているかような、そんな思い思いの楽しみ方で、4人が奏でる、誰もが口ずさめる名曲の数々を堪能していた。


メンバーの三輪と田村が、共に静岡県出身の幼馴染という事で、草野が「このバンドは四捨五入すると静岡のバンドです」と言うと大きな拍手がステージに向けられた。“息の合ったゆるい”MCもスピッツのライヴの魅力のひとつだ。
30年前の7月に初めてライヴをしたスピッツ。この日は30年という言葉がメンバーの口から何度も出て、感慨深そうに時間を遡っていたが、「まだまだ通過点。これからもおもろい曲、不思議な曲をたくさん作るので期待してて」という草野の言葉通り、常に新鮮さを追求し、音楽を楽しむ4人の姿を見せ、音楽で意思表示をする場が、今回のツアーだ。全国11か所・22公演行われるこの30周年記念ツアーで、スピッツの4人は、祝福の気持ちを抱え駆けつけてくれるファンに、“希望”をお返しとして渡しながら、ファイナルの宮城まで、夏の日本を走り続ける。

photo by 内藤順司
文・田中久勝


UtaTen特別企画 『コラムで綴るスピッツ愛』

歌詞検索・音楽メディアUtaTenでは、UtaTenライターによる『コラムで綴るスピッツ愛』を7/3から短期集中連載。
『コラムで綴るスピッツ愛』

スピッツ 最新情報

リリース情報

2017年7月5日発売 
シングル・コレクション・アルバム
『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』


品番:UPCH-7329/31 / 価格¥3,900+税
【DISC 1】CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection

1..ヒバリのこころ
2. 夏の魔物
3魔女旅に出る
4.惑星のかけら
5.日なたの窓に憧れて
6.裸のままで
7.君が思い出になる前に
8.空も飛べるはず
9.青い車
10.スパイダー
11.ロビンソン
12.涙がキラリ☆
13.チェリー
14.渚
15.スカーレット

【DISC 2】
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection

1.夢じゃない
2.運命の人
3.冷たい頬
4.楓
5.流れ星
6.ホタル
7.メモリーズ
8.遥か
9.夢追い虫
10.さわって・変わって
11.ハネモノ
12.水色の街
13.スターゲイザー
14.正夢
15.春の歌

【DISC 3】
CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection

1.魔法のコトバ
2.ルキンフォー
3.群青
4.若葉
5.君は太陽
6.つぐみ
7.シロクマ
8.タイム・トラベル
9.さらさら
10.愛のことば-2014mix-
11.雪風
12.みなと
13.ヘビーメロウ 
14.歌ウサギ (映画「先生!」主題歌)
15.1987→ 

イベント情報

SPITZ30th×ロックロックこんにちは!×Central67
SPITZEXPO2017
【開催期間】2017年10月3日(火)〜10月8日(日)  6日間
      平日 12:00〜20:00(最終入場19:30)
      ※10月5日(木)のみ 12:00〜19:00(最終入場18:30)
      土曜日 10:00〜20:00(最終入場19:30)
      日曜日 10:00〜18:30(最終入場18:00)

【会場】PINEBROOKLYN(パインブルックリン) http://pinebrooklyn.com/
【住所】〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1丁目2-35
【入場料】


※日付指定券での販売となります。ご希望のお日にちのチケットをご購入ください。
※ご購入のお日にちお1人様1回限り有効。
※小学生以下は無料です。
※高・中学生券をご購入の方は、当日学生証の提示が必要です。
※ご購入されたお日にちでのご来場が出来なくなった場合、当日券窓口にて当日券との差額をお支払い頂ければ、他の日程でご入場いただくことが可能です。
ただし、前売券で売り切れた場合、当日券の販売が予定枚数に達した場合はご入場頂けない場合がございます。予めご了承ください。

【展示内容】
・ 14thアルバム『小さな生き物』のジャケットで使用されたリリエンタールグライダー、15thアルバム『醒めない』のジャケットで使用されたモニャモニャ(どちらも関西初上陸!)を始めとしたCDジャケットにまつわる制作物、ツアーで実際に使われたセットの一部や楽器、印象に残る衣装やグッズ、貴重な未公開写真等
・ 「ロックロックこんにちは!」出演者衣装・小道具&世界初公開のダイジェスト映像上映
・ 木村豊(Central67)ディレクション・スピッツCDジャケットのアザーカット写真やアイデアスケッチ等

※展示物は変更となる場合がございます。

【チケット発売情報】
◆仮面チャウダー会員先行受付
受付日程:2017年8月24日(木)12:00~8月27日(日)23:59
仮面チャウダー会員先行特典有り(オリジナルA5クリアファイルを当日プレゼント)
お申し込みには会員登録(無料)が必要になります

◆一般発売:2017年9月2日(土)10:00
販売場所 イープラス

【特設HP】http://www.plumchowder.com/expo/17/
【問い合わせ】プラムチャウダー 06-6357-6969(平日12:00〜18:00)

スピッツ Profile

草野マサムネ(Vo/Gt)、三輪テツヤ(Gt)、 田村明浩(B)、﨑山龍男(Dr)の4人組ロックバンド。
1987年結成。1991年3月シングル『ヒバリのこころ』、アルバム『スピッツ』でメジャーデビュー後、1995年リリースの11thシングル『ロビンソン』、6thアルバム『ハチミツ』のヒットを機に、多くのファンを獲得。
以後、楽曲制作はもちろん、日本国内をくまなく廻る全国ツアーや自らオーガナイズするイベント開催など、マイペースな活動を継続している。
最新オリジナルアルバム『醒めない』

「シロクマ」でスピッツを再確認する「ス…

全包囲ステージで全力ファンサービス!2…