1. 「永遠のmy boy」提供者Sundayカミデとゆるめるモ!、スペシャル対談!

「永遠のmy boy」提供者Sundayカミデとゆるめるモ!、スペシャル対談! (2/2)


ゆるめるモ!からSundayさんに質問!

――ちなみに、ゆるめるモ!のメンバーからSundayさんに質問はありますか?

しふぉん:どんな恋愛してきたんですか?

Sunday:20代のときは同じミュージシャン同士で付き合ったりしていましたね。でも、目指すところが一緒だから、恋愛というのを超えてシビアになってきたりして。どっちかが売れていたり売れてなかったりすることがあるんで。でも、ステージに立つ人は美しいから、なんとなく惹かれてしまうんですよね。絶対うまくいかないのになって思いながらも好きになったりしていました。今はそういう恋愛はしないです。

ようなぴ:同業者との恋愛はしないってことですか?

Sunday:同業者だときついし、本当に辛いと思う。

ようなぴ:今はどういう人に惹かれるんですか?

Sunday:今1番好きな人はたかの友梨ビューティクリニックのたかの友梨さん。

けちょん・しふぉん:えっ、熟女?

Sunday:熟女とかは1回忘れてもらって。熟女とか年齡とかを超えている人がかっこいいなと思って好きですね。あとはマライア・キャリーさんも好きです。

ようなぴ:何かを超越した人ってことですよね。

Sunday:そうそう。僕自身そんなに若くないんで、自分がこうありたいって思う人がたかの友梨さんとマライア・キャリーさんです。あんな感じで生きていたいです。

しふぉん:Sundayさんの曲で“なりくさっても”っていう歌詞があるじゃないですか。あれを言える人がなかなかいないから、気になって今の質問をしてみたんですよね。

ようなぴ:「永遠のmy boy」の歌詞の中での“好きになっていたのさ 何よりも正しく”以降はあとから作ったってさっき言ってたじゃないですか。どんな気持ちで作っていったんですか?

Sunday:“輝いている君の事 まぶしくて逃げ出したんだ”っていうのは、逃げ出してはいないけど逃げ出したくなるときってあるじゃないですか。例えばすごい才能を見たりしたときとか。作る方も歌う方も支えているスタッフの方々も、1つのステージに日々何かを懸けるっていうのはすごく労力やパワーを使うことだし、そんな中で立ち止まったり休憩したりしながらみんな輝いていると思うんですけど、そういうところを表現したかったっていうところですね。

ようなぴ:そこの部分が入ってゆるめるモ!ぽさが出たなと思います。

――Sundayさんからゆるめるモ!に送るアドバイスはありますか?

Sunday:僕の方こそ欲しいくらいです。強いて言うなら、完成しては壊し完成しては壊しの連続こそが、このステージの世界かなと思います。壊して壊して、また新しく進化していってほしいなと。壊したからこそいるものはずっと大事にできるので、ずっとステージに立つというのをやり続けていくっていうのは、周りの人が気づかない内に脱皮を繰り返していると思うんです。日々そうあってほしいです。

最後に



――最後にゆるめるモ!からこのミニアルバムへの想いを聞かせてください。

ようなぴ:ゆるめるモ!が前作で出してきたものを壊しつつ、今までのゆるめるモ!を彷彿させてくれる作品になっているなと思っていて。今までのものを混ぜ込んでいい味出していると思います。

しふぉん:1家に1枚置いておいてほしいなと。家族っていろいろな年代がいるので、どの世代にも楽しんでいただける曲というのが絶対に1曲はあります。若い方とか中高年の世代へとかの絞りではなくて、広い人に届けることによって家庭での会話が増えたりとか、そういうことができる1枚だと思います。いい意味でごちゃ混ぜになっていますね。1家に1枚は前にあのが言っていました。身近な人やお隣さんとか、近い距離の手の届く人に視点を置いていると思います。1人っていうのを感じて生きている人とかは、隣の人を感じさせてくれる曲になっているかと。


けちょん:2人がほとんどで言ってくれたので、とりあえず聞いてみてください。


あの:最後の「永遠のmy boy」に辿り着くまで聞いて、そしてライブへお越しください。

ゆるめるモ! 最新情報

リリース情報

2017/6/28release
ディスコサイケデリカ


(CD)
品番 YLRC-023
価格 1900円(税込)
レーベル名:YOU'LL RECORDS

ゆるめるモ!「孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー at TSUTAYA O-EAST」


(DVD)
品番 YLRC-024
価格 4000円(税込)
レーベル名:YOU'LL RECORDS


ゆるめるモ! ミニアルバム、ライブDVD 同時リリース! !
ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』には大森靖子、ポリハヤシ、Sunday カミデら参加!

ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』には、楽曲制作陣に大森靖子、POLYSICS のハヤシヒロユキ、ワンダフルボーイズ/天才バンドのSundayカミデ、
ハシダカズマ(箱庭の室内楽)、松坂康司、M87 が参加。作詞の多くは小林愛が手がけている。

ライブDVD『孤独と逆襲 ~てえへんだ! 底辺だ~ ツアー at TSUTAYA O-EAST』は、3 月26 日に行われた東京・TSUTAYA O-EAST でのワンマンライブを
MC 含め全曲収録したもの。特典映像として、シングル「震えて甦れ」の4 人それぞれを追った4 つのバージョンが収録されている。


なお、ゆるめるモ! は今回のミニアルバムを引っさげての全国ツアー「ディスコサイケデリカツアー」を開催。


ライブ情報

ゆるめるモ!ディスコサイケデリカツアー
7月7日(金)愛知・名古屋SPADE BOX
open 18:30 / start 19:00

7月9日(日)大阪・ESAKA MUSE
open 16:30 / start 17:00


7月16日(日)香川・高松MONSTER
open 15:30 / start 16:00

7月17日(月・祝)福岡DRUM SON
open 15:30 / start 16:00

7月23日(日)東京・赤坂BLITZ
open 17:00 / start 18:00

前売 standing¥4,500 (税込・入場時別途ドリンク代・整理番号付)
当日 standing¥5,000 (税込・入場時別途ドリンク代・整理番号付)

ゆるめるモ! Profile

道なき道を行く破れかぶれニューウエーブアイドル。

■公式Site
https://t.co/CTCqWtlFN3

■Twitter
https://twitter.com/ylmlm_staff

BUMP OF CHICKEN「リボン…

20周年を迎えたGRAPEVINE「A…