1. POPUPがBIGCATで初ワンマン!結成から駆け抜けて来た8ヵ月、辿り着いた涙のステージ【ライブレポート】

POPUPがBIGCATで初ワンマン!結成から駆け抜けて来た8ヵ月、辿り着いた涙のステージ【ライブレポート】

2017年8月16日、大阪心斎橋BIGCATにて、アイドルグループPOPUPが初のワンマンライブを行った。その模様をレポートいたします。

2017年9月4日


この記事の目次
  1. ・OPアクトに登場した謎のバンド「オップアップ」
  2. ・POPUP登場 ライブスタート
  3. ・POPUPの挨拶!
  4. ・ぽぷあがyoutuberに……POPTUBE!
  5. ・衣装チェンジ!
  6. ・アンコールで歌う曲
  7. ・セットリスト
  8. ・POPUP Profile

OPアクトに登場した謎のバンド「オップアップ」



満員の会場に沢山のアイドル仲間も詰め掛けている中、定刻通りにライブが幕を開けた。
そして、いきなりPOPUPが登場……、と思いきや、登場したのは楽器を持ったPOPUPによく似た4人組のガールズバンド、その名も『オップアップ』

ゴシックな衣装に身を包んだメンバー達は、どう見てもPOPUPにしか見えなかったが、触れるのは野暮。
しっかり練習された演奏で2曲を披露し、会場の手拍子も誘い、オープニングアクトらしく会場を盛り上げて舞台から降りて行った。

あくまでも自分達はオップアップで、POPUPさんとは別物である。というスタンスは、最後まで崩される事はなかった。


POPUP登場 ライブスタート

オップアップが去った会場に、いつもライブに来てる人にはお馴染みの入場SEが流れ、会場全員がそれにテンションを上げて、SEに合わせて会場を飛び跳ねる。


そして、登場したPOPUPにより、本当にPOPUP、BIGCATワンマンがスタートした。



1曲目の「Loves clock」ではSEで盛り上がった会場のテンションを引き継いだかのように、激しいダンスで魅せる。もしかしたら早く披露したくてたまらなかったのかもしれない。そう感じさせるいつもより激しいダンスだった。

そして、2曲目にて「POPUPワンマンライブ、スタート!」と言う言葉とともに流れたのは、POPUPの代表曲と言ってもいい『START!』
曲に合わせた煽りと、聴き馴染んだ曲に会場は更に盛り上がった。


そのまま続けて披露した3曲目の「君と僕」、その曲終わりに会場が明転し、POPUPがようやくこの日の想いを打ち明けるMCがはじまった。

POPUPの挨拶!

とうとうBIGCATに来れた!と4人で喜びながら、今日はどんなライブにしたいのかそれぞれが挨拶。内容は以下。

塚本「今日はみなさんの人生の中で、一番楽しい時間にしましょー!!!」

浅野「今日は最後まで、みんなで一緒に最高の時間を作りましょう!」

西本「世界中のどこよりも楽しい熱い現場にしたいと思います!!」

市川「今日は来てくれたみんなが『たのしー!』って言って帰ってもらえるようなライブにしたいと思います!!」

各人、よろしくお願いします!と本当に嬉しそうで、楽しそうな挨拶だった。


ぽぷあがyoutuberに……POPTUBE!



舞台から一度捌けたぽぷあを待つ中、スクリーンではPOPTUBE(ポッチューブ)の企画が始まった事が宣伝。
POPUPのメンバーが様々なことにチャレンジする番組で、お試しに流された番組は構成もしっかり、楽しめる内容になっており、あらためて、POPUPがこのワンマン開催までの8ヵ月間、様々な事に挑戦していたことを実感した。


衣装チェンジ!

そして、POPTUBEを楽しんだあと、衣装チェンジしたPOPUPが登場。


MCもはさまず、怒涛の9曲連続披露を開始したのだが、汗がきらめくほど激しく動いた5曲目にて、POPUPが中央に作られた特設ステージに移動。

近くまできたPOPUPに大興奮。後ろで見てるだけで楽しくなるライブになって行く。


7曲目のライブ定番曲「ハニーハニー」でも中央ステージも含めてステージを広く広く全部つかって盛り上げる。曲に合わせて会場全体でJUMP!そのまま続く8曲目には「みんなで一緒に猫になろうね」というMCとともに始まった「ねこねこビーム」は会場でタオルをふって盛り上げた。そして、最後の曲「夏恋」が終わりステージに並ぶPOPUP。そして1人1人が涙ぐみながら感謝のコメントを告げた。



塚本「半年間の間にいろいろあったけど支えてくれるファンの人やスタッフの人、メンバーやアイドルのみなさんがいて私は凄く幸せです!
今日も凄い推しからのペンライトが綺麗で、本当に時間が止まってほしいとずっと思ってました!みんなの事が大好きだから、これからもPOPUPについてきてほしいなと思いました!みなさん今日は本当にありがとうございました!」

浅野「私はぽぷあになってから初めて実家を出て、こっちにきてから友達も家族もいないし、簡単に帰れる距離ではなくて、ちょっとホームシックになっちゃったりとか、凄いネガティブになっちゃったときもあって、自分に負けないように認めてもらえるようにがんばろうって思って今までやってきました。今日こうやってみんなと最高の景色を見ることができて凄い嬉しいし、自信を持ってもいいのかなっていう景色を見せてもらえて、本当にありがとうございます!もっと大きい会場でたくさんのポッパーと素敵な景色をずっと見て行きたいし、ライブで恩返しができるグループになりたいと思ってるので、みなさんずっとついてきてください!」

市川「約半年前に決定したワンマンライブですが、結構勢いで決まっちゃったんです。だから結構正直今年のGWまでは不安でどうしようかなって悩んだりもしてたんですが、今日来てくれた皆さんが、POPUPの活動の全てだと思います。私は皆さんの事を誇りに思います。本当にありがとうございます!今日からが本当にPOPUPのスタートだと思ってるので、これからもここからも、ずっとずっとついてきてくれると嬉しいです!」

西本「正直、BIGCATでやるって言った時は凄い盛り上がって、すぐに電話してすぐに日付決めて、生誕ライブで発表するからって決まって、『まじでBIGCATきまっちゃった!』って思ったんですけど、でも他のアイドルさんがしてない事をしないと私達は上にはあがっていけないってメンバーでは良く話していて、だからバンドをしたりして、楽器を投げたくなる時もあるんですけど、それでもやっぱりいろんなことに挑戦していきたいなと私達は思っているので、これからもたくさんいろんなことに挑戦していくと思うんですけど、みなさん素直に受け止めてほしいなと思います(笑)
本当に半年でBIGCATに立てるっていう事は他のアイドルさんではないと思うし、やると決めたからにはスタッフさんのがんばりがあったりだとか、みなさんが来てくれたりだとかPOPUPは本当に本当に恵まれているなと思います。ありがとうございます。これが終わったからPOPUPはもう終わりだと思われたくないですし、POPUPは今からだと思っていますので、これからもPOPUPの応援をよろしくお願いします!」


「以上、わたしたちPOPUPでした!!」ともう一度挨拶をしてステージから去って行った。


アンコールで歌う曲



アンコールでは「茜色の涙」そして「アツイキモチ」を披露。重大発表として、CD発売決定などの告知もあり、会場は大興奮!
一度だけのアンコールでは終わらず、再アンコールまで行われ、もう一度「夏恋」が披露された。


全てが終わり、全員で手を繋いだPOPUPが、マイクを使わずに「ありがとうございました」と深く、深くお辞儀をして去って行った。

夢は武道館!と語るPOPUPのメンバーを、これからも応援して行きたい。


セットリスト

ブルーティアーズ
日曜日よりの使者

ラブズクロック
START!
君と僕
Believe
私は私
Dearest。
初恋サイダー
僕らのユリイカ
ラップタイム
初恋ユース
Endless Blue
時のまにまに
アツイキモチ
裸足のキボウ
Blue star train
Honey☆Honey
ねこねこビーム
夏恋

アンコール
茜色の涙
アツイキモチ

夏恋

POPUP Profile

元NMB48島田玲奈がアドバイザーを務める、世界をつなぐアイドルPOPUP。

■公式サイト
https://t.co/Lgmid32P50

■公式Twitter
https://twitter.com/popup_japan

浅野きえ https://twitter.com/popup_kie
塚本里咲 https://twitter.com/popup_risa
西本珠理 https://twitter.com/popup_juri
市川楓 https://twitter.com/popup_kaede

My Hair is Bad「最愛の果…

"昭和っぽさ"を武器に平成のアイドルが…