愛が散りばめられた往年の名曲・Your Song

ひと昔前の洋楽に詳しくない方でも、この曲なら知っている人も多いのではないでしょうか。 名曲中の名曲で、邦題では「僕の歌は君の歌」と表記されている、エルトン・ジョンの「Your Song」の事です。

2016年1月11日




ひと昔前の洋楽に詳しくない方でも、この曲なら知っている人も多いのではないでしょうか。名曲中の名曲で、邦題では「僕の歌は君の歌」と表記されている、エルトン・ジョン「Your Song」の事です。

エルトン・ジョンはこの曲でブレイクしたのですが、当初は「パイロットにつれていって」と言うシングルのB面として発売されたのだそうです。ですが、ディスクジョッキーにはA面の曲よりも「Your Song」の方が好まれたそうで、その結果、イギリスとアメリカのチャートでトップ10を記録したと言う裏話もあります。


そんなエルトン・ジョンの「Your Song」歌詞はコチラ

-----
And you can tell everybody this is your song

「これは私の歌なの」ってみんなに伝えて
It may be quite simple but now that it's done
飾り気がない歌かもしれないけど出来てしまったよ
I hope you don't mind
君が気に入ってくれたら嬉しいな
I hope you don't mind that I put down in words
この言葉も含めて君が喜んでくれたら嬉しい
How wonderful life is while you're in the world
「この世界に君がいるだけで なんて素晴らしい人生なんだろう」
-----



本当に、素敵な歌詞ですよね。人を愛する喜びが全体に散りばめられていて、気持ちが温かくなります。例えば、愛する人の眼差しに包まれた時の気持ちと似ているような気もします。「この世界に君がいるだけで なんて素晴らしい人生なんだろう」と言う部分は、普通に「愛してる」と言われるよりもグッとくるものがありますね。
私も言ってみようかな?(笑)

この曲を贈られる人は間違いなく幸せですが、この曲を贈る相手に巡り会えた人も、とてつもなく幸せだと思います。もしかしたら、バースデーソングとして大切な人に贈るのも、素敵なプレゼントになるかも知れませんね。

また、この曲は、ユアン・マクレガーとニコール・キッドマン主演のミュージカル映画「ムーラン・ルージュ」で、主演の二人(主にユアン・マクレガー)が劇中で披露した曲でもあります。その歌声は本当に素晴らしく、「愛」をテーマにした作風とも見事にマッチして、最終的にゴールデングローブ賞も受賞しました。泣ける映画でもあるので、一味違う「Your Song」に興味がある方は是非観てみて下さいね。




そしてエルトン・ジョンと言えば偉大なアーティストであると同時に、若いアーティストとも親交が深い人物であると言う事も知られています。エミネムが薬物中毒で苦しんでいた時に彼を支えたり、自身の第一子の後見人をレディ・ガガに頼んだりと、若い後輩たちとも大変親しいようです。

「Your Song」のような大作を何曲も制作してきた彼が、若い世代にどのような影響を及ぼすのか、また彼自身のこれからの活躍も楽しみでなりませんね。

TEXT:rie-tong

生きるのがつらくても。THE BOOM…

夢へと誘う危険なナンバー。MONKEY…