特集一覧

ただの挿入歌どころではない!『Wishing』Re:ゼロ第18話 水瀬いのりとレムの鬼がかったシンクロ!

今や絶大な人気を誇っているアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』 異世界というファンタジー要素がありながらも、シビアでシリアスな展開が多く、特に第3章の王選編ではあまりの過酷さと絶望に主人公のスバルは精神が崩壊してしまう。

MYTH & ROIDが歌う 『Paradisus-Paradoxum』Re:ゼロの新OPに込められた第3章のストーリー!

2015年にメジャーデビューを果たした【MYTH & ROID】は、ボーカリストのMayuとプロデューサーのTom-H@ckで構成されるコンテンツポラリー・クリエイティブ・ユニットだ。

なぜ「捜し物を探しに行く」?きただにひろしが『ウィーアー!』の歌で示した『ワンピース』の世界観

きただにひろしは『ワンピース』のオープニング主題歌で有名になった歌手です。力強い歌声が、アニメ『ワンピース』の幕開けを飾りました。『ワンピース』は、週間少年ジャンプで連載中の大人気漫画のアニメ化作品。何本も映画が制作され、いずれも大ヒットを記録しています。「主人公のルフィがワンピースと呼ばれる財宝を求めて海を冒険する物語である」ということは、この物語を知らない人でも聞いたことがあるでしょう。

アニメ主題歌としての役割。やくしまるえつこの『ヴィーナスとジーザス』

「やくしまる」というと、多くの日本人は女優・歌手の薬師丸ひろ子のほうを思い浮かべるでしょう。しかし、音楽好きやアニメ好きに知られるやくしまるえつこという人が存在します。やくしまるえつこは独特な可愛い歌声が特徴的なアーティスト。作詞作曲も行ない、イラストも手掛けるマルチな才能を発揮しています。バンド相対性理論のボーカルとしても知られている存在。

進撃の巨人・リヴァイの心の闇が隠されたテーマソング

2011年に「このマンガがすごい!大賞」で1位を取り、2013年にはアニメ化、2014年には劇場版アニメ化、2015年には実写映画化を果たすなど今も人気沸騰中の「進撃の巨人」。主人公が、人喰い巨人を駆逐するがべく仲間と共に戦闘を繰り広げる何ともスリリングでドキドキハラハラさせられるストーリーだ。そのアニメで最も人気といえるのが、リヴァイ兵長というキャラクターである。作中では「人類最強」と謳われ、主人公の直属の上司である彼に、実はテーマソングが存在するのをご存知だろうか。

これぞ『僕街』が起こしたリバイバル!ASIAN KUNG-FU GENERATION『Re:Re:』

ASIAN KUNG-FU GENERATION『Re:Re:』はアニメ『僕だけがいない街』のオープニングテーマ。もともとこの『Re:Re:』は、2004年のアルバム『ソルファ』収録の曲。2016年1月にこのアニメの主題歌に採用となり、2016年3月にシングルとして発売されます。