特集一覧

Salyu「name」-自分を好きになる魔法の言葉

新生活が始まると新しい出会いが広がっていきます。友人、同僚、上司、自分を知ってもらう為に自分の名前を伝える。相手の事が知りたいから名前を聞く。何気ない生活の中で幾度となく誰かの名前を耳にしている私達。そんな当たり前の単語が少し愛おしく感じる歌があります。

解散危機、メンバー離脱。。。それでもBON JOVIが走り続ける訳。

洋楽を聞いたことがなくてもBON JOVIという名は聞いたことがあるだろう。アメリカのニュージャージー州で結成され、1984年にアルバム「Runaway」でデビューしたハードロックバンドだ。これまでに全世界で1億3000万枚以上の売り上げを記録しており、デビューから30年以上経った2017年4月現在も世界ツアーの真っ最中だ。世界的な地位を確立しながらデビュー当時から人気が高かった日本との関わりも深く、来日公演数は100回以上を数える。

『今一番おいしいバンド「おいしくるメロンパン」! 『色水』に見る鮮やかすぎる表現力』

音楽フェス全盛期。 今時ロックに求める事は猫も杓子も「大きな会場でのライブでどれだけ踊れるか」のようで、そんな風潮にキュウソネコカミが「歌詞に意味なんかいらない」「結局音楽はBGM」と皮肉をかましてもオーディエンスは構わず踊り続けている。

ゲスの極み乙女。は復帰のタイミングで『影ソング』を出してきた

ゲスの極み乙女。が復帰しています。このバンドについては、あらためて多くを説明する必要もないかもしれませんが、一応触れておきましょう。高い楽曲センスと演奏技術、バンド名のインパクトで人気を得て紅白歌合戦に出場。しかしボーカル川谷絵音のスキャンダルが発覚し、批判が殺到。ゲスの極み乙女。は、このスキャンダル以降活動自粛を余儀なくされました。

寺嶋由芙『わたしを旅行につれてって!』に感じる古き良きアイドル歌謡曲の香り【インタビュー】

 古き良き時代から来た、まじめなアイドルの寺嶋由芙さん。彼女が7月12日に夏にピッタリのサマーソングを詰め込んだシングル『わたしを旅行につれてって』を発売します。 表題歌の『わたしを旅行につれてって』は、80年代アイドル歌謡曲を彷彿させる歌。彼女にとても似合う表情だ。古き良きアイドルファンなら、早見優の歌った『夏色のナンシー』のカバーも気になるところ。 寺嶋さんが、どんな想いを持ってこの作品を作ったのか。本人にあれこれ伺いました。

【歌う動画トップテン:7/17付】今週の1位は新体制後初のシングルをリリースしたあのグループ!!

UtaTenが独自集計!!歌う動画トップテン!