特集一覧 女性アイドル & コラム

夢みる夏の世界。夢みるアドレセンスの『リーダーシップ』

夢みるアドレセンス、通称夢アドは5人組アイドルグループ。タンバリンアーティスツ所属。2012年に結成され、2015年にメジャーデビューを果たします。アドレセンス=思春期を表すグループ名どおり、思春期のメンバーで構成されているのが特徴です。

欅坂46がデビュー2作目にして『世界には愛しかない』と言い切っている

欅坂46は、乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾のアイドル。乃木坂と同様に、清楚で爽やかな雰囲気が売りです。 『世界には愛しかない』はシングルデビュー2作目のタイトル。欅坂46のメンバーが出演する土曜ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』の主題歌になっています。

乃木坂46『きっかけ』を通して気付いた、自分の意思の大切さ

『きっかけ』は乃木坂46の2ndアルバム「それぞれの椅子」に収録されている曲。シングル化されていない曲でありながらも音楽番組では披露されている。また、セブンイレブンのCMタイアップの曲でもある。作詞作曲はそれぞれ秋元康さんと杉山勝彦さんが担当する。「制服のマネキン」や「君の名は希望」なども同ペアが手掛けている。YouTubeなどインターネットで放送されていた「乃木坂46時間TV」ではメンバーが協力してMVを作成しており、メンバーが自ら作った黒板アートにも注目してみてほしい。

未知の道へ踏み出してみる勇気。「逆回転MV」で魅せるSKE48『未来とは?』

SKE48『未来とは?』は爽やかで疾走感のあるアップテンポな楽曲。明るく力強い前向きな歌詞が、ストイックさを売りにするSKE48にぴったりな曲だ。 そんなこの曲のMVは、砂時計で落ちるはずの砂が上へ吸い込まれてゆき、街を歩く通行人は前を向いているのに後方へ進んでいる。しかし、メインとして映っているSKE48メンバー達の動きだけは、映像の中では通常の動きをしているのだ。

これぞ中身たっぷり現代日本。LADYBABY『ニッポン饅頭』は食べればお腹いっぱい間違いなし。

LADYBABYは二人の少女とヒゲのオッサンからなる異色のアイドルユニット。代表曲『ニッポン饅頭』もインパクトのある曲です。メタルダンスユニットBABYMETALと比較されることもありますが、まったく関係ありません。しかし、ロック・メタル要素を取り込みつつ海外展開も狙うあたりは似ているとも言えます。

℃-uteが『Love take it all』で歌うように全てを掴んでいく

℃-ute は、ハロプロにおける最年長アイドルグループ。キャリアは10年を超えます。8人でスタートしたこのグループは紆余曲折を経て現在5人。徐々に人気を獲得していき、実力が備わったベテラングループとして評価されるようになりました。