1. 歌詞検索UtaTen
  2. いきものがかり

いきものがかり

いきものがかりは、水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊の3人から成る、キューブ所属の音楽グループである。親しみやすい曲調と、ボーカル吉岡の圧倒的な歌唱力が特徴で、ファン層は10代から60代までと広い。
1999年11月3日 、当時の高校の同級生であり、小学校時代からの幼馴染である水野と山下が、クラスメイトの妹、吉岡を誘った事がきっかけとなり結成した。
その後グループは、大学受験をきっかけに一度は解散するが、2003年2月に活動を再開。
2006年3月15日、1stシングル「SAKURA」でエピックレコードジャパンからメジャーデビュー。また、NTT東日本のCMに採用され、口コミなどでも大きな反響があったことも加わり、その後、31週連続でチャートインするなど、現在までのグループを代表する曲となった。
2008年12月24日、3rdアルバムとなった「My song Your song」で、グループ初のオリコン1位を記録すると、年末の『NHK紅白歌合戦』への初出場を果たす。
翌2009年9月23日、15枚目のシングルとなる「YELL/じょいふる」を発表。その年の『第51回日本レコード大賞』で優秀作品賞。『第42回日本有線大賞』では有線音楽優秀賞を受賞した。
2012年7月18日、24枚目のシングル「風が吹いている」を発表。ロンドン五輪のテーマソングとしても話題となった。
2017年1月5日、グループの活動休止が発表され、メンバーそれぞれがソロ活動を始めることを発表。翌2018年11月2日、約2年ぶりとなる活動再開が発表され、ファンを喜ばせた。

いきものがかりの特集

全て見る

いきものがかりの関連動画

全て見る

いきものがかりのニュース

全て見る

いきものがかりの歌詞一覧

全て見る

タイトル アーティスト 歌い出し

歌姫

いきものがかり 満たされゆく闇よ 堕ちゆく灯火よ 柔らかな肌に降り立つ 一重の温もり 訪れた光が

からくり

いきものがかり そんな風に泣かないでダーリン 首筋でこもる声 長めのまつ毛には滴 しおれた襟をつたう

あまあし

いきものがかり わたしに聞こえないようにあなたは何か呟く 公園のベンチを打つ雨音に耳を澄ます 雨降りの町に並ぶ 浮き静なビル影と

夢題~遠くへ~

いきものがかり 遠くへ流れてく僕らの陰は 今も変わらずにあるから見失ってしまってもいいさ またとない今それは 孤独を背負ったり

SAKURA

いきものがかり さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを

ホットミルク

いきものがかり 遠のく思い出をそっと 甘い砂糖溶かして 飲み干した 信じるものは この想いだけ

卒業写真

いきものがかり 悲しいことがあると開く皮の表紙 卒業写真のあの人はやさしい目をしてる 町でみかけたとき 何も言えなかった

真夏のエレジー

いきものがかり 恋は終わった もう愛せない 触れ合う唇が不意に止まった 君と出会って君と別れて 夏の恋の気まぐれと知っていたのに

木綿のハンカチーフ

いきものがかり 恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向かう列車で はなやいだ街で 君への贈りもの

HANABI(BLEACH ED)

いきものがかり 煌いて 揺らめいて 蒼き夢 舞い放つ 花

甘い苦い時間

いきものがかり 私たちはここにいて 明日のことを夢見る ひどく狭く不器用なこの歩幅で 毎日は純粋で ひたすらにきらめいて

コイスルオトメ

いきものがかり つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいてくれた 初めて握る左手は あたしよりもふるえていた 恥ずかしがリ屋のあなたは

二輪花(映画 チェリーパイ 主題歌)

いきものがかり 声が聞こえる? あの日見上げた夜空へ 同じ響きでいつかは届くかな… 君は変わらず この手温めてくれるの

GET CRAZY!

いきものがかり 最後の恋に堕ちたウブなあたしを 最近悩ますものは 下世話なウワサ ふたりの愛はいつも輝いてる太陽 それなのに

流星ミラクル(天保異聞 妖奇士 OP)

いきものがかり そうさ 舞い上がれ 流星よ 一度だけ 輝いて

雪やまぬ夜二人

いきものがかり かじかむ手のひら 指先 吐息で温めたあなたが愛しい 睫毛にかかる前髪に手を伸ばし解かしたあたしは嬉しい

風に吹かれて

いきものがかり 輝く太陽はオレのもので きらめく月は そう おまえのナミダ 普通の顔した

うるわしきひと

いきものがかり うるわしき あいのうた いつの日も 変わらずに あたしの前で

青春のとびら

いきものがかり 開かずの ドアは 僕らの前 立ち聳えている 覗いてみるかい?

春一番

いきものがかり 雪がとけて川になって流れて行きます つくしの子がはずかしげに顔を出します もうすぐ春ですね ちょっと気取ってみませんか もうすぐ春ですね

KIRA★KIRA★TRAIN

いきものがかり 突然の雪は 君を無口にさせた 三回目の冬が 今終わる TOKYOの空に

君と歩いた季節

いきものがかり とぼけた声が やけに優しく 温もりはぐれた胸に響く 嫌いなほど 好きになった

ひなげし

いきものがかり 大体三日間でひと月の疲れを癒してる 叶わぬ恋と銘打ったこの果敢なき物語 安定の裏側に見え隠れするように暮らしてる 情熱と嘘に似せた古びた扉が嫌い

いろはにほへと

いきものがかり 溢れる夢継ぎ足す毎日に飽きたならいつか叶えと願う あたしここいるよ ツギハギの毎日についにしびれを切らして 飛び出すあなたも今日生きるよ

夏・コイ

いきものがかり 丸く見開いた目と決して沈まない太陽 僕の行く先を想像してみる 遠のく雨の憂いをもう薫る夏の匂いに 託して僕は夏に包まれてく

タユムコトナキナガレノナカデ

いきものがかり あたしの想いよ風に乗れ 今すぐに知らぬうちに 行け 届いた雲の中の言葉 うっすらと

SAKURA-acoustic version-

いきものがかり さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを

夏空グラフィティ

いきものがかり まぶしい太陽のキラメキのなかで とびきり熱いままで恋をしたいよ タイムマシンの 針を壊して

青春ライン(おおきく振りかぶって OP)

いきものがかり きらきらひかる 青春ラインを 僕らは今 走り出すよ つなぐ

蒼い舟

いきものがかり 肩慣らしと笑ったこの声は秘密めいた夢 黄昏に流れし友の声が静かに染み入る 風向きを味方につけただろう蒼きこの舟は たおやかに身体を今包み静かに走り出す

茜色の約束

いきものがかり 茜色した 陽だまりのなか 無口な風が ふたりを包む 歩幅合わせて

心一つあるがまま

いきものがかり 振り切れた針に追われてあたしはまた明日を目指す いつか見た夢の続きはまだ胸ん中に宿る 失敗もしてるもんね もう何回もだもんね そんなことで弛まぬ時間は揺らがない

月夜恋風

いきものがかり 甘い甘い恋に見捨てられた脆い感情は 遠い空の下でいつか花を咲かせるでしょう 細く狭い道は単純に僕を苦しめないし 綺麗に並べられる愛が真実とも言えない

花は桜 君は美し

いきものがかり 花は桜 君は美し 春の木漏れ日 君の微笑み 冬が終わり

最後の放課後

いきものがかり 最初からわかってたこと いつかこの場所を去ること 気付いたら三年間の思い出が泪で滲む いつかのあたしたちは「今日」を目指してきたけれど

Good Morning

いきものがかり 寝ぼけたままのあたしを 太陽がまたせかしている もぐり込んだ布団のなか あなたを思い出してた 理解っているんだってば

@miso soup

いきものがかり あたし「I'm at miso soup」 いつも創造的でいたいの

ソプラノ

いきものがかり 降り始めた通り雨が あたしの肩を冷たく濡らす 頬を伝うその雫は 涙だと知って我に返る

ちこくしちゃうよ

いきものがかり 鼻歌が聞こえてる 君の声に似てるね 透き通る太陽と 光のにおいがした

ニセモノ

いきものがかり 海外に似た素敵な街 行き交う人の群れは同じ 何かを捜してる様に見えなくもない 宵の帳に街は目覚める 不揃いの光は人を誘う

東京猿物語

いきものがかり HipだHopだとバカ騒ぎ 腰をフリフリ桃リズム 月はきらめき花火はドンドンパンパン 待ちに待ったぞ 祭りだフェスティバル

月とあたしと冷蔵庫

いきものがかり 真夜中に一人きり冷蔵庫を開けて 窓開けて虫の声を聞いて スプーンに乗せたアイスがゆっくりと溶けてゆく それを見つめてたら胸がキュンとした

帰りたくなったよ

いきものがかり 心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑った 出会いと別れがせわしく 僕の肩を駆けていくよ

残り風

いきものがかり 「もう二度と戻れない」と知る 涙で滲んだ道を歩いて本当は少しだけ見えていた明日を気にした 有り触れるその言葉だけどふいに何かを信じてみたいの いつかまた巡り逢うのだと秘かに誓う

ブルーバード(NARUTO-ナルト-疾風伝 OP)

いきものがかり 飛翔いたら 戻らないと言って 目指したのは 蒼い 蒼い

夏色惑星

いきものがかり 目を覚ました太陽が 私たちを空の下連れ出した 乾ききった答えなら 破り捨ててまた別の夢を見る

プラネタリウム

いきものがかり 満天の夜空から はぐれたホウキ星を まるで僕らのようだと 君は優しく微笑った わずかな希望の全てを

Happy Smile Again

いきものがかり 都会のビルから おどけた太陽が顔出す 「またフラれたの?」 切りすぎた前髪 隠しきれないよ

気まぐれロマンティック

いきものがかり ロマンティック 恋のアンテナは 嵐で何処かへ飛んでいった 嘘でしょう 冷たく遇った

message

いきものがかり 「最近、倦怠期?」って聞かれて 仏頂面して でも「全然無問題!」なんて笑うけど 本当はちょっとばっか心配になってるんだ まだ誰にも言えないけど

全て見る