1. 歌詞検索UtaTen
  2. やもり(森山良子と矢野顕子)

やもり(森山良子と矢野顕子)の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

嘆きの淵にある時も

果てない雪に立ち尽くして 歩むことさえ かなわぬまま 望みも今は 雪に埋もれて

温泉に行こう

目をつぶったら 見えてたあの色 開けたとたん 見えなくなった 耳をすませば

ただいまの歌

ただいま ただいま ただいま ただいま

死んだ男の残したものは

死んだ男の残したものは ひとりの妻とひとりの子供 他には何も残さなかった 墓石ひとつ残さなかった

あなたと歌おう

夢はまだあのまま 私を待つはず 約束通りに行く 必ず待っていて

風のブランコ

空までゆけると 高くこぐブランコ 夢中で手を振った汽車はどこを走る 幼いあの日のキラリ瞳輝いて 赤いほほ

恋愛宣言

人を好きになると とてもうれしい そんな気持ちだけで 一日 うれしい

青春の光と影

Rows and flows of angel

アイツは俺を知っている

白いメシに玉子ぶっかけて しょうゆひとたれ それにたくあん2切れと 出がらしのぬるい茶でもありゃ オレの人生

Going Home

Going home, going home I'm

旅の宿

浴衣のきみは 尾花の簪 熱燗徳利の首 つまんで もういっぱい

Beautiful Dreamer

Beautiful dreamer, wake unto me,

わたしたちの明日

外はいい天気なのに 心は曇ったまま そんなんじゃだめよ 外に出かけたいのに