1. 歌詞検索UtaTen
  2. アルルカン

アルルカンの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

ダメ人間

ヘエマラカロシウ←ロシウラカエマ 数字の様 ただ列をなす ヘギミラカリダヒ←リダヒラカギミ

Eclipse

創り上げる自分の理想 その手で壊して 憂鬱な現状 無気力な身体

墓穴

"He who trusts not, is

カレイドスコープ

黄色い大地 赤い空 流れる雲は早く いつも居る 地平線に

解らないまま強いられる。 これが常識と言わんばかりに!- 頑張って。頭使って。 埋まらない!

ジレンマ

「産まれた出来事」 感じた違和感を 飲み込んだ後の 感覚,思考さえも 与えられたモノ?

blind bud

No matter what you say,

辺りは闇 灯りも無い この場所から 飛べるのだと信じて あるのかも知らない

白死蝶

「終わりのない螺旋をなぞって」 揺り籠の中で見つめた運命 繰り返され 染まる魂は 再生の軌跡

imp

次次ニ惑惑 ワイテル 身軽ナ無知 「ナンデコンナニ馬鹿ナンダロウ」 自己投影型?

Alive

止まって見えてしまえる程に 他人事の様に過ぎる時間は それでも身体をすり抜けていく “少し胸の奥が痛い”

リビドー

見つめる視線の先には 今日の品定め アレコレ恥じらう事もない さぁ,はじめましょう。 涎る口元の火照りごと

ナミダノアト

The meaning of tear. He

似非林檎

赤く染まれば良い? 受け入れた未来 僕は此処に居る意味を知らない 決められた僕は幸せなのだと 何も考えない様,そう思ってた。

SynonyM

また今日も吐き気がする様な 「当たり前」の繰り返しで リアクション慣れ始めた頃 してるふり,頑張ってます。 同じ穴の狢と知りながら

Fiction

誰もが皆同じ様に幸せを欲しがった それぞれの不公平をいつも感じながら I say,

clepsydra

同じ様に息をしていく これからもそうで在る様に 同じ様に数を重ねていく これまでを零さない様に

あの窓に教わった事

僕は何をしてしまったのだろうか 皆が笑ってる 僕を見て笑ってる 君も笑ってる 僕が何をしたというの?

ヒマニマヒ

死んだ瞳をした あの娘の耳元で 聞いてみたいな 「今何が足りない?」 どんな声と言葉で

missing

どうしたい?さぁ自称優等生 他人の言葉じゃなくて 「私解ってますよ」と 言ってみて欲しい 「見当ハズレだ!君は評論家?」

ステラ

いつから当たり前になった? 見上げる事も忘れて 繰り返し思い知らされてた 生まれたモノは死んでいく

Apotosis

造られた正常 守る為の代償 「だから捨てましょう?」 「ハイ。」

白い鬱

何か 途切れた様に そっと 瞼が 閉じた

胸の内側に宿る息

意識さえも出来ない程の奥で 秤に掛けて捨てている -上手く繕う-その裏側で 捨てた"かもしれないモノ"を探す

exist

歌詞公開をリクエスト!

Antidote.

歌詞公開をリクエスト!

NEGA ABILITY

歌詞公開をリクエスト!

ハッピーセット(アルルカン 4th ANNIVERSARY ONEMAN TOUR「凸凹」 セミファイナル 2018.1.15 OSAKA BIG CAT公演より)

歌詞公開をリクエスト!

「私」と“理解”(アルルカン 4th ANNIVERSARY ONEMAN TOUR「凸凹」 セミファイナル 2018.1.15 OSAKA BIG CAT公演より)

歌詞公開をリクエスト!

Eclipse(アルルカン 4th ANNIVERSARY ONEMAN TOUR「凸凹」 セミファイナル 2018.1.15 OSAKA BIG CAT公演より)

歌詞公開をリクエスト!