1. 歌詞検索UtaTen
  2. シャムキャッツ

シャムキャッツ

日本の4人組ギターポップバンドであり、メンバー4人は全員高校三年生の時に結成した。
2009年にデビューがきまり、アルタナティブロックへの追及と自立的なバンド運営を思いに活動している。日常をきりとった歌詞とブルーなメロディーが特徴的である。歌詞はあくまでも日本語であることにこだわっている。

メンバーはボーカル・ギター担当の夏目知幸、ギター、ボーカル、キーボード担当の菅原慎一、ベース担当の大塚智之、ドラム担当の藤原頼正である。

2011年にファーストシングル『渚』を1000枚限定で発売したところすぐに完売となった。そして二枚目のシングル『サマー・ハイ』をリリース。2012年にレコード会社を移籍しアルバムをリリース。そのアルバム『たからじま』に収録されている『SUNNY』がテレビ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』のエンディングソングに起用されることとなった。この曲のお陰で世間に知られるようになった彼らの代表曲となった。その後はワンマンライブを行ったり、イベントに出たりなど活動的にライブ活動を行っていた。
2016年に今まで所属していたレコード会社を移籍し、自社エーベルを立ち上げ、第一弾シングルとして『マイガール』をリリースした。
そして日本だけでなく、アジアツアーとして韓国や台湾、中国など8都市10公演を行い大成功をおさめた。




シャムキャッツ 人気歌詞ランキング

シャムキャッツの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

シャムキャッツの関連動画

シャムキャッツの関連動画を全て見る

シャムキャッツのニュース

シャムキャッツへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約