1. 歌詞検索UtaTen
  2. ジン

ジンの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

解読不能(コードギアス 反逆のルルーシュ OP)

夢見てた、夢 果て無き遠く 乾いた日々の 空色・手の中

雷音(BLOOD+ ファイナルピース OP)

最高速度の生命体エネルギー 干ばつ 回避 循環 構成

みこと

ぼうや、いいかい、よく聞きなさい。 とても大事なことだからね。 お前はこれから世の中に出て たくさんの事を知るだろう。

Vuena Vista

無謀で 不確か 白紙の地図で 遠くに そびえ立つ

レミングス

流れ。光り。言動。円。 モスグリーン。道草。桃源郷へ。 愛。愛を知ること。あの時。 道。歩みを止めることなく。 あの、直線道路。

26

海は消えた 跡形もなく。 代わりに、山へ迷い込む。 迷路のような 道無き道を

マラカイト

鮮かな若草色辿る、一面の草原に ただ一人 たたずむ影の奥 夢見言の戯れ。 ラララ、ラ…

パンドラ

きょうも ほら どこかで ないている ゆめをなくして、なげくひと。

トーン・ジギ

ぐるぐると舞い、墜ちる。 あの、羽根のキレイな、鳥の娘が宙を描く。 僕は銃 片手に 目を瞑り、耳塞いで、上の空で指を弾く。

片瞑り

片目瞑って 笑っても ビルの風に吹き消され 右巻き目のカタツムリ 夕暮れ空、滲んでく瞬いてく。

√135

切り取られた星空の下、「聞こえる?」 続く道の夜の匂いに、ふるえる 足下に影を落とす、外灯もないのに。 こんな、小さな、人の影。

メイ

百億光年の光の中では 繰り返し交互に 生き死に見え隠れ 哲学者達は答えをつけたがる、 "何かは何処かで生まれたはずだ"。

薄夕湖

湖面をたゆたう薄夕の風は 石混じりの砂へ透明な波を送る それは、この目で見る限りは、 一分の狂いも無く。

Someday

地を這う娘。 キレイな華は見つかったのかい? 訳も無く、自分を 見失うわけがないだろうよ。

四季彩彩

一重二重 重ね手合わせ、 ポタリ 雫 溶け行き流れ。