セカイイチの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ブリキの月

あなたがくれた 胸に穴の空いたTシャツ 「なんでも話してね」と ためらいの服を脱いだ

考えすぎの僕がいる

ああこんな夜は 早く行こうぜ くだらない妄想よりも 天使が笑う どこにいったんだい

ウクライナ

公園通りに花が咲き はみ出した僕らは息をする 勇気のない僕らは今日も なんにも出来ないふりをした

ふりだしの歌

終列車 飛び乗ろう 東へと続く草原を 背に走れば まだ見ぬ自分にたどり着けるかな

タイムマシーン

君のスターに 君の未来に ずっとそばに いれるかな 僕のスターに

僕らの歌

ものすごい風の中 立たされてる 君は一人で大丈夫かい 去年の今頃 僕ら何をしてた

素晴らしい世界

大好きな人を想うこと 夢中になれること それだけが世界への パスポートさ なぜだか涙があふれたり

ない

腕が無いより 脚が無いより 感覚が無いより 君が居ないより

快楽主義者

快楽主義者が食った 食べカスさえも そろそろ尽きたこの時代で 腹が減るのはあたりまえ

アンテナ

時を超えるゆりかごで あなたの場所を探してる きっと近くにいないだろう かといって遠くでもないだろう

空中ブランコ

こんにちは 手をつなごう さようならの合図 あなたと私で ブランコになる

LOVE

世界の果てより遠くで待っている 互いを損ない、去っていく君へ So happy birthday

ニューカマー

ニューカマーになろうぜ 遅くない未来の時代で 世界を変えるのは俺たちだと もう一度叫ぼう

正しさを間違えた王様

正しさの一本違った ところに王様があらわれました きみといる ぼくみたいだな まるでなかったことのように

バンドマン

夢はもうないのかい 夜になったまま朝が来ないのかい そんなはずはない 自分との騙しあいに打ち克つ 夜をもう一度見つけたい

Touch My Head

ストーリーみたいに 全てうまくいかないみたいだな 調子はどうだい? 猫も杓子も停滞気味だな いつまでたっても

眠りにつく、その前に

眠りにつく、その前に 濁った妄想が 襲ってきたときは 逆らってはいけないよ 泣いたっていいから

New Pop Song Order

"Peace" "Pot" "Microdot" 山岳地帯での ホーリータイム

合言葉

夜を騒がした少年達が二人いた このまま時間が止まっちまうんだというくらいに 何度も何回も弾いていたんだよ My Guitar

シュナイダー

僕らはとりあえず何も伝わらない ままで話した 僕らはとりあえず何も伝わらない ままで話した 朝

ネクロマンサー

不確かな言葉で 未来を打ち抜いた おめでとう さようなら はみ出せ芸術よ

上昇気流

あぁ そうだな 青と白はきれいだな あぁ そうだな

ドール

キミハイウ フアンノヒトコトヲ ボクハウケイレテタンダ ホントウハソノ フアンノヒトコトニ

どれくらいの夜

くらい くらい夜に 僕はさよならしたんだ くらい くらい部屋で

夕景

遠くに僕を抱いて 空にとけてくんだ あなたの言葉全部 ただ単に否定した 僕らはうずくまって

Empty

何にもないって言葉があるなら 何にもないってことは無いはずさ 投げてみろ 大事なもの 戻らなければ捨てれば良い

光になる

夜のスピードに紛れながら 僕は光になる ヘッドライトを見つめたまま 僕は光になる

ウォルターの報われない世界

ウォルターは浮き足立っていた 何しろ久しぶりに我が家に帰れるからだ 工場勤務での労働を経ての何日ぶりかに会う家族 どんな顔をしていたか忘れそうだ

未来

僕は別に誰かを殺したくはない 僕は別に誰にも殺されたくない 遠い海の向こうでライフルの音 何を守るために引き金を引くの

さよなら夏の想い

何故か たまらなく泣きたくなる夜 涙がこぼれ落ちるその前に 言葉を置いて行こう きっと

全て見る