1. 歌詞検索UtaTen
  2. チューリップ

チューリップの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

青春の影

君の心へ続く 長い一本道は いつも僕を勇気づけた とてもとてもけわしく 細い道だったけど

心の旅

あー だから今夜だけは 君を抱いていたい あー 明日の今頃は

We Can Fly

さあ ここへおいでよ 新しい世界へ 失くした愛が

ふたりがつくった風景

赤と緑の歯ブラシが いつも仲良く コップの中 並んでいたね

サボテンの花

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 君は部屋を飛び出した 真冬の空の下に 編みかけていた手袋と

私の小さな人生

私が今日まで 生きてきて 何がこの手に 残ったろう 生まれて死ぬまで

夕陽を追いかけて

しばらくぶりの ふるさとは 大きな街に 姿をかえていた 体をゆすって

博多っ子純情

いつか君行くといい 博多には夢がある できるなら夏がいい 祭りは山笠 男達はとても見栄っ張りで気が強い

WELCOME TO MY HOUSE

Welcome to my house Walk

人生ゲーム

この世に生まれた時からはじまる とてもステキな人生ゲーム 囲いの中をとび出せば 仲間はずれさ

私のアイドル

ギターをかかえた姿が (ギターをかかえた姿が) とてもすてきだった (とてもすてきだった) あなたの

あなたのいる世界

手を合わせ 絡めれば 暖かくなる 抱きあえば 心まで

外は雨

女は夢を捨てたけど 男は追いかけた きっとどちらも悪くない 二人の交差点 この曲を聴き終わったら

エジプトの風

銀の翼から見下ろす世界は 灼熱の大地ミステリーエジプト はじめてあいつを離れた 海のようなカイロの空は 青い予感をつくる

run

額縁だけ飾ってる 君のいない 僕の心 立ち尽くしてる 道の真ん中で

夏の夜の海

夜になった海は 波のひとり芝居 夢はあると寄せて 夢はないとかえす

くちづけのネックレス

もどってきたよ 明日まで待てずに 忘れられない 君の笑顔が 最後の電車を

この小さな掌(詩歩子へ)

君の握りしめた その小さな掌 何を把んできた ぼくらのところへ 誰を捜している

ハッピー・ユア・バースデイ

今年もきたね 君の誕生日 何故かこの日を 忘れない せめて遠い街の君へ

星空の伝言

雨の止んだ道路に 落ちたシグナルの色 ひとつさした 傘は もう閉じて

This is my home town

New York City 如何ですか 今

夏色のおもいで

きみをさらってゆく 風になりたいな きみをさらってゆく 風になりたいよ きみの眼を見てると

愛の窓辺

昨日まであなたの心に 一つの窓があった いつも優しく ぼくをみつめてくれた

果てしない旅

放課後あの教室 響く窓に映る 友と歌を奏でた 夕陽が優しかった 愛の歌はただ

この愛は忘れていいよ

砂浜に陽が落ちるまで 続けたねキャッチボールを 初めてのグローブ 君は ボールをうまく受けた

もっと幸せに素直になれたら

靴音を響かせて 地下鉄に消えてゆく 林檎を切るように 心が分かれてく

風のメロディ

燃え上がる 太陽に 戯れた 君と僕 ぬれた髪

一人の部屋

ラララ いつになったら 僕のところへ来てくれるんだ ラララ こんなに僕を

コスモスの咲く郷

泣かないで 泣かないで ぼくの膝に涙うずめ 思い切り 思い切り

夏は終わらない

短く切った髪を 少し気にかけてたね 君のうなじ 潮の香り シルクのシャツに

全て見る