1. 歌詞検索UtaTen
  2. チューリップ

チューリップの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

青春の影

君の心へ続く 長い一本道は いつも僕を勇気づけた とてもとてもけわしく 細い道だったけど

ブルー・スカイ

Oh! Blue sky blue sky

渋谷 Flower Friday

ハチ公園前のベンチで 君は泣いてたね ナンパする気は ホントなかったんだ 弱みに付け込むなんて

hope

君の指先 お茶を飲むとき 君の横顔 空を見るとき 美しさとは「忘れられない」こと

蒼い星くず

たった一人の日暮れに 見上げる空の星くず 僕と君の ふたつの愛が 風にふるえて

心の旅

あー だから今夜だけは 君を抱いていたい あー 明日の今頃は

虹とスニーカーの頃

わがままは Oh- 男の罪 Oh- それを許さないのは

私の小さな人生

私が今日まで 生きてきて 何がこの手に 残ったろう 生まれて死ぬまで

博多っ子純情

いつか君行くといい 博多には夢がある できるなら夏がいい 祭りは山笠 男達はとても見栄っ張りで気が強い

Tea-House

いつもゆく Tea-House 表通りを さけるような 小さな店

箱入り娘

オー いつも 9時頃になると 時計をみながら 君は

愛の迷路

ビデオテープを戻すようには愛は戻せない シャツのボタンを留めるようには涙は消えない Why Why

くちづけのネックレス

もどってきたよ 明日まで待てずに 忘れられない 君の笑顔が 最後の電車を

外は雨

女は夢を捨てたけど 男は追いかけた きっとどちらも悪くない 二人の交差点 この曲を聴き終わったら

Wake Up

Wake up Wake up Wake

Crossing

シグナルが変わり 人込みに君を見つけた カフェオレ色したスーツ 2年もたつんだね 二人過ごした日々

2015年世界旅行

ピカソが住んでた街を 二人で歩いてみたい oh-フル・ムーン しわくちゃの 2015年

夏色のおもいで

きみをさらってゆく 風になりたいな きみをさらってゆく 風になりたいよ きみの眼を見てると

夢中さ君に

ya ya ya ya ya

あなたとめぐり会って

暖かさを教えてくれた あなたの声が 人の絆 教えてくれた あなたの指が

ふたりがつくった風景

赤と緑の歯ブラシが いつも仲良く コップの中 並んでいたね

3月29日 花曇り

水面には揺れる花びら まだ少し肌寒そうに しばらく会えなくなるだけ さよならじゃないさ

丘に吹く風

風が緑をゆらしてる ぼくはひとりであるいてる 丘にのぼれば大きな海が 静かに朝をつくってる

サボテンの花

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 君は部屋を飛び出した 真冬の空の下に 編みかけていた手袋と

ぼくがつくった愛のうた

Lovely Emily Ooo la la

果てしない旅

放課後あの教室 響く窓に映る 友と歌を奏でた 夕陽が優しかった 愛の歌はただ

We Can Fly

さあ ここへおいでよ 新しい世界へ 失くした愛が

この愛は忘れていいよ

砂浜に陽が落ちるまで 続けたねキャッチボールを 初めてのグローブ 君は ボールをうまく受けた

風のメロディ

燃え上がる 太陽に 戯れた 君と僕 ぬれた髪

一人の部屋

ラララ いつになったら 僕のところへ来てくれるんだ ラララ こんなに僕を

全て見る

関連ハッシュタグ