1. 歌詞検索UtaTen
  2. ヒロシ&キーボー

ヒロシ&キーボー

1982年にバンドを結成した。メンバーは黒沢博と山田喜代子の二人組デュオである。
黒沢博は俳優黒沢年雄の実弟とである。ヒロシ&キーボーを結成する前までは寺内タケシとバーニーズというバンドのメンバーでありそこでもヴォーカリストとギターを担当していたが1971年に解散した。そして、その後はソロとして活動していた。
キーボーこと山田喜代子は静岡県出身で歌手になりたくて上京。アルバイトをしながらボイストレーニングをしていた。その後もOLとして働きながらオーディーションを受け、1982年にヒロシ&キーボーのオーディションを受け、見事合格した。

1982年に『3年目の浮気』がデビュー曲として大ヒットした。3週連続で1位を獲得し累計736000枚を売り上げた。その時の紅白には出られなかったのは歌詞がNHK紅白歌合戦にふさわしくないからだと説明している。そして翌年の1983年には『3年目の浮気』のアンサーソングとして『5年目の破局』を発売。その3か月後には『危険なクラス会(7年目の洒落)』をリリースした。3年目の浮気以降、思ったよりも売り上げが伸びず、1984年にコンビを解散。

2012年に再び『3年目の浮気』がソフトバンクモバイルのCMに起用されることとなり、黒沢博と相手役にトリンドル玲奈で歌っている。

ヒロシ&キーボー 人気歌詞ランキング

ヒロシ&キーボーの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

ヒロシ&キーボーへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約