1. 歌詞検索UtaTen
  2. ビッケブランカ

ビッケブランカの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Black Rover(アニメ「ブラッククローバー」の主題歌)

単純なステージ 渇くほど願い 水が糸を伝い 誰かにかなう困難なステージ 頂上を示す模様

まっしろ(日本テレビ系ドラマ『獣になれない私たち』挿入歌)

誰にも見つからない 街の灯も灯らない 交差するクレーンを一人見上げた 今は叶わないことばかりのまま ただあるいていこう

Buntline Special(アニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』エンディングテーマ)

don't give a 嫉妬 now

ウララ

玄関ドアでつむじ風ができるほど 誰かがあわてて出かけていった 僕の夢を覚まして スタートラインのピストル弾けるように

WALK (movie ver.)(アニメーション映画 詩季織々 主題歌)

過ぎ去った日々はこうやって 時が来てなじんでくようで 気づかないふりでおいていかれたまま 想像の光景が未来と信じた だって泣いてやっと声に出して

今ここで逢えたら

さくらの花 舞いちる日 that had no

Winter Beat

冬の雪の精を気取って走るよ南へ 愛をありったけ詰めれば間に合う気がして 凍てつくよ つらい言葉 煌めく夜

Smash(Right This Way)

for every silence they rambling

Your Days

hey tell me your days

You chick over

Can you take this broken

アシカダンス

よどんだ水面に浮かび上がったのは僕たち 退屈 毎日 日は昇りしずむけど 変わる気配なし

SPEECH

使い古された言葉など不要なり 勇者は口少なにただ 愛すものを守りぬくのだ ものを言わぬ世界樹ほどに そびえ立ったその後ろ姿にゃ

幸せのアーチ

ガラスに押し当てた 火照りだしてる手のひらは 今はさめてる じっと変わるサインを まっているだけじゃ飛んでってしまうんだよ

Great Squall

ローソクの火を見つめるだけで 人は吹雪を生きられるという そびえ立つ岸壁は いずれ平らで軽い土となる

夏の夢

夏なんて知らない 後悔なんて来ない いっそこのまま波になって play, summer

ファビュラス

雨上がりの道端に僕は ひとり突っ立って待っている たった一度の奇跡で運命がガラリと変わるよ あなたのキッスに泣きたい

Broken

夜風がやんだ真夜中に僕はまだこんな場所に人々はどしてなんでなんて泣いて なんだあんたやんのかってなんとかはかんとかわかんのかってもう帰りたいな 足もと掬い合うようなケース 知恵の輪が朝日の輪郭を消す

THUNDERBOLT

waking up thunderbolt heavy clouds

Natural Woman(English)

you just ride the fancy

Alright!

うちならPossible 王道プランはA あっちにゃImpossible 邪道なプランはZ どっちならPossible?

Get Physical

Let's be a hero Pizza

Slave of Love

さよならをもう一つ背負うような 淡い予感がつきまとうよ 踊る気持ちの正体 未練の海を航海

Want You Back

God damn it I want

追うBOY

それはないよさっき僕のこと 「かわいいね」って言ったじゃん 忘れたわけないじゃん しかも君と君の友達に むちゃくちゃ高いSAKEおごったのに

Lights Out

always i can pick it

Wake up sweetheart

Wake Up Sweetheart 君のために Here

ソロー*ソロー

何もいわずに 居なくなるとはね 残された僕の気持ち 0h break

WALK(long ver.)(アニメーション映画『詩季織々』主題歌)

過ぎ去った日々はこうやって 時が来てなじんでくようで 気づかないふりでおいていかれたまま 想像の光景が未来と信じた だって泣いてやっと声に出して

Golden

赤く染まってく交差点で 気づかないで僕は また打ちひしがれていた 架空の地図を広げあって

Natural Woman

愛をまとった姿 実際その裏側keep out 油断なし気がつけばinside

全て見る