1. 歌詞検索UtaTen
  2. マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン(MAXIMUM THE HORMONE)は、1998年に東京都八王子市にて結成された4人組ロックバンド。略称は “ホルモン”

現在のメンバーはマキシマムザ亮君(歌と6弦と弟) 、ダイスケはん(キャーキャーうるさい方) 、上ちゃん(4弦) 、ナヲ(ドラムと女声(おんなごえ)と姉)。

2002年10月23日アルバム”耳噛じる”を発売後メジャーレーベルのバップと契約を結ぶ。

このアルバムからジャケットには漫☆画太郎のイラストを起用している。

2006年7月5日に発売された7thシングル”恋のメガラバ”はTBS系『CDTV』2006年7月オープニングテーマにも起用され初のオリコンチャートTOP10入りを果たす。

その後2005年3月2日には6thアルバム”ぶっ生き返す”をリリース。

2曲目に収録されている”絶望ビリー”は日本テレビ系アニメ『DEATH NOTE』第2期エンディングテーマにも起用され、歌詞の内容やPVも『DEATH NOTE』を意識したものとなっている。

2013年7月31日に発売された7thアルバム”予襲復讐”は前作”ぶっ生き返す”より6年ぶりとなるアルバムでオリコンチャートで初登場1位を獲得。初週売上も15.7万枚を記録し自己最高を記録した。

2018年11月28日には”これからの麺カタコッテリの話をしよう”を書籍して発刊し話題となる。

マキシマム ザ ホルモンの最新情報

リリース情報

『これからの麺カタコッテリの話をしよう』
2018年11月28日 発売
価格:2,292円(税抜)
品番:00W911413

▷詳細は特設サイトへ

マキシマム ザ ホルモン 人気歌詞ランキング

マキシマム ザ ホルモンの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

マキシマム ザ ホルモンの特集

マキシマム ザ ホルモンの関連動画

マキシマム ザ ホルモンの関連動画を全て見る

マキシマム ザ ホルモンのニュース

マキシマム ザ ホルモンのニュースを全て見る

マキシマム ザ ホルモンへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

マキシマム ザ ホルモンのプロフィール

1998年八王子にて結成。日本語を独自の語感表現で操り、意味不明に見えて実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞と、激しいラウドロックにPOPなメロディを融合させたサウンドスタイルが特徴で、

マキシマムザ亮君 (歌と6弦と弟)、ダイスケはん (キャーキャーうるさい方)、上ちゃん (4弦)、ナヲ (ドラムと女声と姉)の4人からなるロックバンド。

2013年アルバム「予襲復讐」はオリコンアルバムチャート3週連続1位を獲得し35万枚を超えるセールスを記録。

2018年11月、漫画+CDの書籍として発刊された新作“これからの麺カタコッテリの話をしよう”は、漫画の内容や楽曲だけではなく特典等も話題を集め、

ロックバンド史上初の快挙となるオリコン週間BOOKランキングのコミック・エッセイジャンルで3週連続1位を獲得した。

2018年9月、ダイスケはんの重度の頸椎椎間板ヘルニアによりライブ活動を一時休止したが、手術成功と術後の経過良好につき、2019年5月よりライブ活動の再開とTOUR実施を宣言。

以降、リリースTOUR“これからの麺カタコッテリのTOURをしよう”をはじめ、各地のフェス出演など精力的に活動中!

【オフィシャル情報】
▷マキシマム ザ ホルモン オフィシャルHP
▷オフィシャルサイト
▷オフィシャルTwitter
▷オフィシャルInstagram