1. 歌詞検索UtaTen
  2. ラッツ&スター

ラッツ&スター

関連ハッシュタグ

ラッツ&スター(RATS & STAR)は、リーダーの鈴木雅之をはじめとする田代まさし、佐藤善雄、久保木博之ら4人がボーカル、桑野信義(Tpなど)や出雲亮一(Gt)、新保清孝(Dr)が現在バンドを務める音楽バンドである。以前のバンドメンバーには、須川康男(Gt)、高橋進(Ba)、山﨑廣明(key)がいた。レーベルはエピックレコードジャパンに在籍している。
1975年に鈴木が学生時代の友人である田代や佐藤・久保木らとともにシャネルズを結成し、活動を開始した。そして、1980年に「ランナウェイ」でデビューすると、ミリオンセラーを記録する大ヒットとなり、一躍有名バンドとなった。
ボーカルメンバーが顔を黒塗りして歌うことがブラックミュージックの雰囲気を醸し出し、世間の注目を浴び、日本にドゥーワップ(Doo-Wap)・ブームを巻き起こした。
1983年にはシャネルズとしての活動を終了し、バンド名をラッツ&スターに改名した。ラッツ&スターとしてのデビュー曲「め組のひと」はヒットし、幸先のよい再デビューを飾った。
1985年以降は鈴木が1986年にソロ歌手としてデビューし、田代と桑野はバラエティ番組で活動するなど、個々の活動が主となってゆく。
しかし、1996年に再集結する。そして、リリースした「夢で逢えたら」はライオン株式会社の歯磨き「クリスタ」のCMソングに起用され、改めて幅広い世代に知られるようになる。そして、同年にNHK紅白歌合戦への初出場を果たした。それ以降、現在に到るまで活動を休止している。

ラッツ&スターの関連動画

全て見る

ラッツ&スターのニュース

ラッツ&スターの歌詞一覧