三代目J Soul Brothersの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Powder Snow ~永遠に終わらない冬~

そっと触れた指が かじかんで… だからキミの肩を 抱き寄せたよ ぎこちない僕のこと

花火

パッと咲いて シュンと散って 夜に打ち上げられた 恋花火 二人

Summer Madness(ANA 全日空 旅割 CMソング)

熟れた果実の様な太陽が 雲に洗われ沈んで行くサンセット 夢か幻か曖昧 そう白昼夢の中で 動き出すヒストリー

Best Friend's Girl

誰よりも好きなのに 誰も知らない my love to

君の瞳に恋してる -Can't Take My Eyes Off You-

You're just too good to

DEEP INSIDE

それは多分 戸惑いから始まった恋だったから 迷いながら 躓きながら 僕らは惹かれ合ったね

次の時代へ

いつか信じた夢に 光見えない時でも 願いだけは 消さないように 強く思い続けた

SOUTHSIDE

あの日、描いた夢を置き去って 壊れる様な気持ちを 守りたくてそっと 抱き寄せてた

リフレイン

僕たちは道のどこかで 見過ごしてしまったんだ 愛しさの曲がり角と お互いの後ろ姿を…

最後のサクラ

強がりじゃない…会う前から わかってたんだ 今日で終わりと 「どんな恋も この恋より

Kiss You Tonight(「新婚同窓会~SEASIDE LOVE~」主題歌)

だんだん近づいてるかな? 自信なくって、わかんなくって、 ぼくを好きという理由が、 さっぱり見えて来ないや

Always

君が泣いているときも 笑っているときも 言葉なんかじゃなく ただそばにいて 癒せるように…

LOVE SONG

無防備な顔して 君が笑うたびに 思わずどうしようもなく 胸に溢れる I

TURNING BACK

ふいに君が見つめていた 木の葉がひらりと 風の中にさらわれていく 予告もなく 胸の奥がそっと

君となら

多くの出会いがあった 同じくらい別れもあった うつろな視線の先に ほほえむ君がいた

On Your Mark-ヒカリのキセキ-

強く、強く、 ありたいと思うほど なぜか空回りする ひとつ、ひとつ、

スノードーム

雪が降りそうな日は なつかしい匂いに 混ざって 鼻の奥ツンと尖った 風が通り抜けてくよ

Higher

踏みしめる 憧れの街 見上げた空 雲の切れ間に Shining

Love changes everything

Baby You're my everything Cause

LET'S PARTY

let's party 今日はこれから let's party

Go my way

Oh, Yeah, Just Believe it

I Can Do It

4...まだ眠れない 5...ベッドに入る 9...横目で見る時計を伏せた 呆れているのは 誰よりも自分

SPARK(Samantha Tiara/SAMANTHA SILVA ジュエリーCMソング)

抱えきれない輝き 瞬くたびに放つ VIVID EYES 目映さに目を細めて

Be alright

is that you? don't be

On The Road ~夢の途中~

憧れるのは、無限の自由 夢みなきゃ始まらないんだ けれど、賽が投げられて 言うとやるとじゃ、まるで違うと

Feel The Soul

Feel the soul Oh Take

旅立つまえに

泣きだしそうな君を見てると さきに涙こぼすから 僕は 明日の朝は 見送らないで

1st Place

瞳を閉じて 掴むイメージ 全く新しい 幕開けを共に 真っ直ぐ前に

(YOU SHINE) THE WORLD

こうして全てをうまく回そうとして 「ヒトリでやれる」ってプライドが邪魔して カラ回る round and

Feel So Alive(アパマンショップネットワーク CMソング)

here we go! get up!

全て見る