1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華

上野優華の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

手帳

薄暗い部屋の中 四角い画面が光る 少しだけケンカしたはずなのに優しいよね 「おはよう」パッと映った文字に

I WILL LOVE

君と過ごした日々は I love you I

最後の願い

震えてる声だけがこの部屋残った あの日から何も変わってないじゃない 忘れてしまえば何も怖くないのに 寄りかかる温もりが頬に 残る

君までの距離

久しぶりに会いに行くから 午後3時にそっちにつくよ 電車に揺られて送ったメッセージ 当たり前に手を握ってた

翌朝 窓を開けて 吸い込んだ青空は 昨夜の雨さえ 忘れたみたいに

普通の恋がわからない

普通の恋がわからない 普通の恋じゃ足りない 突然の着信に鼓動が高鳴る もう帰らなきゃってそんな事言わないで

good feeling

偶然、街で出会って ハイタッチ! 今日はいい日になりそうじゃん お日様の下笑って エビバディ

ユキノウタ

扉を開くと 冬の匂いがした 雪の花びらがそっと 指先に咲いて消えていく

愛してる君が言うから 「あたしも」と返すけど 不意のキス見つめられても 鼓動変わらないまま どうせならその言葉に乗っかってハマりたいから

会いたくない、会いたい

さよならを決めた あの日から もう半年が 経って一人のまま 友達だって

好きな人

好きな人はあなただった 好きな人はあなただった もうこれ以上 優しくしないで

Colorful Melody

この歌で 心をぎゅっと繋げば 今日は昨日よりも誰よりも make you

あの日の私へ

瞳 閉じてみれば 浮かぶ 始まりの時が あれから

夢の切れ端

誰かが落としていった 小さな夢の切れ端 何も無い私一人 ぼんやり映す影法師

思い届け、キミに

止められない このときめき 特別な冬になる 近づきたい もっとキミに

光(2017/18 Vリーグオフィシャルソング)

一瞬さっき形になった でもまたすぐに散っていった 歪なまんま描いて消して 未来はちょっと曖昧だ 先行くねって追い越してった

言えないI LOVE YOU

言えないI LOVE YOU 私の中 乱されそうで怖くても

はじまりのうた

坂の上の信号の空は今日も高く広がってる 駅舎の屋根にかかった雲が森へ流れていったよ 歩きだせば今朝からのことを もう後悔してたりして

チョコレート

見たことない顔で笑うんだね 頭の中彼女が浮かんだ時は からかっても虚しい、自分が苦しい、痛い 叶わないものは

チャンスのタイミング

目が合うだけで苦しいくらい 君の隣夢見て Wanna cry 今朝もテレビで

おはよう

「昨日はごめんね」 その一言 言えばいいって わかっているのに

しるし

最初からこうなることが決まっていたみたいに 違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる どんな言葉を選んでも どこか嘘っぽいんだ 左脳に書いた手紙

桜の花びら、散っても

思い出詰まったアルバム そっと開いてみる 遠く離れたみんなのことを 思わない日はなくて…

Dear friend

Hey girl 落ち込まないで Your smile

君じゃない誰かと

「どっちが悪いとか、そんなんじゃなくて もう終わりにしよう」最後のセリフ 目も合わせないのに 「ごめんね」だって そっか...何も言えなくなる

友達ごっこ(実写ドラマ・映画 トモダチゲーム エンディングテーマ)

「絶対秘密だからね。」 バスを待ちながら 指切りした 好きな人の話 ピアス開けたこと

Song for You

真っ白だったノートに 夢を描けたのは 君がいたから 慣れない都会の空は 早すぎるスピードで

翼をもって生まれた者たち

がらくたも宝物も ホンモノもニセモノも 大好きも大嫌いも 綺麗も汚いも 全部がごちゃ混ぜで

やくそく(2016/17 Vリーグオフィシャルソング)

泣き虫な過去 忘れて 君と 今ここから巣立とう まだ知らない物語を

見えない花

そうさ 夢はきっときっと見えない花 君の胸に 君の心に 咲いている

全て見る