1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華

上野優華の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

1cmの片想い

席替えして 背中に君の視線…イタイ 振り返ってプリント渡すたびに 鼓動、跳ねてる

Colorful Melody

この歌で 心をぎゅっと繋げば 今日は昨日よりも誰よりも make you

Dear friend

Hey girl 落ち込まないで Your smile

good feeling

偶然、街で出会って ハイタッチ! 今日はいい日になりそうじゃん お日様の下笑って エビバディ

I WILL LOVE

君と過ごした日々は I love you I

PIECE OF MY WISH

朝が来るまで泣き続けた夜も 歩き出せる力にきっと出来る 太陽は昇り心をつつむでしょう やがて闇はかならず明けてゆくから

Song for You

真っ白だったノートに 夢を描けたのは 君がいたから 慣れない都会の空は 早すぎるスピードで

Summer Mission

Let's Go! Summer Vacation! 熱い視線を

Winter Kiss

会いたくなるの 誰よりも 雪が降り積もるこんな季節は いつの日か 「大好き」と言える日が来るまで

Woman "Wの悲劇"より

もう行かないで そばにいて 窓のそばで腕を組んで 雪のような星が降るわ 素敵ね

会いたくない、会いたい

さよならを決めた あの日から もう半年が 経って一人のまま 友達だって

あたたかい場所(映画 いしゃ先生 主題歌)

青空に描いた夢 思い通りにいかない日々 ため息と涙ばかり 見えない運命に負けていたかな?

あの日の私へ

瞳 閉じてみれば 浮かぶ 始まりの時が あれから

ありがとうを君へ

さよならは言わない きっと会えると 信じてる二人の未来を 仲間たちの輪に もみくちゃにされ

言えないI LOVE YOU

言えないI LOVE YOU 私の中 乱されそうで怖くても

愛してる君が言うから 「あたしも」と返すけど 不意のキス見つめられても 鼓動変わらないまま どうせならその言葉に乗っかってハマりたいから

おはよう

「昨日はごめんね」 その一言 言えばいいって わかっているのに

思い届け、キミに

止められない このときめき 特別な冬になる 近づきたい もっとキミに

オリビアを聴きながら

お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリビアは淋しい心 なぐさめてくれるから ジャスミン茶は

君じゃない誰かと

「どっちが悪いとか、そんなんじゃなくて もう終わりにしよう」最後のセリフ 目も合わせないのに 「ごめんね」だって そっか...何も言えなくなる

君といた空

“泣きたい時は 空に泣けばいい 僕に届くから” 夏の日

君までの距離

久しぶりに会いに行くから 午後3時にそっちにつくよ 電車に揺られて送ったメッセージ 当たり前に手を握ってた

恋するPretty Girl

シンデレラのような I want to be

恋日記

好きにならなかったら こんなつらい想いすることはなかったのでしょうか? だけど後悔なんて 一度もしなかった 出会えた奇跡に感謝をしてる

午前0時のメッセージ

午前0時ちょうどに 届けたいイチバンに 11時30分からケータイ握って 去年の文章 かぶらないように

最後の願い

震えてる声だけがこの部屋残った あの日から何も変わってないじゃない 忘れてしまえば何も怖くないのに 寄りかかる温もりが頬に 残る

桜の花びら、散っても

思い出詰まったアルバム そっと開いてみる 遠く離れたみんなのことを 思わない日はなくて…

サマープリズム

見つめていたい だけど君がまぶしい かがやく青い海 2人を笑う高気

幸せの帰り路(ワカコ酒 OP)

なんだかとっても 綺麗な茜空 日暮れの下りホーム 真っ赤に照らします

シナモンティー

思い出も雪のように 手のひらに溶けてなくなれば ねえ 悲しくないのに

全て見る