1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中孝介

中孝介の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Ave Maria

Ave Maria, Gratia plena Maria,

Goin'on

花の香り誘う 時の中で 陽射し照りつける 時の中で 黄金色に実る

愛燦燦

雨 潸々と この身に落ちて わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして

愛してる

ねぇ もう少しだけ もう少しだけ聞いていてほしい ねぇ もう少しだけ

あいのうた

「元気でいますか 無理していませんか」 部屋を小さく照らす 留守電のオレンジ ああこんな夜は

愛の形

夕日の帰り道を ゆっくりと歩こう あなたと居る時間が やっぱり欠かせなくて

行こう 明日の僕に会いに行こうよ 雨上がりの虹がそっと未来を照らしている 今日も改札をこえて

紅一葉

風に揺らいで ひらり舞い散る 君の肩ごしに紅一葉 ただ寄り添えば わかりあえると

明日があるさ

いつもの駅でいつも逢う セーラー服のお下げ髪 もう来る頃もう来る頃 今日も待ちぼうけ 明日がある明日がある

明日の空 with jimama

この場所から見つめてる 生きている意味の答えを… 独りじゃきっと見つけだせなくて あなたと迷いなく明日に向かえる

暖かい場所

木漏れ日みたい 僕が触れると壊れそう 大きいことは願わない 出来るだけ 静かに静かに…

あの日タイムマシン

走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた 君の未来に祝福の灯りともす 切り開け その手で

歩み寄る勇気

人の笑顔が眩しく見えたら 寂しさもまた痛いほど見えて さらに言えば不可思議なことが 世界中にはひらがっているから

ありがとう

ありがとう 今年さいごに ありがとう きみに伝えたいのさ 忙しそうな

ありがとうという名の少年

ありがとうという名の少年はいつも ありがとうだけしか言わずに過ごした 苦手なひとにも大事なひとにも ありがとうだけしか言わずに過ごした

家路

ひそやかに 影を落とす 夕映えの街に 灯がともる頃

家路~Acoustic Version

ひそやかに 影を落とす 夕映えの街に 灯がともる頃

遺書の書き方

遣書を書く時には 「ありがとう」から始めなさい 大事な人の名を 必ず後に続けなさい そこにある名前の数だけ

一斉の声

またそんな顔して 唇噛み締めて 弱さを隠してるけど その瞳の奥 うずくまる君が

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない いつ

愛しき人へ

高い高い空は 泣けるほどに青く 二人繋いだ手と手 とても優しく

イニシアチブ★

よく言う運命とか 環境がどうとか 出逢う人だとか タイミングだとか ラッキーだったとか

今、このとき。

今、瞬間を生きる君に この唄を贈ろう 下ばっかり向いてる今の君に… 君がどうして泣いているのか

今ならここに

探し求めて ここに辿り着いた はじめから持っていた 今なら分かる 近づき

うたかた

気まぐれな雨に 足を引き止められ ふいに出来る 思わぬ休息

歌に形はないけれど

薄紅の時を 彩る花びら ひらひら舞う光の中 僕は笑えたはず 鮮やかな日々に

おてもやん

こぼさないで キッチンに涙 ねぇおてもやん 恋が壊れぬように

思い出のすぐそばで

陽射しの花びらが ひらひらと肩に咲く 貴方は空を見上げて 微笑み 瞳

風よfeat宝美

涙の頃は過ぎて 明日は今日も始まり 散りゆくそれも運命 なつかしゃ 島影遠く

記憶-Last Forever- feat.韓雪

抬头仰望这⽚蓝天 此时此刻闭上双眼 {熟悉的声⾳彷佛听见 你

全て見る