中島卓偉の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

忘れてしまえよ 許してしまえよ

わかり合う為だけに偽った自分を装うなよ 伝えたいことがあるなら遠慮せず言えばいいさ 自分の弱さを認めることは弱音を吐くことじゃない 戻せない過去にとらわれて 誰かを恨んでちゃダサいぜ

恋の一方通行

どうしようもない 想い 病い 目眩 愛がNEVER

気にすんな

耐えられなかったら 辛いって言いなよ 重荷ばっかり背負い込んで 陰口ばっかり引きずって 作り笑顔で隠してしまうんだろ

我が子に捧げる PUNK SONG

この詩を我が子に捧げたい どんな時も強くあれ 失敗を怖れないで 何にも惑わされないで

二人が愛するすべてに

昨日の夜はどんな夢を見たの? たくさんの笑顔と たくさんの想い出に ありがとうってちゃんと伝えられたかな? あなたが愛するすべてに

プラグ・イン・ベイベ

いつも行き当たりばったり 立て続けでへたばったり そんでまたしらバックレたり 気付けばブラグ・イン・ベイベ

真夜中のパラノイア

逆さまに時を刻む時計 EXITの見当たらないハイウェイ 深海で回る観覧車 右腕で打ち付けるハートビート かけたはずのテレフォンコール

さすらいのGUITAR MAN

ロバにぶら下げた 鐘の音が鳴り響けば いじけたネコも モグラもオウムも踊りだす

おまえは持ってる

大抵の奴は持ってない 持ってるフリしてるだけさ 見てろよ そのうち誰も暴かれちまうぜ だけどおまえは持ってる

お揃いFLAVOR

なんかここ最近これにハマってるんだって テレビでも「めっっっちゃこの匂いスキ」って言ってたし 意外と安かったのにはびっくりしたけど 昨日のblogでも「お揃いで付けちゃお」って 言うんだよ

SYSTEMATIC

さりげなく くりかえしてる さりげなく くりかえしてる

トキメキ/キラメキ

トキメキは キラメキは きみの瞳の中ではじける 知りたいよ 教えてよ

いじめられっ子

HEY! いじめられっ子 誰も 助けちゃくれない 周りは見て見ないふり

東京タワー

ふとした瞬間に きみが顔を出すと 何故だか優しい気持ちになれるんだよ 忙しい日々に追われてる時こそ 忘れてたことを思い出させてくれる

誰もわかってくれない

誰もわかってくれない もう何もかもが嫌になった 訳知り顔で 誰も言って欲しいことを言ってくれない 晴れた空に腹が立つ

口パク禁止令

ちゃんとやれい!正々堂々と! ちゃんとやれい!正々堂々と! そんなんでまかり通ると思ってんじゃねえ 俺が社長になったからには言っておく

花束とスーツ

私に花束をプレゼントしてくれるなら どうかお願い 少しだけ遠い街の花屋で買ってきてほしいの たった一度だけでいいから 私に似合う花をあなたの好みで選んでほしいの

ズル休み

今夜は ズル休み ひとりきり うたを聴こう どんなに恋しくて

トップランナー

そりゃもっと N0.1を ぎゃふんと言わせてみたいさ 例えば ぴったり背中についてって

はじまりの唄

離ればなれになる事は決して 別れる事じゃないから こんなに素晴らしい出会いはないよ あなたに逢えてよかった

たられば

どうしても 思い出すんだ どうしても 一人になると どうにかして

上手く言えない

上手く言えない 上手く言えない どうしても上手く言えない 上手く言えない 上手く言えない

超えてみせろ

絶対に出来るんだ!って 100回声に出して言おう そうするだけで不思議と ネガティヴ細胞を追い払えるのさ 喜ばせたい人の笑顔を胸に焼き付けたら

大器晩成

大器晩成? もう そんな人生 もう ひっくり返せ

一人になろうとしないで

もっといい加減でいいのさ もっと緩めても構わない 少しのズレも許せないほど完璧を求めるから 自分に疲れるんだろう 毎日に区切りが付かないまま

御城寺梨紗 ~all good idols go to heaven?~

あたしらにとってなんだかんだ 憧れの存在っていうか リササの髪とかファッションとか やっぱいつもチェックしてたし 柄と柄のぶつけかたとか?凄い斬新だったわけじゃん?

次の角を曲がれ

この道を行くことが 苦しくなってきたら 次の角を曲がれ どれだけ歩いても 答えが出ないのなら

ここじゃないとわかっているのに

ここじゃないとわかっているのに 窓の外を見ていた 俺は一生このまま老いていくだけなんだろうか? 窓の外を見ていた

(おまえだけが)手に入れられない

どんな物も手に入れたのに おまえだけが手に入れられない いくつもの家 いくつもの車

煉瓦の家

俺はいつか煉瓦の家を建てたい 俺はずっと人生という名の煉瓦を積み上げている 色褪せても 欠けても 崩されても

全て見る

関連ハッシュタグ