1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中島卓偉

中島卓偉の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

流星歌

痛みを解き放つように 涙をちりばめた星が 届かない空に舞い上がる 今ならまだ間に合うのに この手で抱き締めれたのに

高円寺

ゴミ箱をひっくり返したような部屋で ブリーチし過ぎた髪を笑い合いながら 俺達はパンの耳かじり シャビシャビの牛乳流し込み 壁に貼ったアイツらみたいになろうぜって誓った

キャンディの涙

もっと上手に嘘くらいつけるだろ それくらい突き通せよ わかるだろ? さっきから瞳をそらしてばっかりだけど 時計の針

SMILE

探し出せるから 見つけられるから きっと変わってくはずさ 探し出せるから 見つけられるから

いま君に逢いたいと思うこと

いま君に逢いたいと思うこと 一番大事な気持ちだから いま君に逢いたいと思うこと 何より大切な願いだから もっと…

再会

マジでこのままでいいのかい? これが最後のチャンスだって とっくに過去の傷なんて癒えただろ そんなプライドいらねぇって もう言い訳なんてすんなよ

コードネーム 1091

走れ走れ 駆け巡って 走れ走れ 振り切ってやれ 急げ急げ

すてちまえよ

守りに入ってんじゃねぇよ 失くす事にビビんじゃねぇよ いらねぇよ いらねぇよ いつまでそこにこだわってんだよ

んなばぁあな

ちょいと待ちなって 間違いだろ? んなばぁあな 誰に訊いたって おかしいだろ?

トキメキ/キラメキ

トキメキは キラメキは きみの瞳の中ではじける 知りたいよ 教えてよ

雨が降る

あなたは独り雨に濡れて 部屋のドアを叩いて 僕はその手を握りしめて 頬に押し当てる。

超えてみせろ

絶対に出来るんだ!って 100回声に出して言おう そうするだけで不思議と ネガティヴ細胞を追い払えるのさ 喜ばせたい人の笑顔を胸に焼き付けたら

叫ぶ女

ジェリービーンズ 撒き散らしながら スクランブルで喚いてるシャウトウーマン だから言ったろ?あの娘を一人にすんなって 赤い物見ると興奮するんだって

お願い胸騒ぎ

ポマード髭を触りながら ツイードのダブルスーツを着たペンギン ガラスを爪で引っ掻いたような ニュースは消せと咳払い 窓越しに見上げるこのシンボルタワー

誰かの声

『東京の夕暮れが こんなにも美しい』 帰り道を急ぐ 人ごみに立って

BOOM BOOM BOOM

どっちにしたってハマる夜 どっちにでもなるお前と あてがったらイッちまいそう 記憶までどっか行っちまいそう

誰もわかってくれない

誰もわかってくれない もう何もかもが嫌になった 訳知り顔で 誰も言って欲しいことを言ってくれない 晴れた空に腹が立つ

だけどもう一度 それでももう一度

思うようにいかなくて 悔しさが込み上げて 自分を責めては やりきれなくなるんだろう?

メッセージ

乗り遅れた君はあと3秒早かったらと 朝から息切らし見送ったプラットホーム 今日が何曜日かもわからない日常では ほどけた靴ひもに気づく暇もない

たられば

どうしても 思い出すんだ どうしても 一人になると どうにかして

どんなことがあっても

今は苦しい時かもしれない 先が見えないかもしれない どうすればいいかわからずに立ち尽くして だけどここで終わりに出来るほど そんな小さな夢じゃなかったはずだろう

「ヒキガネ」

愛情の手網を こんなにも たやすく 君に盗まれて 悔しいから

BEAT&LOOSE

HERE WE GO! BEAT &

泣いたままでいい

弱いままでいい 今は強くある必要はないから 泣いたままでいい ありったけの理由を流せばいいさ

言えよ

だから本当のこと言っちまえよ だから言いたいこと言っちまえよ あやふやはよせよ はっきり言えよ 思ってること全部ぶちまけろよ

口パク禁止令

ちゃんとやれい!正々堂々と! ちゃんとやれい!正々堂々と! そんなんでまかり通ると思ってんじゃねえ 俺が社長になったからには言っておく

I'VE GOT MY SOUL

ここで諦めるか? まだ先を目指すか? 何の補償もない それでも続けるか?

3号線

兄ちゃんは泣いてた 僕にバレないように 夕暮れに消えてく 最後のバスを 見つめながら

4時20分

けだるく眠れない夜 気付けば時計の針は4時20分 偶然なのか最近 時間見りゃいつもこうだ 昨日買ってまだ食べてなかったチョコパン

LONG WAY

このままここにいたくない だけど踏み出せないままで 足早に過ぎて行く日々 届かない空につぶやいた

全て見る

関連ハッシュタグ