1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中島愛

中島愛の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

サタデー・ナイト・クエスチョン

すり減らされた 残る痛みに 心歪んで張りつめていた 糸はそんなに太くはなくて

未来の記憶

いつかみた夢の 未来の記憶 遠い時を超え 映し出す空

あの日の海

青く晴れ渡る空を見上げると思い出す 時間を忘れて笑い合ったあの日々を 答えが見えずに涙が溢れたあの頃は 夕陽が明日の目指す場所教えてくれた

思い出に変わるまで

あぁ こんなに近いのに 果てしなく遠いね Blue Moon

残像のアヴァロン

手をのばせばそこに (そこには) 絶望が泣いていた (泣いてた) 辿り着くべき最後の場所

星空(たまゆら~hitotose~ ED)

静かに遠ざかる雨 そっと この道照らしてくれる 星たち

『天使になりたい』

この空の果てに浮かんだ 悲しみ色の惑星で ふたつでひとつのカラダを ギュッとつかまえていて お願いよ…

Life's The Party Time!!

圧倒的に生きたいじゃん いっせーのーで Life's The Party

愛を灯して

さあ行こう 果てしなく続く道歩いて 振り返らずに さあ行こう 冷たい雨

わたしにできること(こばと。 ED)

無くしたものと 集めたものの狭間に あなたの笑顔 落ちていたの 届きそうで届かない

メロディ(たまゆら ED)

始まりの朝の 淡い光 フワリ ゆっくりと 小さな

サブマリーン

ベッドに沈んだままで 今は逃避のサブマリーン 潜望鏡を伸ばしては 外の世界を覗き見ている

最高の瞬間

ねえ 君は 憶えている? いつか見た 世界の涯て

FLY

Baby So Far A Far

愛の重力

ひとりきり生まれてきたのに ひとりじゃないと思える いつからか心の中に 君がいるから

ジェリーフィッシュの告白(こばと。 ED)

人はみな飛んでみたいのに 重力に騙されてるんだ 誰もほんとは飛べるんだよ 君が部屋の隅っこ

夏鳥(たまゆら ED)

あなたが生まれた町に ふらりと旅に出てみました 白い汽車に揺れながら 流れゆく雲とともに

『Be MYSELF』

"Be MYSELF" これがわたしの "Dreamy Life"

ワタシノセカイ

夏色に輝く空も くすんでる気がしてたんだ いつの間にか 大切なものさえ しまい込んでる

素直

夕暮れの空を見上げたら ちっぽけな はぐれ雲がひとつ ゆっくりと空を歩いてく 背中は

そんなこと裏のまた裏話でしょ?(琴浦さん OP)

ある朝 突然 気づいたの あなたが あなたが

神様のいたずら(たまゆら~hitotose~ ED)

きみが指でつくるフレームには タンポポの綿毛が映り込むよ 格子窓 竹細工 急な階段

ありがとう(たまゆら~もあぐれっしぶ~ ED)

悲しいとか 淋しいとか 心の底から嬉しいとか 君の感じるすべて 見守りたい

Wish

まぶたを濡らしていく にわか雨 固く閉じたこのままの瞳には 映らない

Flower in Green

I'm riding a flower in

Shining on

キラメく恋のメロディー この胸に宿る光に 触れていたいよ Shining

天使の絵の具

黄昏映す 窓辺へと舞いおりる きらめくそよ風 吸い込んで 空を見る時

I wanna be with you

Wake Up!

「みんな起きてぇー!」(イェーイ!) 「起きてるぅー?」(イェーイ!) 「Say ! 'O'」('おー!')

金色~君を好きになってよかった

僕らはまたそれぞれの 果てのない旅を往く 地図の上 そっと伸ばした手にふれそうな いつもすぐそばにいるような

全て見る