1. 歌詞検索UtaTen
  2. 乃木坂46

乃木坂46の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

雲になればいい(フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング)

オンボロ車がエンストしてしまった こんなところでガス欠じゃしょうがない 誰も通らないよ 待っていても無駄さ 全部置いて

新しい世界

何から話せばいいのだろう 僕が隠していたこと 昨日の夜は 君が言うように 確かに部屋にいなかったんだ

スカウトマン

歌舞伎町 歩いてたら 声を掛けられたよ ねえ モデルの仕事とか

トキトキメキメキ

ズボンの裾をまくった 水泳部の連中が 水のないプールの底で 掃除をし始めた

言霊砲

神様は誰の味方? 立場 はっきりしてよ 私の味方なら 見えないように応援して…

Against

あの日 初めての場所は 強い風が吹いていたよ 夢に見ていた世界は 遮るものがない

シンクロニシティ(はるやま商事『春イチバンになれ。』篇 CMソング)

悲しい出来事があると 僕は一人で 夜の街をただひたすら歩くんだ 背中丸め俯いて

誰よりそばにいたい(19thシングルアンダーメンバー曲)

抱きしめられるだけで なぜだろう ほっとするのは… あなたの腕って木漏れ日の下の日向のようね

その女(19thシングルアンダーメンバー曲)

「その女は、まるで夏の夕立のように、突然、喋り始めました」 久しぶりに会ったのにしばらく黙っていたから 何かあったのかななんて 僕は心配していたんだ

自惚れビーチ(19thシングルアンダーメンバー曲)

カモーン カモーン カモーン こっちおいで カモーン

新しい花粉~ミュージカル「見知らぬ世界」より~

「何か、食べ物をくれ」 「…よそ者はごめんだ」 「金ならある」 「…どこか、よその街に行ってくれ」 「…一番、近い街でも三日はかかる。簡単なものでいい」

僕の衝動

WOW WOW WOW… 僕はふいに気づいた

My rule

雨がどんなに降ったって 傘を差すのは嫌なんだ もしそれが運命なら 僕は ずぶ濡れのまま歩いてやる

失恋お掃除人

サササのサ… 1人カラオケは 別れ歌ばかり 彼氏に振られて

不眠症

明け方近く 寝返り打ちながら 何度も眠ろうとしてあきらめた ああ

まあいいか?

あなたはいつも言ってたよね? 世界で一番 親友だって 今の今まで信じてたけど 私の元彼と浮気した?

いつかできるから今日できる(映画『あさひなぐ』主題歌)

朝の靄に差し込んだ陽の光 木々の中をひたすら走ってた どこを行けば空に辿り着くのか? 風は何も語りはしない

泣いたっていいじゃないか?(日本テレビ 第37回全国高等学校クイズ選手権 応援ソング)

電車の窓から見てた街は こんなに遠かったのか? ずっと憧れてたあの人は もうどこかへ引っ越したか? あの日

未来の答え

一番大事なものは 何だろうって思った 愛か夢か友達か 目を閉じて考えた

ライブ神

ステージは未知数のロケット 何が起きるかわからない 光もない音もない空 大気圏から飛び出せ!

アンダー

みんなから私のことが もし 見えなくても 心配をしないで 私はみんなが見えてる

ひと夏の長さより…(お台場みんなの夢大陸2017 テーマソング)

八月のレンボーブリッジ ここから眺めながら 僕たちは恋をした でも何から話せばいい?

女は一人じゃ眠れない(映画 ワンダーウーマン イメージソング)

サーチライト 照らされた 工事の鉄骨 都会の未来に 何を夢見てた?

逃げ水

日差しに切り取られた 市営球場から聴こえて来る ひと夏の熱狂は どれくらい風が吹けば醒めてくのか?

忘却と美学

僕を置いて行くんだ 深すぎる傷口 きっとここまでの命 これ以上 動けない

流星ディスコティック

途中で バスから降りたくなったの 見過ごせないでしょう 今夜のプラネタリウム

ワタボコリ

ああ 僕はここで 何をやってる? 何をやってる? 一人つぶやく

満月が消えた

金色の水が跳ねた 太鼓橋 その下の川面から… ほら

硬い殻のように抱きしめたい

「何だか疲れちゃった」 珍しく弱音を言った 君らしくない君だから 黙って そばにいてあげる

醜い私

なぜ 悲しみは 忘れかかって また思うのか? そう

全て見る